7月5日と7日のバスケ日本代表=日韓戦!タコパしながら盛り上がりましょう!

4年ぶりに開催した『第58回 南御堂難波別院盆おどり』楽しみ過ぎた!来年も日程は同じです!

イベントMC
スポンサーリンク
たつを
たつを

来年も同じ日程で開催されますので!
今から予定空けててくださいね。
じっとしないMCたつをです

 

2019年の開催の時に、初めてMCとして参加させてもらってものすごく楽しかったんです。

それから、コロナ禍によって、連続して中止になり、、、

気が付けば、4年ぶりの開催となりました。

 

 

『第58回 南御堂難波別院盆おどり』

 

この盆踊り、、何が楽しいって、、、

MCのお相手をしてくれる、大阪市日本民謡研究会 理事長の森下輝子さん!

もうね、、、この人がお喋り上手で、しかも民謡のこと聞いたら秒で返してくれる。

本当に優しい先生なんです。

 

その他には屋台があったり、縁日があったり、、、

盆踊りが始まったらどこからともなく人が集まってきたり、、、

本当に盆踊りってすごいよなぁ〜って思います。

 

 

そして、なにより、生演奏ってことですかね!

いろいろな盆踊りに行かせてもらいますが、ほとんどがCDなどの音源なんですよね。

 

でもここは、生演奏!

音頭取りさんがいい調子で歌って盛り上げてくれます。

節や歌詞なんかも時間に合わせて調整してくれて、、本当に楽しいです。

 

もう一つは、全国各地の民謡に合わせて踊れるってことですかね。

滋賀県の江州音頭とかは、滋賀県に行ったら、江州音頭を何度もやるみたいです。

北海道だったら、北海盆唄をひたすらね!

これが普通なんですって!

 

 

でも大阪のこの場所は、全国各地の民謡が流れ、、、

それに合わせて、みんなで踊る!

みんなよく踊り覚えてるよな?って思ったけど、、、

櫓にちゃんと見本で踊ってくれる人がいてるんです。

本当によくできてるなぁ〜って。

 

 

あと、先生がこの盆踊りに対しての考え方がファジーってこと。

「盆踊りなんて楽しいことが大前提!」ってマイクを通して話してくれます。

 

他の地域では、踊れない人は、、、ちょっと、、、っていう地域もあるみたい。

でもここでは、先生が、、、

 

「踊れない人も列に混ざってみて!」

「ビール片手に踊ってくれたらいいよ♪」

「浴衣着てなくてもいいから、スーツでも気にせず踊りましょう」

 

こういうアナウンスをしてくれます。

もちろん、このアナウンスのおかげでたくさんの人が参加してくれるし、、、

子供ちゃんも一緒になって楽しんでくれています。

 

 

僕はもう、、、それはもう、、、まじめに、、進行していますよ。

生演奏ですからね、曲と曲の間に、音頭取りさんも変われば、演奏する人も変わります。

その時間を使って、次の曲の説明をしたり、、、

屋台や縁日の宣伝をしたり、、、曲の勉強をしたり、、、

大忙し!!!

 

 

おかげで、、、気が付けば、辺りも暗くなってきて、、、

どこからともなく、踊り手さんが沸き出てくる!

集まってくるというより、、、沸き出てくるイメージです。

 

海外の人も一緒になって、みんなでとにかく楽しく踊ります。

ものすごい数の人が一緒になって、ドンドンパンパンしてました。

 

そうこうしてると、、、

 

 

気が付けば、、、司会の椅子から飛び出し、、、

踊っている人がいました。

何度も、、、何度も何度も、、、何度も何度も何度も、、、、

とにかく楽しんでいるおじさんがいました。

 

2日目は比較的我慢しました!

その理由は、、、

 

 

1日目、、、踊ってる時に曲が終わって、、、

慌てて司会席まで、、とにかく猛ダッシュで戻って、、喋る、、

音楽が流れたら、また列に入って踊る!

 

気がついたら楽しくなって、踊りに夢中になって、また曲が終わって慌てて走る!

これを繰り返し、、、先生に、、、

またたつをさんどこかに行かれました。
では、次の曲はわたしのほうから…

みたいな感じが何度もあり、ご迷惑をおかけしたので、、

2日目はできるだけ我慢しました。

あれでも我慢しました。

 

 

実のところ、、踊るだけではございません。

こうやって縁日のところに顔を出しては、ワイワイ楽しんで、、、

お客さんと一喜一憂して、、、

 

そんなことしてたら、また曲が終わって、慌てて走る。

 

本当に学習しないMCさんです。。。

 

 

1日目終わった時の表情ですが、、、みてください!

なんかちょっとやりきった感出してきよるでしょ?

 

でも、これ迷惑かけてる人の顔ですよ。

司会たるもの、、、MC席を離れてたらあかんのですよ!

ほんまにええ加減にしてください。

 

 

僕の意見からすると、現場がどんな感じになっているのかって大切な情報なんですよね。

どんな人がどんな感じで、どんな顔をして踊ってるとか、、、

混ざりたいけど、踊れないし、勇気がなくて入れない人はどのくらいいるのか?とか、、、

縁日は楽しんでる人が多いのか?とか、、、

屋台はあまりすぎてるところないだろうか?とか、、、

いろんなことが気になるあまり、、あっちへこっちへ行ってしまうんです。

 

実際に自分も踊ってみて、列の様子をちゃんと言葉で伝えたいって思うしね。

楽しみながら、現場のリアルを情報収集してるんですよ。

実はまじめにやってるんです。

 

 

だからこそ、、、こんなに笑顔で楽しくできるってもんです。

やっぱり踊れる人だけが楽しむんじゃなくて、、、

踊れない人も同じように一緒に楽しんでもらいたい。

 

踊っても踊らなくても、、、同じように1日は過ぎていくんです。

どうせなら、少しでも楽しい時間にした方がいいですもんね♪

 

毎回、ありえないほどの盛り上がりをみせる、この盆踊り!!!

大阪でもここまでの規模で、ここまでのクオリティーで開催してる盆踊りってなかなかないと思います。

こんなはちゃめちゃな司会がいるのも、この盆踊りだけだとは思いますが♪

 

また来年も、司会させてもらえるように、今年1年必死に頑張ります。

この『南御堂難波別院盆おどり』は、毎年、日程が決まっています。

曜日は関係なく、、、

毎年、8月27日と、28日です。

なので、2024年8月27日(火)と8月28日(水)となります。

 

もう、今から予定空けててください。

僕ももう予定入れておきました。

 

今年参加してくれた人は、来年も参加して欲しいな♪

まだ参加したことないって人も、、、ぜひ参加して欲しい!

浴衣が持ってないって人も、レンタル浴衣、多分来年もあると思うので、ぜひ着て欲しい。

 

毎年、最高の夏の思い出を一緒に作りましょう♪

来年もまた南御堂難波別院でお会いしましょう♪

 

4年ぶりに開催できて本当によかった。

ええ夏の思い出になりました。

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31