ANKER NanoⅡシリーズがコンパクトでハイパワー!特にPC持ち歩きの人には絶対にオススメ!

オススメ商品!
スポンサーリンク
たつを
たつを

荷物はできるだけ減らしたい!
これを叶えてくれるアイテムです。
ガジェッターたつをです

今の僕のメインマシンは、、、

事務所では、、、Mac mini(2018)です。

コロナ時代でPC環境一新!Mac ProはやめてMac miniにした理由!
コロナの時代になって仕事のやり方が変わった人、たくさんいると思います。 僕もその一人で、動画を...

M1の方がよかったかなぁ〜って思ってたけど、、全然、快調に動いてくれています。

 

 

そして、持ち歩きは、MacBookです。

・12インチ(2,304×1,440ピクセル)を搭載
・Intel 第7世代Core m3 + 8GBメインメモリを搭載
・SSDストレージは256GBとサイズの割に大容量に
・USB-C(5Gbps)1ポート + 3.5mmオーディオジャック
・サイズ:28.05×19.65×0.35〜1.31cm
・重量:920g 

モニターの大きさが12インチのやつってもう少ないんですよね。

っていうのは、僕的には、持ち歩きは、本体が軽いってのが最重要!

1kg切ってるからね!

 

これで十分、コンパクトではあるんですが、、、

ノートパソコンって基本的に充電器がデカイんですよね。。

 

 

そやから、今日は、その充電器を小さくできるアイテムをご紹介します。

ANKER Nano Ⅱ シリーズ

実際、僕も使っていますが、小さいだけじゃなくて、充電時間も早い!

めちゃくちゃ優秀ですので。

 

 

とりあえず、商品に同梱されているのが、、、

説明書と、、

 

 

本体のみです。

 

ちょっと大きさ比べしましょうかね。

 

 

一番左が、MacBook Airの充電器

真ん中が、MacBookの充電器

一番右が、ANKER Nano Ⅱ 30W

 

いやいや、すでにめっちゃ小さいよな。

 

 

でもね、MacBookの充電器って小さくなったんですよ。

MacBook Airと比べたら、、、ほら、、ちょっとだけやけども。

 

 

分厚さも、ほんのちょっとだけ、小さくなってはいるんですよ。

 

 

そのMacBookの充電器と比べても、、、

めちゃくちゃ小さくなってる!

 

 

ちなみにですが、、ANKER Nano Ⅱ 30Wに関しては、、、

コンセントの部分は折りたたむことができません。

とはいえ、、、小さいからそこまで邪魔にはなっていないのが、使ってての感想。

 

 

これはね、ANKER Nano Ⅱ 30Wなんですが、、、

ANKER Nano Ⅱ 65Wとどう使い分けたらいいかっていう見分け方は、、

もちろん、スペックを調べたら一発でわかりますけども、、、

 

 

純正の充電器のこの部分を見ると、、、29Wとか書いてあるので、、、

それに近いものを選んだら大丈夫。

 

 

ちなみに、ケーブルに関しては、Type-Cになります。

MacBook関連だと、こちらもType-Cなので、、Type-CとType-Cのケーブルになりますね。

新しいiPadや、新しいAndroidもType-Cになってきているので、1本あったら便利ですよね。

特殊なケーブルですし、ケーブルのパフォーマンスによって充電速度も変わるので、いいものを持っておきましょう!

 

 

せっかくなので、一応、ANKER Nano Ⅱ 65Wの方も大きさチェックしておきましょうか!

 

 

純正のMacBookの充電器と比べたらこんな感じ。

 

 

ANKER Nano Ⅱ 30Wよりも少し大きいかなって感じ。

分厚さもちょっと分厚い感じ。

 

 

これをパチンっと、、、

 

 

んで、先ほども書きましたけども、、、コンセントの足の部分が収納できるのが、、65Wのほう。

 

 

ANKER Nano Ⅱ 30Wの方は足がたためません。

 

 

ANKER Nano Ⅱ 30WとANKER Nano Ⅱ 65Wを比べるとこんな感じ。

ちょっとだけ65Wの方が大きいですね。

 

 

そして、ここにも書いていますが、コンパクトなのに、、、

約2時間でフル充電すると書かれています。

 

実際に使っていて、確かに充電のスピードは速いです。

コンパクトでこのスピード感はほんまに嬉しいです。

PCなどを持ち運ぶ人にとっては、ほんまに最高のアイテムだと思います。

僕は使っててかなりご機嫌なアイテムだと感じていますので。

買うか迷っている人の参考になれば幸いです。

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

オススメ商品!



たつをブログ