トイレの音姫ってやつ!もっと最高な音質を求めてしまったらこうなった。。

オススメ商品!
スポンサーリンク
たつを
たつを

音姫の力を知ったんやけど、
これってほんまにすごいね!
音将軍たつをです♪

トイレの音姫ってありますやんか?

音が気になってしまう人が、水を一回流して、その間にトイレをして、、、

トイレが終わってからもう一回流す、、。

だから2回水を流すってことになるわけですよ、、それって水の無駄遣いですもんね。

 

この音姫が登場したことで、すごく節水になったという。

世の中にはアイデア商品というのがいろいろありますが、、、

 

僕がやってるカフェも狭くて、トイレが近いんですよね。

だからって諦めるんじゃなくて、その環境の中でも、最高の状態を作りたい!

トイレ改造化計画、今回はトイレの壁に『さんごぬ〜る』を塗りました。効果が楽しみ☆
中崎町のカフェのトイレに『さんごぬ〜る』を塗っていこうかと計画しました。どんな感じなんでしょうね?どれほどの効果があるんでしょうか?また分かり次第追記していきます。

まずは見た目と効果を求めて、トイレの壁に『さんごぬ〜る』を塗りました。

これによって、はっきり言って、見た目とかはよくなったんですが、、、

 

やっぱりトイレが近いと音って気になりますよね?

 

 

それなら、最高の音姫環境を作ってやろうじゃないか!

そう思って、またANKERさんのスピーカーを買いました。

 

 

『Anker SoundCore mini』 をチョイスしました。

この子をチョイスしたのには理由がありまして、、、

もちろん、小さくて、コンパクト、、、それなのに音がいい!ってことはあるんですが、、、

 

一番の理由は、、、microSDカードで音源が起動されるってこと!

 

無線で、Bluetoothで起動できるのはいいことなんですが、、、

それだとペアリングして、音源を再生して、、、と結構面倒なんですよね。

それならば、SDカードから直接起動できれば、早いなぁ〜と。

 

 

ただ、スピーカー自体、、このminiのタイプは初めて買ったんですが、、、

これ、、なかなかいいですね♪

 

 

ほら、、なかなかに小さい!

それに思ったより鳴る!

そりゃ〜 SoundCore2とかに比べたら、それなりにですが、、、

この大きさで考えたら結構、鳴ります!

 

 

各所、ボタン関連の説明もしておきますが、、、

筐体の横についてるボタンが、プラスとマイナスは音量の調整!

真ん中のやつが再生と停止ボタンですね。

 

 

そして、筐体の下のボタン関連ですが、、、左から、、、

Mボタン:モード変更ボタンです
(Bluetooth接続モード → FMラジオモード → microSDカードモード)

電源ボタン:電源をオンオフするボタン(スライド式)
外部入力:フォンジャックで有線入力できます
充電:USB Type-Bで充電(フル充電で約15時間)できます
microSD:音楽ファイルが再生できます

大きさも大きさなので、これが全てです。

その割には、なかなか高機能だと思いません?

 

 

とはいっても、僕が使うのは、microSDモードだけなんですよね。

起動してみましたが、毎回、電源をオンしたら、Bluetoothモードからスタートしてしまいます。

なので、microSDモードにするには毎回、Mボタンを押して、モード変更しないといけません。

これが、なかなかに面倒だったりする。

 

あと、電源のボタンがスライドで小さいので、グッとやらないとあかんってところ。

 

まぁ問題と言ったら、これくらいです。

Bluetooth接続をメインに考えられているみたいなので、用途によってはものすごく便利だと思います。

僕の使い方が特殊なだけですからね♪

 

 

ってことで、手描きで、説明書作りました。

最初だけ使い方がわかったらもう使えるもんね?

これでわかるでしょ?

 

電源を入れて、Mボタンを押すんですが、ゆっくりモードが変更したことを確認しながら2回押してくださいね。

だいたい、「2回押します!」って書いたら、トントンと急いで押す人が多いので。

 

あと、トイレが終わったら電源を切るのを忘れずに☆

 

 

ちなみにトイレに入ったら、この端っこに置いてますので、、、

ぜひ、うちのトイレ、、、狭すぎるトイレアトラクションを体験したいって人は、、、

この音姫、、、音将軍も使ってみてください。

 

実際にカフェでもう使ってもらいましたが、ほんまに聞こえなくなるねん!

これすごいな、、、。

 

この音姫浸透してきたら、、、僕がギターで音姫の歌っての弾いて歌っといたろかな。

トイレしながら笑えるようなやつ。

いつか楽しみにしてて。

180秒くらい水の流れる音の再生が終わったら、急に僕が歌い始めるような感じで。

必要ないですか?迷惑ですかね??

そうですが、、、そしたら、やめときます。

 

 

なんにしても、使い方によってはいろいろ活用できると思いますよ。

ちょっとした、スマホの音量アップとか、車の中でもいい働きすると思う。

コンパクトなので、アウトドアにもいいですし、、ケーブルを繋いでいればFMラジオも聴ける!

 

さらにはマイクも内臓しているので、Bluetoothで接続中もそのまま電話の通話もできるってことですよね。

かなり汎用性は広いと思いますよ。

もちろん、本気で音質などを求めてしまうと、これじゃない方がいいとは思いますが、、、

それでもそれなりにいい音ですので♪

 

同じANKERでいい音質を求めるなら、、、こちらはおすすめですよ♪

TWS機能を使ってステレオで音を出したら予想以上に心地よくて!絶対にオススメ!
ANKERのSoundCore2の改善版にTWS機能が搭載されて、そのステレオ機能を試してみたら、心地よい環境になりすぎてほんまにびっくりした。うちのカフェではもったいないくらいの音響環境になりました。

 

今日も最後まで読んでくれてありがとうございました♪

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

オススメ商品!



たつをブログ