大切な試合なので、島根戦は観戦に行ってきた!

OSAKA EVESSA
スポンサーリンク

大阪エヴェッサ、、、逆プレイオフが迫ってきております。

なので、なんとしても負けられない戦いがあるんです。

 

僕自身も島根のブースターさんには大変お世話になっております。

さらにはエヴェッサには島根から来てくれた#12 寒竹選手に#32 安部選手がいます。

そして、スサノオマジックには大阪に在籍していた#18 相馬選手と#30 ポマーレ選手がいる。

なんとなくですが、近いチーム感があるんです。

 

Twitterにも書きましたが、どっちも勝って欲しいゲームなんですよね。

もちろんそんなことは不可能なんですが、、、。

勝敗がつくならこの目でちゃんと観ておきたかった。

だからこそ、会場へ足を運びました。

毎回毎回、、、こうやってお手紙を書いてくれています。

本当にありがたいですよね。

戦いだけど、戦いじゃないんですよ。

試合は戦い、でもバスケは仲間!

そんなことを感じてしまいます。

愛というところでは、、、フリースローの時に登場するこれ、、。

顔のやつ!

ちゃんとあべじとかんちゃんがいるってことに愛を感じます。

本当にご縁を大切にする県だなと改めて感じます。

そんなことで、僕も前半は島根サイドで応援しました。

コートサイドでバスケを観たことなかったので、、、

夢中になって観てました。

今日に限ってはファールの数をメモらなくてもいい!!

癖で笛がなったらレフリーを探してしまいますけどね。

 

試合が始まってからは、どちらもいいスタートを切ったように見えましたが、島根が少し優勢の状態だった。

外国籍選手が怪我で2人しかいない島根、、、かなり苦しい戦い。

それでもほとんど得点差は変わらないという強さを見せる。

島根の会場、盛り上がってる。

まずは音響のシステムがCDJを導入してて、かなりハイテク!というかビート感が常に一定している。

さらには、音が途切れないのでスムーズな試合展開を作ってる。

そして、MCのHONSHOWさんがたくさん喋ってる!

僕もあんなにしゃべりたいって思うくらい喋ってる!うらやましい☆

 

そして、何と言っても、ブースターさんが一つになっている!

これが一番素晴らしいことだと感じました。

そして、後半からは僕もエヴェッササイドで応援することにした。

やっぱり落ち着くぜー!

おもっきりバスケを堪能しました。

3Qに入って、すこしディフェンスが崩れることもあり、アウトサイドから決められることが増えてくる。

#0 佐藤選手や#18 相馬選手がタフショットを決め始める。

流れが完全に悪い。。。

島根の2人の外国籍選手のファールが重んできて、大人しくはなったものの、、、

確実にゴール下で点を取りはじめる。

しかし、4Qやっと大阪の導火線に火がついた!

#8 ギブソンが大爆発!

3Pシュートで逆転に成功すると、その後、ダンク・3P・フリースローともはやフォワード!

どこからでも点を取る!

わかっていても止められない獣へと姿を変える!

一気に得点は開いたものの、なんだか嫌な予感がする。

残り2分を切っても6点のリードなんてあってないようなもの!

しかしながら、この場面でオフェンスリバウンドをショータが取ったという場面は大きかった。

そのボールをエックスが叩き込む!

なにはともあれ、、、よくぞ勝ってくれた。

相手は本当によく研究してると思う。

だからこそ、バスケットだし、そこに面白さが詰まってました。

 

両チームの選手のみなさんに拍手!

本当にこんなシーソーゲームはしたくないってくらい苦しいゲームだった。

どこで突き放すかが決め手になったゲームだった。

これで島根の入替戦が決まってしまったが、このチームの底力はこんなもんじゃない!

怪我人続出の中、こんなに戦える強さを持ってる。

明日が怖いくらい。。。

試合が終わって、明日も試合があるというのに、、、

ブースターさんからのエール交換が始まった。

まずは島根ブースターさんが「大阪エヴェッサ〜」とメガホンを叩いてくれた。

返さないわけはないでしょう!

すぐさま、大阪ブースターさんと一緒に「GO!GO!Magic」と声をあげた!

なんて素敵な会場なんだと。

今の僕にはいろいろあってこんな素敵な会場作りはできていない。。。

とにかく、良し悪しは別にして、自分的にも刺激をもらった瞬間だった。

 

っていうか、アウェイとは思えないくらい声をかけてもらったし、、、

なんか一番楽しんでた気がする。

やっぱりバスケ好きだなぁ〜ってジーンってなった。

素敵な時間をありがとうございました♪

そして、素敵なバスケをありがとうございました!

 

島根まで行ってよかった。

また来るぞ、、、島根!待ってろよっ!!!

 

選手・ブースターのみなさんお疲れ様でした。