2024年度のラテベースのまとめ買いスタートしました♪今年の特典はキャニスター☆

【THE HOPE 2023】フェスの会場でバスケ体験!未来のバスケの盛り上がりは自分達の手で創ろう!

アルバルク東京
スポンサーリンク
たつを
たつを

勝負は鞘の内にあり!
居合道では基本中の言葉です。
戦ってますアルバルク!MCのたつをです

 

今年のアルバルク東京も新しいリーグ規定をクリアするために!

いや、そんなことではなく、バスケをたくさんの人に観てもらうべく、、、

集客の部分で必死に戦っています。

 

昨年は、僕自身も、移籍が決まったばかりで、基本的には、試合の日に稼働して、、、

MCとして、サポートさせてもらっていました。

 

そして、今年、2年目はありがたいことに、開幕前からのイベントにも声を掛けてもらえるようになりました。

 

 

今回の会場は、お台場で開催される『THE HOPE 2023』でした。

 

THE HOPE | 日本最大級のHIPHOPフェスティバル。
世代を超えてHIPHOPシーンの最前線で活躍する50組を超えるアーティスト達が、お台場THE HOP...

 

この日のチケットは、SOLD OUT!

約3万人というお客さんが会場に足を運びます。

 

 

ものすごく盛り上がっている会場ですね。

しかしまぁ、、、フェス会場にバスケット、、、どんな感じになるんだろうか?

果たして、マッチするんだろうか?

そんな感じでした。

 

到着した時は、、、コートはあるけど、バスケットをしている人は、なし、、、。

おぉーーーい!!!

 

こりゃダメだと、、、到着と同時にマイクを取り、アナウンス!

もうすぐです!すぐ!!

 

 

そしたら、みなさん、やってもいいんだ!という認識になったのか、、、

コートに入ってきてくれました。

 

ありがたい!!!

 

 

そのコートの後ろには、、、DJブースがありました。

よく見えますかね?

どでかいスピーカーの上にブースを組んでいるような感じ。

 

もちろんコートにもノリノリな音楽が届いています!!

 

 

ちなみに、会場にはadidasが溢れてました。

どでかいスニーカーもあってかわいい♪

 

 

実際に、イベントがスタートしてからは、スマホを1度も触る時間もなく、、、

気がついたら終了の時間になっていました。

 

そのくらい熱中した、、、楽しんだ会場でした。

 

 

いつもバスケットイベントってなったら、自分も1本くらいはシュートするんですけど、、

この日は、そんな隙間もなかったなぁ〜。

とにかくマイクを持って、たくさんの人に情報を届けていました。

 

 

おかげで、コートは常に、大盛況!!

フェスのオフィシャルのカメラマンの方も何度も何度も撮影に足を運んでくれるほど!

 

経験者はもちろん、初めてボールを触るレベルの人まで、、、

本当にたくさんの人がバスケットボールに触れてくれました。

 

 

もちろん、体験してくれた人には、、、アルバルク東京の情報が書かれたチラシをお配りして、、、

作業的に行わず、、、1人1人、ご挨拶して、、、少しだけお話もして、、、

ほぼ、全ての人がもらってくれました。

 

 

さらには、この後のスケジュールもお伝えして、、、

シュート対決や、ルークの撮影会、さらには、U18のエキシビジョンマッチがあるよ!

そんなことも1人1人、マイクや、マイクを使わない場面でも説明して、、、

 

 

ルークは、もう登場するたびに人気者!

たくさんの人が写真を撮ってくれていました。

Instagramに載せてくれてたらいいよね、ルーク♪

 

それにしても、ルークの破壊力ってすごいな。。

人気者レベルが異常に高い!うらやましい。

 

 

とはいえ、僕もルークに負けないくらい、いろんな人とコミュニケーションを取りました。

コートに入ってくれる時に1本目までは目で追って、帰る際には、必ずフィードバックをする!

これをやり続けました。

 

そしたら、こうやって、「1本しか決めれなかったよ!でも楽しかった、ありがとう!」って、笑顔で話してくれる。

 

あっ、もちろん、アルバルクの会場に来たことある人も、、、

「バスケのコートを発見して、たぶんたつをさんの声だ!」って思って走ってきました!って人も。

本当に嬉しいことばかりです。

 

選手が来るわけでもないのに、会いに来てくれる人がいたり、、、

関東エリア以外の人が会いに来てくれたり、、、あたしゃ〜幸せ者だよ。。。

 

 

さらに今回は、アルバルク東京U18のメンバーが会場に駆けつけてくれた。

本当にありがたいです。

 

 

普段はフルコートで活躍しているメンバーも、この日は、3人制でエキシビジョンゲームを披露してくれた。

もちろん、エキシビジョンなので、勝敗は特に関係なく、、、

 

 

会場の方に、質の高いバスケットをお届けする!

それが目的なんですが、、

 

ゲームが始まると、、、本気になってしまう、、それが選手ってやつだな。

 

 

前半は、#27 後藤選手が大活躍!

シュートタッチがものすごくよくて、前半はホワイトチームがリードして、終える。

 

 

対して、後半は、ブラックチーム #6 原田選手が好調!

点差をグングンと詰める活躍!

 

 

点差が縮まってくると、また熱くなる選手たち!

そりゃ〜そうですよね、、。会場のお客さんも釘付け状態ですからね!

本気になりますよね。

 

 

試合が終了したら、会場から大喝采!

いやいや、本当に見ている方も熱くなってしまうような試合を見せてくれました。

 

U18の選手たち、、ここまで盛り上げてくれるとは、、、

感謝しかないな。

 

 

その盛り上がりのまま、、、

お客さんと一緒にシュートチャレンジを実施!

これもまたたくさんの人が参加してくれて、嬉しい♪

 

 

ルールは簡単、U18の選手と3本シュートを打って、多く決めた方が勝ち!

これが正式なルールですが、、、

ここにたつをちゃんルールが加算されます。

 

それは、明らかに初心者の方と、女性は、ごにょごにょするので、ほぼ勝てます!って。

男性はやっぱりプライドもありますからね!ガチンコで頑張ってもらっています。

 

 

そのルール通り、参加してくれる女性の方も、、、U18の選手に、、、

負けそうになったらお願いしてくれるようになりました。

 

まぁ、、シナリオでは、、、最終、勝つんですよ!

そしたら、またありがとうして、帰ってくれます。

ほんまにええ人ばっかり!

 

 

これまた、シュート対決も盛り上がってきたもんだから、、、

フェスのオフィシャルのカメラマンが撮影に来てくれました。

 

初心者の人だって、バスケしてみたいし、、、

 

 

どんなフォームであれ、シュートが入ったら嬉しいんですよね。

そうですね、、僕はもう、シュートが決まるまで、何本でも打ってもらいます。

やっぱりシュートが決まらずに帰るのって悲しいじゃないですか!?

 

だから決まるまで投げてもらいます。

線を踏んでたとか、風が吹いてたとか、今見てなかったとか、周りの人のバイブス上がってなかったとか、、

とにかく、いろんな理由をつけて、、、

 

スタッフの人は、、、きっと小声で言うてたでしょうね、、

「たつをさん、景品なくなります、、そんなの無しです…」って。

 

いやいやいやいや、、、シュートチャレンジしたけど入らなくて悔しかったの!っていう思い出より、、、

シュートチャレンジに参加して、シュート入って楽しかった!って思い出の方がハッピーやん♪

 

 

バスケを通して、楽しい思い出をたくさん積み重ねて欲しい。

結果、この女性の方、含めたお友達、、、アルバルクのLINEを登録してくれることになって、、、

試合会場にも来てくれることになりました。

 

もう景品とかも、3万個持ってきて欲しいって思ってますよ。

絶対に無理やけど♪

 

 

その後も、バスケットコートは大盛況!

お客さんが途切れることなく、、、アナウンスするたびにお客さんが集まってきてくれて、、、

バスケットを楽しんでくれた。

 

「お兄さん、また来たよぉー」とか、、、

「あっちでバスケできるって聞いて来ました!」とか、、、

 

気が付けば、、、なんかすごく人気のコーナーになっていました。

 

 

ボールの数はそこまで多くなかったけど、、、それが正解で、、、

知らない人が知らない人に、ボールをシェアし合ったり、、、

勝手に男性がリバウンドを取る役をしてくれて、女性にパスを出してくれたり、、、

 

 

そのシュートが決まったら、知らない人同士が一緒に喜んだり、、、

バスケットを通して、人と人が繋がっていく、、、そんな場面をたくさん見て、、、

たつをじさんは、ニヤニヤしながら、、、マイクでアルバルク東京の情報を言い続けてました。

 

もちろん、終わる頃には、声はガラガラ、、、。

それでも、、達成感はすごかった。

 

 

ルークだって、写真だけじゃないぞ!!!

こうやって1on1を挑まれるほどに、お友達を増やしていました。

 

こりゃ〜今年のルークは、1位になっちゃうかもしんないな!

 

 

そんなことで、僕とルークは、アルバルク東京をたくさんの方に知ってもらうべく、、、

たくさんたくさん宣伝活動を頑張っています。

 

シーズンが始まってから、、、ではなく、、シーズンが始まる前からもう勝負はついている!

居合道の世界では、こんな言葉がある、、、

「勝負は鞘の内にあり!」

 

つまり、刀を抜いたらその時はもう勝負はついてしまっているということ!

勝つか負けるかは、刀がまだ鞘の中に納まっている時にある、、、その時こそ大事な時なのだ!

 

これを転じて、準備段階にどのくらい努力できたかで勝負が決まっている!という意味でもある。

シーズンが開幕してから集客を勝負するのではなく、開幕前から努力できるか!

アルバルク東京は、これが本当の意味での集客に繋がってくるという考え方なんです。

 

昨年に比べて、今年はこういうところにも参加させてもらえる、、、

僕としては、スキル、、お祭り男なので、本当に嬉しい。

誰かに必要とされることは、本当に嬉しい。

そして、これが、バスケにハマるきっかけになったとしたら、、もっと嬉しい。

そんなきっかけで来てくれた人が、アルバルカーズと繋がって、仲間の輪が広がったらもっと嬉しい。

 

決して、MCとして華やかな場面で活躍しているとは言い難いけど、、、

きっと、この小さなことからコツコツと積み上げていることが、いつか、繋がってくると信じています。

1年目の時はできなかったこと、2年目だからできること!

再びMCのステージをくれた、アルバルク東京に恩返しできることはすべて全力でやりたいしね。

 

最後は、そんなブースターが一つになって、その大応援が選手の背中を押して、、、

勝利に繋がる、、、そして、チャンピオンになる!!!

これしか考えていませんから!!

そのためにできることはやる!!

 

もうすぐ、バスケのシーズンがスタートします!

あんまりこういうの恥ずかしくて言いたくないけど、、、

早くみんなにあって、一緒に騒ぎたい!

バスケ観ながら、一喜一憂したいな。

 

もっともっと、アルバルク東京にたつをアリ!と思ってもらえるように、、

少しでも僕が加わったことで、雰囲気が今まで以上に良くなったと思ってもらえるように、、

これからも頑張りたいと思います。

どうぞ、みなさま、よろしくお願いします!

 

あっ!!!

そういえば、お台場のユニコーンガンダム拝むの忘れてた。。。

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31