チェンマイの夜遊び!この場所で飲み歩くなら覚悟をしていた方がいい理由

チェンマイ
スポンサーリンク

チェンマイに行ったら、夜遊びはぜひしてください。

あっちこっちに飲み屋さんがあります。

オシャレなBARもあれば、、カフェだって場所によっては24時間営業している。

マッサージのお店も夜遅くまで営業されています。

 

とにかく夜も楽しい、ハッピーなところなんです。

 

その中でも、、、

ナイトマーケットのエリア、、、

旧市街の四角を中心に見ると、、、東のエリア、、

ここにいわゆる飲み屋街が集結してます。

 

その中でも今回ご紹介するのが、、、一度足を踏み入れたら、戻ることのできない場所。

僕も経験として行ってみたので書き残しておきます。

ナイトバザールからさほど遠くなく、、

そこまで広くないエリアにお店が凝縮しています。

20店舗は越えるんじゃないかな?

小さいお店なんですが、女の子は常に、5人は最低いてます。

店内は薄暗くて、ビリヤードの台が置いてあるお店が多いです。

そのほかは、テーブルでお酒が飲める場所、、、

あっ、、あと、そのテーブルでできるようなゲームがあるくらい。

詳しい場所というより、、、目印は、このムエタイのリングです。

通路の一番奥にムエタイのリングがあって、、週末になるとここで試合が行われます。

それを見ながら飲むってことですね。

 

なので、街の人にムエタイのリングが見たいんだ!なんて伝えたら、、、

すぐにこの場所はわかると思います。

リングの横には、まぁまぁ叩き込まれたサンドバッグがあります。

タイといえば、ムエタイですもんね♪

それにしても、この一角、、、とても魅力的であり、、、

それ相応の覚悟がないと、抜け出せなくなります。

なぜかというと、、、一番奥にリングがあるわけです。

両サイドに立ち並ぶお店をスルーして一番奥まで行くわけ。

リングまで行ってしまうと、、、その同じ道を戻らないと、、ですよね?

 

しかし、もう蟻地獄に入ってしまってるんです。

 

そこから戻る時には、両サイドのお店の女の子が店先に出て戻ってくるのを待っています。

そして、通ると、、、客引きなんてもんじゃないくらいの力でお店の中に引きずり込まれます。

この勢いたるやすごいものがあります。

 

さらに、そのお店をなんとか回避して、出たとしても、また次のお店の女の子がお店の中へ、、、

それを繰り返して、なんとか外までたどり着けるわけ。

いやいや、、、この女の子を振り切るのがなかなか簡単ではないんですよね。

ただ、これ、おかしなもんで、振り切ろうと思ってると捕まるんです。

飲もうよ、飲もうよ、ってしてると、案外、、すぅーーーっと歩けたりします。

 

きっと女の子たちもそういうのを楽しんでるのかもしれませんね。

その飲み屋さんで、ちょっと気になったので、お金のこと聞いてみました。

たつを
たつを

お姉さんの給料はいくらなの?

うーん一ヶ月で3万円くらいかな?

たつを
たつを

え?そうなの?

あとは、ドリンクをご馳走してもらった歩合制なの

 

ということでした、、、でも僕、さらに気になったんで、、、

たつを
たつを

その歩合制っていうのは、どのくらい?

ハニーちゃん
ハニーちゃん

だいたいこれいっぱいで50バーツくらいかな

たつを
たつを

25%くらいってことか…

 

このエリアの飲み物の相場なんですが、男性はだいたい100バーツくらいかな。

それが女性にドリンクをご馳走すると、120〜200バーツくらいになります。

なので、一番、高い200バーツの飲み物を女の子が頼むと、、

700円の売り上げのうち、、、お店に525円、女の子に175円入るってことね。

 

これがこの国の相場としていいのか、それとも悪いのかはわかりませんが、、、

ほんまのことを話してくれたかどうかは別にして、参考までにこのくらいってことで。

 

そう思うと、風俗系の人たちはものすごい稼いでることになるってことだな。

あとは、、、魔法の鐘ね、、、

これはどこのお店にもありました。

以前、タイのバンコクでこの鐘を鳴らしたことがありますが、、、

魔法の3分を求めて!あの鐘を鳴らすのはあな〜たぁ〜♪
タイの飲み屋さんにある鐘をご存知でしょうか?男なら誰しも鳴らしてみたいこの鐘、、、鳴らしてみた!そしたらどえらいことになった。魔法の時間はたった3分。これこそが人生において大切なことかもしれない。

魔法の時間が欲しいなら鳴らしてみるのもいいかもしれません。

これは一生の思い出になります。

 

ただ、このエリアで鳴らしてしまうと、もしかしたら大変なことになるかもしれません。

もし鳴らしたい人がいたら、僕、付き合いますよ♪

どんな感じになるのか見てみたい。

とまぁ、、こんな感じです。

このエリア以外にも飲み屋はいっぱいあります。

ただ、このエリアにしか体験できないこともあるんですよね。

 

ですので、チェンマイのいろんな場所でいろんな飲み方を楽しんでいただければと思います。

基本的には、長く滞在することをオススメします。

楽しいですから♪

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ! https://linktr.ee/tatsuwo31