夜中の設営チームのおかげで明日がある!NEXT DAY3

イベントMC
スポンサーリンク

『Bleague Uー15 Championship 2020』がスカイホール豊田で行われる。

リーグの関係者のみなさまが僕をわざわざ愛知県まで呼んでくれた。

これって嬉しいですよね?

 

第1回大会の時は大阪開催だったので、お声掛けてもらいましたが、、、

それからずっとリーグ関連のMCとして呼んでいただけます。

本当にありがたいです。

会場に到着して思ったんですが、、、

こっちの体育館、めちゃくちゃデカイ!

メインアリーナでバスケットコートを3面をゆったりと、、、

サブアリーナでも2面作れるという広さ。

こんなところでバスケができるってある意味幸せなことですよね?

1日目・2日目は基本的に予選部分の戦いが行われていました。

リーグ戦を勝ち進んだチームがこの決勝トーナメントでぶつかります。

ちなみに、エヴェッサのU-15は早々に。。。

 

この2日間にもたくさんのドラマがあって、喜ぶ人と悲しむ人と、、、

これが試合ってことなんですよね?

いろんなことを感じながら観戦していました。

2日目が終わって、、、

いよいよ、会場は3日目の設営に入ります。

 

3日目はこの大きな体育館にバスケットコートを1面だけ!

この2日間で使ったものは全て撤収!

ラインテープも剥がしてしまいました。

体育館も本来なら21時までしか使えないところ、、、

日が変わるまで使わせてもらって、、、

 

しかも設営しながら、進行リハーサルも同時に行う!

限られた時間の中でそれぞれのパートがフル稼働で動き回ります。

もちろん、僕も当日の直前までどのチームが勝ち上がってくるのかわからない状況です。

そこに対応できるように、、、

選手名簿をもらって帰って、、、ホテルでひたすら資料を作る。

気がついたら寝てました。

いや、、、堕ちてました。

 

ただ、バスケができる空間だったとしても、それを組み立ててるスタッフ陣は本気なんですよね。

明日はとうとう3日目、、、

優勝するのはどのチームのU-15チームなんでしょうか?

宇都宮ブレックスU-15は今回優勝したら2連覇ということになります。

優勝を阻止するチームが出てくるんでしょうか?

 

3rd PLACE GAMEとFINALは音響なども加えて演出陣フル稼働です。

今からすでに楽しみなんです。

明日はどんなドラマが生まれるんでしょうか?