7月5日と7日のバスケ日本代表=日韓戦!タコパしながら盛り上がりましょう!

【JTマーヴェラス】無傷の8連勝!V奪還へスタートダッシュを決める!ホーム開催に歓喜の声!

JTマーヴェラス
スポンサーリンク
たつを
たつを

V奪還に向けて勢いが違います!
今年もJTマーヴェラスのMCを担当させてもらいます!
たつをです、よろしくお願いします!

 

改めてまして、発表が今になりましたが、、、

今年もV.LEAGUE DIVISION1 WOMENに所属する、JTマーヴェラスのMCを担当することになりました。

チーム、選手、ファンの皆様方、どうぞ、よろしくお願いします!

もうホーム開催が待ち遠しくて、待ち遠しくて、、、。

 

 

2023-24シーズンのVリーグが開幕して、6試合アウェーで戦っていたJTマーヴェラス!

早くホームに帰ってきて!

そんなことを思っていましたが、お見事なほどの全勝!6連勝で帰ってきてくれた。

これは、、、これはもう、、負けられんよな!

 

さぁ、、ファンのみなさん、、、2日間、よろしくお願いします!

そんな気持ちで挑んだ2日間。

 

 

今シーズン、初のホームゲームのアリーナは、、、

なんとなんと、おおきにアリーナ舞洲!

僕がスポーツMCとして、10年お世話になった大阪エヴェッサのホームアリーナ!

 

 

思い出深いこの場所は、、、やっぱり会場に入ると、背筋がピンとするというか、、、

いろんな感情が湧き上がります。

しかしながら、僕にいろんなものを教えてくれた会場でもあるので、、、

今回も一生懸命頑張るだけ!

 

 

最近、みなさん、気付いてきてくれてるんですが、、、

僕、適当に喋ってるように見えるみたいですけど、、、実は、、、

開場前に試合会場の端から端まで歩き回って、情報とってるし、、、

 

 

進行表も一通り、目を通して、大きな意味で暗記しています。

決して、適当に喋ってるわけではないので。

 

 

2023〜24シーズンのJTマーヴェラスのスローガンは、、、

「継勝」(けいしょう)を掲げています。

 

とにかく「勝ち」にこだわり、参加大会すべて優勝することを目標として挑戦する!

そんな想いが詰まっています。

 

このポスターのように、つなぐんです!

最後まで諦めずにボールを繋いで、勝利を手繰り寄せる!

そんな一生懸命のバレーをファンの皆様にお届けしたい!

 

 

ホームゲームDAY1の相手は、『KUROBEアクアフェアリーズ』です。

富山県黒部市を拠点とするチームで、今シーズンのスローガンは「インフィニティ」を掲げています。

まさに無限の可能性を秘めているっていうことでしょうね!

しかしながら、開幕から4連敗を喫しています。

 

 

だからこそ、気を抜けないというか、気を引き締めないといけない!

そんな試合になりそうです。

会場のみなさんの応援が力になります。

 

 

今回も、応援席の一部エリアには、緑色のポンチョが用意されていました。

このシステム本当によくできていて、これを着るだけで会場が緑になるんです。

 

今回もほぼ全員がポンチョを着用してくれて、緑色に染まった会場ができましたね。

ご協力ありがとうございました♪

 

 

そして、学生さんが団体で来てくれている座席もたくさんありました。

もちろん、若い力は絶対に必要ですからね、、、

たくさん応援してもらうようにお願いをさせてもらいました。

 

 

そして、恒例の応援練習!

思ったよりも初めて、バレーを観に来てくれている人が多くて、、、

どうなることかと思いましたが、、、

 

最終的には、応援練習でもかなりの完成度だったと思います。

みなさん、ナイス応援でした!

 

 

しかしながら、試合が始まってからは、アクアフェアリーズの選手の方々が、積極的に盛り上げてくる!

当然、その熱は伝染して、会場のファンのみなさんも一緒に応援していました。

1セット目も、#14 ゼベジオール選手のアタックから流れを作り、#10 山口選手のエースで一気にギアを上げる!

さらに新加入#18 佐藤選手のブロックでKUROBEがスタートダッシュを決める!!

 

なんかこの写真を見る感じ、ちゃんとフォーメーションまで決めてるんじゃない?

そう思うほど、揃っていました。

 

 

いやいや、盛り上げでは、負けていませんよ。

まず、JTマーヴェラスのホームゲームですから!!!

 

先制パンチを打ち込まれたJTマーヴェラスは、我慢の時間が続く、、、

流れを変えたのは、2枚替え、、、

#4 アンドレア選手 → #3 塩出選手に、、

#12 東選手 → #5 和田選手にメンバーチェンジ!

ここで一気にゲームの主導権を握った、JTマーヴェラス!

後半に逆転し、一気に第1セットを取った!

 

その後も終始、試合の流れは、JTマーヴェラスが奪う!

その都度、、、#16 井上選手が先陣切って盛り上げてくれていました。

やっぱり、今年の個人の目標を「ディフェンス力UP、チームにプラスのエネルギーを与える」と掲げただけのことはある!

まさにチームにプラスのエネルギーを与えていますよね♪

 

 

超美人の横顔ゆっこ、、、置いておきますね♪

 

 

JTマーヴェラス – KUROBEアクアフェアリーズ

1st : 25 – 20
2st : 25 – 20
3st : 25 – 13

 

ストレートで勝利し、勝ち点3を獲得しました。

 

 

VOMは、#6 田中選手でした。

今シーズンのキャプテンということで、いろいろなプレッシャーもある中、、、

チームの雰囲気も良く、試合に挑めているとのこと。

 

あと、会場が緑色に染まっていて、嬉しかったと話していました。

やっぱりこうやって言ってくれると、僕たちとしては、嬉しいですよね♪

 

ナイスゲームでした!!

 

 

そして、ホームゲームDAY2の相手は、『PFUブルーキャッツ』です。

本拠地は、石川県かほく市で、猫を冠として「気高さ」「強さ」を表現しています。

ここまで2勝3敗と粘り強いバレーを展開しているチームです。

 

 

そして、この日、始球式で、櫻坂46の田村保乃さんが始球式を担当。

特技はバレーボール、、、バレーボール歴は大学生までやっていたとのことで、14年。

実は田村さん、、、出演の2時間前から会場入りして、念入りにアップからしていました。

その後、サーブの練習をひたすらに!

 

5年ほど、バレーをしていなかったとのことで、ブランクでボールが飛ばない!と必死に練習していました。

 

そして、本番、、、、

 

 

緊張感が周りにも伝わるほどの、、、

その後、サーブを打ち込むと、、、お見事なほど、お見事なサーブを披露!

会場からは大きな拍手が送られた。

 

打った後の笑顔も、ものすごく印象的でした。

 

 

GAME2ということで、オレンジ色のセカンドユニフォームで登場!

オレンジもまた可愛いんですよね♪

 

 

1セット目は、JTがいい流れをつかみ、順調に点数を重ねます。

あっ、このままいくのかな?って僕も気を抜いた瞬間でした。

#33 サンタナ選手と、#35 志摩選手が大爆発!

リードしていた点差も徐々に縮まり、21-21と同点に追いつかれる。

 

そして、フィニッシュもこの2人でした。

そのまま1セット目を先取されてしまった。

 

 

JTマーヴェラスは、なにか雰囲気が違ったんですよね。

コート上でふわふわしているような感覚。

 

あまり1セット目から僕もギアを上げてファンのみなさんに頼ることはないんですが、、

なんとなく、、なんとなく雰囲気がよくなかったので、、、

 

 

ファンのみなさんに応援をお願いしました。

JTコールを合間合間に入れていく、、、とにかく雰囲気を保つ!!!

 

2セット目は、スターターを1人変えてきた!

前衛の中央、、、#7 小川選手の位置を、#15 成瀬選手に変更!

攻撃のテンポを変える!

 

とはいえ、田中選手が好調をキープ!なんとか流れを保っていると、、、

#18 サンティアゴ選手が、欲しいところでしっかりと活躍してくれる!

本当に誰かが誰かの鼓舞をし合っている!チームバレーがみられる。

 

 

2セット目をしっかり取って、、、

そのままの流れで、3セット目に突入!

セットカウントを1−1まで持って来れば、ホームアドバンテージがありますからね!

ファンの皆さんの大応援が会場を熱くする!

 

ハリセンを持って踊ってくれたり、叩いて来れたり、、、

応援旗のみなさんと一緒に会場を作ってくれたり、、、

ここぞというときのファンの皆さんの応援は、選手の背中を押してくれます。

 

 

僕的には、#12 ジャン選手がリズムに乗ってくるのが怖いなぁ〜と思っていましたが、、

3セット目は、早い時間帯で点差が開いたのか、、、ベンチへ下がった。

その辺の理由は素人の僕にはわかりませんが、、、

 

ただ、体力温存だったとしたら、、、怖いよな、、とも思っていました。

 

 

それと同時に、#4 アンドレア選手の動きもよくなってくる!

前半はブロックされることも多かったが、攻撃を散らすことで、彼女の活躍に一層磨きがかかる。

 

バレーって面白いですよね、、知れば知るほど、、、。

調子の良い選手にボールを集めることも大切ですけど、調子が良くなるまで耐える時もある。

そして、それらをうまく噛み合わせる作戦や、セッターの頭脳!

細かいデータ分析して、1つ1つのプレーに当てはめていく!

 

しかも、制限時間は、ボールが上に上がって落ちてくるまでの時間。

すごい秒単位の判断力でやってると思うと、、、もはや天才!

 

ただ、そんなデータでは計算できないものもあるんですよね!

これが接戦の時、1番、データを狂わせる、、勝敗に左右するものじゃないかなって思ったりしています。

 

 

それが応援ですよね!

 

3セット目で、相手の攻撃を跳ね返し、突き放す、JTマーヴェラス!

会場の雰囲気も本当に良かった。

応援が届いているって、ファンが感じれる瞬間も何度もあった!

 

 

ギアを上げていくというより、、、

ギアが噛み合っていく瞬間でしたね。

 

 

その後もアンドレア選手が止まらない!

超攻撃体勢!

 

 

そして、この試合を通して、、

終始、苦しい場面でも安定してプレーをしていた、#1 西川選手もギアを1つ上げる!

 

でもこういう選手がいてるチームは負けないですよね。

どんなに苦しい状況でも、しっかりと自分のプレーをしてくれる選手!

ものすごく冷静で、それでいて、熱くなれる選手!

 

 

このチャレンジのシステムも、、、かなり重要ですよね。

この1点がどちらに流れるかで大きく変わる!

そんな場面も何度もありました。

 

 

PFUブルーキャッツのスターターは4セット共、同じ選手でしたが、、、

JTマーヴェラスの4セット目は、ローテーションを1つ前にズラしてスタートする!

こういうちょっとした駆け引きも、詳しく解説とかあると面白いですよね。

 

 

私設応援団のみんなが振り翳してくれる団旗!!

会場や違うスポーツによっては、「見えなくなる」って苦情が生まれることがあるんです。

それで、端に追いやられてしまう現状、、、多々ありますよね。

 

僕はまったく逆で、見えないくらい会場盛り上げて欲しい派です。

もちろん、頻度やタイミングはあると思いますが、、、

我がチームの応援団は、オフィシャルタイムアウトだけ!とか、節度を持ってくれています。

それが誇りでもあり、、、頼れる部分でもあります。

 

やはりあるのとないのとでは、目に飛び込んでくるインパクトが違いますからね!

ハリセンやメガホン、さらに声など、、、音の応援と、、、

 

ダイレクトで目に飛び込んでくる、チームカラーに染まっていることや、応援団旗など、、

視覚的に飛び込んでくる応援、、、

 

どっちかじゃ〜ダメなんです!

どっちも必要なんですよ!

 

そんな想いは、必ず、、、選手に届くんです。

 

 

4セット目、、、やはり、キャプテンの田中選手、、、

大活躍でしたね。

サーブがとにかくよかった。

 

さらに、リベロの#10 西崎選手のディフェンス!

苦しい時に、流れを引き寄せる、#5 和田選手のブロック!

 

 

そりゃ〜もう、ベンチはお祭り騒ぎ!

これでいいんですよ!これで!!

 

最近、JTチャチャチャの時、最後に選手が「フゥ〜」って言うてくれるんですよ。

あれが、なんかものすごくいいんです♪

今度、ホームゲームの時、耳を傾けてみてください。

 

 

あっ、、今日のゆっこも置いておきますね♪

 

 

JTマーヴェラス – PFUブルーキャッツ

1st : 22 – 25
2st : 25 – 23
3st : 25 – 16
4st : 25 – 22

 

1セット目を落としたものの、2セット目で取り返し、、、

そのままの勢いで、勝利を掴んだ、JTマーヴェラス!

これで、開幕から負けなしの8連勝!

 

 

VOMは、#1 西川選手でした。

まぁそうでしょうね、、終始、どの時間帯も、安定感があって、、、

そういう意味ではチームを支え続けてくれた選手だと思います。

 

勝利者インタビュー、、、どうしたらいいかな?っていろいろ考えてて、、、

今回は1番、わかりやすく、王道の質問にしてみたんですが、、、

やっぱり僕のせいですよね?

なんか感情溢れるというか、わちゃわちゃしたインタビューにしたいなぁ〜とは思うんですが、、、

毎回、真面目なインタビューになってしまいます。

 

僕のせいですよね。。。

 

 

もうちょっと選手とコミュニケーションを取って、インタビューしなきゃですよね。

ただ、試合前とかルーティーンとかあるから、あまり話しかけるのが嫌なんですよ、僕。

試合終わりも疲れてるしなぁ〜って思っちゃうんですよね。

かと言って、プライベートなんて絶対に関わらないですし、、、

 

なんかね、、、僕がもうちょっとわちゃわちゃした、変な質問を投げてみた方がいいのかな?

「試合を振り返る前に、地元大阪で勝利!今日の晩御飯何にしますか?」とかぶち込んだ方がいいのか?

いや、、さすがにそれはあかんよね。。。

んーーーーほんまに悩みます。

でも、後ろ向きになるんじゃなくて、、、前向きに、、、

いろいろ僕も反省して、、リトライし続けます。

 

あとは、もうちょっと選手とコミュニケーションを取れるタイミングを作りたいなぁ〜って思っています。

真面目なインタビューが悪いわけではないんですが、、、

なんだか、、すいません。。

僕のせいですよ、、ね、、、きっと。。。

 

 

あっ、、そうそう、驚いたのは、、、試合が終わってすぐ、会場では号外が配られたそうです。

これすげーよな!

どうやってるんかとか、僕にはわからへんけど、、、

これ、、すごいよね、、欲しいよね。

 

やること面白いよなぁ〜♪

 

 

ということで、V奪還に向けて、8連勝中のJTマーヴェラスですが、、

次節も1週休んで、ホームゲームとなります。

 

現在の順位が、、、

1位:JTマーヴェラス(勝ち点23)

2位:久光製薬スプリングス(勝ち点21)

3位:埼玉上尾(勝ち点12)

 

こんな感じです。

順位というより、、、勝ち点が、2差なんですよね。

そして、2位と3位の勝ち点がぐーんと開きます。

 

すなわち、、、来週のホームゲームはかなり大切で、重要なゲームになりますね。

 

 

やはり、ホームアドバンテージを取りたいので、、、

できる限り会場を緑色に染めていただきたい。

そして、応援グッズを手にして、、、みなさんの応援を選手に届けて欲しい。

必ず、選手は、応えてくれると思います。

 

レプリカユニフォームTシャツとか、他の競技と比べてもありえないくらい安いですし、、

プレイヤーズタオルは選手も喜びますので、ぜひ会場で掲げてください。

 

もう一度、書きますが、勝ち続ける為に必要なことは、、、

データ分析を上回る能力値を引き出せるかってことですよ!

すなわち、、、みなさんの、、、いや、、あなたの応援が必要になります。

ぜひ、会場に足を運んでくれたら嬉しいです。

 

 

場所は、兵庫県、、加古川市立総合体育館です。

こちらが試合情報となります。

いざ加古川! ホームゲームイベント | JTマーヴェラス | JTウェブサイト
2023/11/25、26ホームゲームイベントをご紹介しています。JTマーヴェラスは、バレーボールV...

 

僕もMCとして、会場に行かせてもらいます。

負けられない戦いですからね。

ぜひ、会場に来て応援してくれたら嬉しいです。

よろしくお願いします!

 

勝ち続けましょう!

 

 

ここからは少し余談ですが、、、

 

 

今回、突然、お土産をもらいました。

なんだか豪華、、、もちろん、掲載許可もいただきました♪

それにしても、豪華!

 

 

いやいや、こんな可愛いドリップバッグ、、、開けられへんやん!!!

 

 

選手も監督も絶賛みたいですよ!

でも勿体無くて開けられへんやんか!!!

 

なんか、僕がやってるカフェTAMARIBA CAFEのドリップバッグ、、

パッケージはクラフトなんですけど、、、

こうやって見ると、、白のビニールもいいですよね♪

 

っていうか、、、開けられへんついでに、、、

 

 

ワンカップのオリジナルラベルバージョン!

いやいやいや、、、勿体無くて飲まれへんやん!!!

#そろそろ地元でバズりたい

 

っていうか、ほんまにもっともっと人気が出て欲しい!

スポーツ観戦って楽しいんやで!

いろんなスポーツ観るのもまた、楽しいんやで!!!

僕もMCとして、試合展開だけじゃなく、楽しい会場作りをやっています。

スポーツの楽しさ、会場に行く楽しさが感じられるようにもっと頑張ります。

 

とりあえず、、、加古川で待ってるね♪

みんなの力で勝ちにこだわりましょう!

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31