大阪エヴェッサの2020ー21シーズンが終わりました!振り返れば奇跡の連続だった!感謝の想いを込めて。

OSAKA EVESSA
スポンサーリンク
たつを
たつを

Bリーグ大阪エヴェッサ
アリーナMCを担当しています。
たつをです

大阪エヴェッサはレギュラーシーズン2位で着地し、チャンピオンシップへ駒を進めました。

2位通過ということもあり、ホームゲームでの開催。

しかしながら、コロナにおける緊急事態宣言のため、リモートゲームとなりました。

 

 

正直、いつもと同じ会場、リモートゲームも何回もしてきました。

それなのに、ちょっと雰囲気が違っていた。

選手達の集中力とか、温度みたいなものが違うのを感じた。

 

試合は、最大3試合、2つ先勝すれば、セミファイナルへ駒を進めることになります。

相手は優勝候補 川崎ブレイブサンダース!

この初戦が大切だという展開になるだろう。

 

 

試合前、なんとなくですが、緊張とは違うものを感じた。

試合が始まって欲しいのに、始まって欲しくないような感覚。

なんでしょうね、この気持ち。

 

ブースターさんの中にも同じ気持ちだった人、いるんじゃないかな?って勝手に感じています。

 

 

このカメラのレンズが捉えている映像を、みんながコートサイドで観てくれている。

そんなことを何度も何度も想いながら、挑んだ、クオーターファイナル!

 

とにかく全力で戦って欲しい!

 

 

GAME1どんなゲームになるんだろうか?

というのも、選手のアップ、シュート練習をほんとにギリギリまでやっていた。

1Q開始から一気に仕掛けるんかな?とか思っていました。

 

その前半は互角の戦い!

 

 

会場には、BTが来てくれてハリセンをたたきまくる。

ハーフタイムにはブースターさんからのメッセージを届ける!

僕も出来る限り、声を出した!

 

しかしながら、川崎のインサイドがとにかく強かった。

あの3人のビッグマンを攻略できなかった。

 

 

なんだろう、試合が終わって、諸々が終わって、、、

MC席に戻ってきたら、知らない間に放心状態になっていた、、、らしい。

TOさんが、、「たつをさん大丈夫ですか?」って声を掛けるほど。

 

いやいや、自分でもびっくりするほど、真っ白でした。

ようわかりませんが、どうしたらいいんだろう…ってなってしまった。

 

 

進行表、、、

選手チェックシート、、、

そして、SNSをチェックするためのスマホ、、

 

なんか明日はお守りでもおかないとあかんな。

そんなことを想いながら、夜ご飯、、、

 

 

しっかりとカツ丼を食べましたよ!

もうこうなったら縁起担いでいこうじゃないか!

 

そんなこんなで、追い込まれたエヴェッサのGAME2!

やはりインサイドを崩せるかって部分がポイント!

 

 

やる気にみなぎってました。

もう「ブースターのみなさん、一緒にハリセン叩こう!」って言葉も発してもいいよね?

そう勝手に決めた瞬間でした。

 

 

赤く染まった会場!

そして、ビジョンにはブースターさんからのメッセージ!

客席には、イチガン!大阪一丸の想いを込めたメッセージ!

 

とにかく今日負ければ終わってしまう。

最後まで出し切ってほしい!

 

 

そんな前半!

ディフェンスからみなぎってましたね。

何度も何度もビハインドな展開になりましたが、その壁を越えてくれた。

 

 

音響さんのショットを流すタイミングが完璧すぎてびびったくらい!

確実に選手の背中を演出で押せた瞬間だった!

 

#13 中村選手が、コートから出てしまうボールに飛び込んで拾い、それをもらった#25 ニュービル選手が3Pを決めたり、、、

あの壁みたいなインサイドに切り込む #8 角野選手だったり、、、

足の限界までディフェンスに奮闘する#2 伊藤選手だったり、、

最後まで諦めない姿とか、必死にボールに向かって飛び込んでいく姿を見るたびに震えたよ。

ほんまに震えたよ。

 

 

実際に、シーズン始まる頃から、スタッフ全員に赤い服を着てほしいってお願いしてたんです。

シーズンラストにスタッフさんが赤い服を着てきて、、、

これは今日、なんかある日じゃないかな?って思ったくらい!

 

前半は#33 アイラのダンクでしっかりと締めた!

後半に期待できる終わり方だった。

 

 

3Qで完全に流れを引き戻した川崎でしたが、、、

それでも#25 ニュービルを中心に立て直す!

特にインサイドの#55 ジョシュと#41 スタツが奮闘してくれたことも大きい!

 

3Qが終わって5点のビハインド!

可能性に満ちた、第4Qでしたが、、、

 

 

川崎のビッグマン軍団が暴れ出した!

これに伴って、川崎の歯車がきっちりとかみ合い始める!

大阪も大きな壁があるにもかかわらず、いとも簡単に点数を重ねていく。

正直、ほんまに強かった。。。

 

でもね、今日の試合は、みんなのブーストがあったら、、、

もしかしたらがあったと思うんだ、、、。

それくらいエヴェッサの勢いはすごかったんですよ!

 

 

なんだろう、結果、数字だけじゃない結果があるんですよね。

ほんまに選手達頑張ってましたよ!

 

点差だけで見て欲しくないくらい、、選手達頑張ってましたよ!

最後の最後までみんなの想いに応えたいって動きでしたよ。

 

 

終わってからほんまに悔しかった!

なんとしても勝たせたかったという表現はよくないかもですが、、、どうにか背中を押したかったから。

ほんまにほんまに悔しかったんですよね。

 

 

なんで誰もおらんねん!ってなったよ、、ほんまにほんまに。

そりゃ〜当然おらんねん、そんなこともわかってるねんけど、、、

 

正直、、、今やから書くけど、、むちゃくちゃ孤独でした。。。

 

リモートゲームでCSなんか、誰も経験したことないと思うねん。

これまでのバスケの歴史振り返っても、、、さ。

負けたら終わりの勝負で、ブースターさんがおらんって、、どうやっていいかもわからんし。

レギュラーシーズンのリモートとは全然違うんですよ、マジで。

 

ちゃんとできたんかも不安なくらいでしたし、今でもモヤモヤしてますよ。

 

あと、選手からの一言、、、

最後に届けたかったけど、何度もチームにリクエストにしたけど、、叶いませんでした。

きっと改めて挨拶があると思いますので、、楽しみにしていてください。

いろんな意見はあると思いますが、選手は試合後、ほんまにボロボロだったので、理解してくださいね。

 

そんなことよりも、、、川崎さんよ!

大阪の魂も提げて、絶対に優勝してほしい!

川崎ファミリーのみなさん、、、大阪からも応援しますんで!

最後まで一緒に戦いましょうね!

 

 

ということで、1シーズン本当にお疲れ様でした。

選手やスタッフさん、そして、ブースターさん、関わる全員の協力があってここまで来れたんだし。

また来シーズンへの目標ができたってことで。

 

この借りは来年、同じ舞台で返そうじゃないか!

 

 

僕自身も今シーズンたくさんの応援をいただきました。

 

動く広告塔プロジェクト!


たつを

Bリーグ大阪エヴェッサのアリーナMCを務める彼のTシャツに企業様のロゴを掲載しようという試みを実施!
動き回るMCとして有名なので、まさに動く広告塔だ!

こんな変なプロジェクトに賛同してくれた企業さまの勇気に頭が上がりません。
本当にありがとうございます。

 

◆フロント

株式会社ENT
→ホームゲームでもラッキーシュートチャレンジも企画してるアイデア豊富な人材派遣会社!

株式会社マザーフーズ
→言わずと知れた手羽トロ唐揚げを扱う鳥のスペシャリスト!

アサイクリニック
→大阪なんば・心斎橋にある内科・皮膚科から美容・脱毛など幅広い総合診療クリニック!

◆バック

丸菱スプリング工業株式会社
→名前の通り、様々なバネの設計・製造を行っている!バネのことならこちらに!

おおきに商店
→合言葉はいつもこころにおおきにを!大阪で、コーヒー販売・ホテル・会議室・工務店・行政書士事務所を営む会社!なんでも相談してください!

炭火焼き鳥愛之助
→店主の人柄の良さが隠し味!なんばにある美味しい焼き鳥やさん

引越革命
→引越しするならココ!その名の通り革命を起こしまくってて業界初◯◯も多数!

BAR LAST
→このお店のルールはこれだけ!「お好きなお酒をお好きなだけ!」オススメです♪

◆両肩

葉山コーヒー株式会社
→「最愛の人」と一緒に過ごしたい「最愛のカフェ」で!こだわり抜いたコーヒーをどうぞ!

SEAVAC株式会社
→「協働前進」を掲げ、全ての人々と共に前を向いて前進する!その技術力は世界規模!

 

これからまたお礼しに行こう!シーズンの結果報告も踏まえて!

本当にありがとうございました♪

 

 

僕、このバッシュ、、、bjリーグの頃から履いていて、、、

CSシリーズに行ったら履き替えたいって思っていましたが、、、

まだまだ履けそう!

 

どうしよう、、、験担ぎでまだ履こうかな、、、

いや、どうしよう!

迷う迷う、、、また考えます。

 

 

BTも1シーズンお疲れ様でした。

なかなかアピールできなかったシーズンだったと思いますが、、、

いろんな形で応援してくれて本当に助かりました。

 

あっ、、そうそう、、もしファン感があったら、、、

コロナとかいろいろあるけど、ほんまにファン感くらいやってもいいよね?

もし開催できたら、またちゃんと直接感謝を言わせてくださいね。

 

ということで、、、

本当に長いシーズンお疲れ様でした!

同時に、今シーズンもお世話になりました、ありがとうございました!

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31