『明洞ダッカルビプデチゲ』 − ソウル明洞

韓国・ソウル編
スポンサーリンク

明洞にある『ダッカルビプデチゲ』っていうお店。

このオレンジの看板の下から2階にあがって、すぐにあります。

場所はこの辺!

わかる人はわかる!

それでいいと思います。

あとは、検索で!

Google先生に聞いてください(笑)

こちらが注文した、ダッカルビプデチゲってやつ、、、

これで、1人前8000ウォン!

2人前からの注文になります。

赤色の出汁が登場するのかと思えば、、、白い出汁、、、

おもてたのとちゃうってなりそうやけど、、、

それがグツグツすると、、、

赤くなってきた!

すでにうまそうです。

あぁ〜 すでに美味しそうですが、ステイです。

ご夫婦でやられてるお店なんですが、奥さんかな?がほぼ、調理してくれます。

そして、〆のラーメンを1000ウォンで頼みました。

最後に入れるのかと思いきや、、、

いきなり投入!

しかも全部!

わかってないなぁ〜って心で思いながら静観、、、。

出来上がりが、、、この感じ!

もうたまらんのです。

 

そして、食べた瞬間の衝撃たるや!!

すごかったです!

ちょっとピリっとくるんですが、美味しいです。

おそらく麺をいれなかったらちょっと濃い気がします。

それがもう絶妙なのです!

んでね、慌てて食べるのもいいんですが、、、

ちょっとゆっくり食べると濃厚になってほんまに美味しいです。

ここはリピート決定のあれです。

読み方、あってるかな、、、。

ダッカルビプデチゲ、、、

 

ここから僕、さらに悪いことをしました。

白ご飯に、、、ドバァーーーっと。。。

これ絶対に美味しいやつです。

ほんまに美味しかったです。

死ぬほど、、、美味しかったです。

ショップカードをもらったので、載せておきます。

もう一回言いますが、、、地図はこれです。

わかるはず!

Google先生に!

 

えっ、、、わからん?

ネットが繋がらん??

 

んもぉーーーー

この辺!

わかるよね?わかるよね??

ちゃんとプリントアウトしとくんよ♪

 

ここは要チェックです!

 

次は、、、カジノのこと、、、ちょっと書こうか?

実は初めての経験だったんです!

あたくし、、、カジノでなんと!!!!

 

続く、、、