『コミュニティー フードホール 大阪・日本橋』まだ行ってないのか?

ブログ
スポンサーリンク

2020年7月10日(金)AM11時にグランドオープンした場所!

高島屋東別館にできたあの場所!

 

先日、リモート取材させてもらった、『コミュニティー フードホール 大阪・日本橋』に行ってきた!

オフィシャルサイトによると、、、

 

これはもう、365日、グルメフェスタ!
「食べる」「楽しむ」「出会う」「繫がる」をテーマに、
こだわりの日本食とエンターテイメントが融合。
家族と、仲間と、恋人と。ランチに、飲み会、デートにも。
好きなレストランから好きなメニューを選んで、
好きな場所で、さあ、ごちそうタイム。
世界中から訪れた旅人と、出会う、知り合う、繫がる。
パフォーマンスだって楽しめる、新感覚のフードコートです。

 

新感覚なフードコートとのこと。

コロナでオープン延期などあったものの、無事にオープンしたって感じですね。

館内に入ったらすぐに飛び込んでくるのが、『伏水酒蔵小路』

大阪初出店のお店。

酒蔵の町、京都伏見にある18蔵の日本酒を、その場でゆったり楽しめる日本酒バルです。

お店のど真ん中には、杉玉!

ええお酒が仕上がってるんですかね?

 

その杉玉の下には、、、

丸いサーバーのようなものがあって、、、

プリペイドカードを購入して、カードを入れると日本酒が出てくるんだって!

おもしろーーー。

いろんな日本酒が呑めるってことですよね?

 

なんでも、1杯約70mlの小グラスから注文できるそうで、、、

様々な銘柄を楽しめる!

まだまだ知らない、日本酒と出会えるチャンスかもですね。

このフードホールんなんですが、、、

結構、早い時間から遅い時間までやっています。

 

僕は夕方ちょっと前くらいに行ったんですが、、、

結構、まだ空いていました。

お酒が呑める場所だけでなく、、、

フードコートっぽく、お店もたくさんありました。

こちらは海鮮丼が食べられるお店。

ここはお蕎麦かな。

THE日本!って感じのメニューもたくさんありました。

和食以外にも、中華もあったし、、、

いろんな特徴があって、その日の気分に合わせて食べるといいかもですね。

もちろん、スイーツがあったり、、、

ドリンクだけ頼める場所もありました。

 

ただ、僕、、、ここに行ってみてよかったなぁ〜って思う部分は、、、

まず小さなステージがあって、マッピングをしていたり、、、

各テーブルを回って、テーブルマジックを披露してくれたりと、、

エンタメが詰まっていること、、

そして、衛生的な部分がかなりしっかりと行われているということ。

清掃員のスタッフさんが常に会場にはいて、、、

テーブルなどを綺麗にしています。

 

フードコートと明らかに違うと言っていいほど、徹底して行われていました。

こういう時代ですから、本当に嬉しいことですよね。

そして、これが一番かな、、、イートインスペースがたくさんあること。

比較的、綺麗な空間で、落ち着ける場所になっています。

 

さらには、コンセントも自由に使えるし、Osaka Wi-Fiも飛んでいます。

なかなかこんな自由空間ないと思いますね。

 

僕自身、パソコンでもスマホでも作業することがあるので、ここは非常にいいです。

ランチタイムを除いて使えば、、ラグジュアリーなカフェ気分でした。

ミナミのど真ん中からは少し離れていますが、、

日本橋といっても一番北側なので、南海なんば駅からも歩いてすぐです。

ええとこ見つけました!

いろんな使い方ができると思います。

ランチなどの利用からカフェ利用、、、さらにはちょっとした商談とかにも使えると思う。

実に穴場スポットですよ!

『黒門市場』にてワンコイン市スタート!早い行かないとすぐに売り切れますのでご注意ください!
黒門市場のワンコイン市!お得なものをワンコインで買うことができます。このイベントの攻略法!オススメの時間帯やオススメのお店!さらには、注意点などをまとめています。確実に狙って美味しいものを食べまくってください。ほんまに美味しいですので♪

黒門市場からも歩いたら数分で到着するし、、、

黒門で食べ歩きを楽しんで、ゆっくりのんびりするって流れでもいいかもしれません。

 

一度、公式サイトもチェックしてみてください。

食べる・楽しむ・出会う・繫がる。 大阪日本橋から世界を繋げるエンタメフードホール 『コミュニティー フードホール 大阪・日本橋』
世界中から訪れた旅人と、出会う、知り合う、繫がる。パフォーマンスだって楽しめる、新感覚フードコート『コミュニティー フードホール 大阪・日本橋』 これからは大阪日本橋がグルメのアナバ!家族と、仲間と、恋人と。ランチに、飲み会、デートにもコムフー日本橋。

 

僕のInstagramももしよろしければチェックしてみてください。

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ! https://linktr.ee/tatsuwo31