2024年度のラテベースのまとめ買いスタートしました♪今年の特典はキャニスター☆

【アルバルク東京】遂にB.LEAGUE クラブ主管試合 最多入場者数更新!1万人越えの夢の舞台で強豪千葉ジェッツと激突!

アルバルク東京
スポンサーリンク
たつを
たつを

まさに圧巻でした!チームで叶えた夢の舞台!
この日にMCとして関われた奇跡!
アルバルク東京サポートMCのたつをです

 

本日、2024年4月17日(水)に国立代々木競技場第一体育館にて行ったB.LEAGUE 2023-24シーズン 第33節 千葉ジェッツ戦にて、入場者数が10,413名となりました。

これによりB.LEAGUE クラブ主管試合 1試合 最多入場者数を更新し新記録を樹立!

 

 

とんでもない記録を打ち立てましたね。

しかも、週末のゲームではなく、平日のナイトゲームに!

平日10,000名超えも初とのこと。

 

 

リハーサルがあるので、早い時間に会場に入ったんですが、ゴール裏の座席が増席されていて、、

会場レイアウトもガラッと変わり、、

改めて、とんでもなく広い会場だなと、ただただ感じていました。

それが、1万名を超える人で、埋まった。

もうその景色たるや圧巻でした。

 

 

実際のところ、この記録を樹立できたのは、対戦相手が千葉ジェッツだったってことも大きな要因の一つ!

そこにも感謝しないといけないよな。

いつも早い時間から来てくれて本当にありがたいです。

 

僕も、時間ができたら、ビジターのお席に挨拶回りさせてもらっているので、、

本当に優しく接してくれて、嬉しいです♪

 

 

さらに今回はジャンボくんもきてました♪

ちっちゃくて可愛かった♪

さらにさらに、、、

ジャビットくんもきてくれていました。

ゲストとして、呼び込むのが遅くて、「何分待たせるんよ!遅いよ!」って怒られました。

 

あとはこの勢いと共に、この試合を制することが大切!

東地区1位になるためにはもう負けられない!

この大応援を味方につけて勝ち切らないと!

 

『B-league 2023-24season アルバルク東京 vs 千葉ジェッツ』

 

 

少し前にホームで、2試合したところですよ。

その時は、逆転負けしたので、1勝1敗。

やっぱりね、強いんですよ。

【アルバルク東京】今シーズンすでに2冠の千葉ジェッツを迎えてのキッズデー!ルークの演説会も含めて大忙し!
今節の相手は、今シーズンすでに東アジアスーパーリーグ(EASL)と天皇杯を制し2冠を達成している、千葉ジェッツ!東地区でも2位と3位の直接対決ということもあって、負けられない戦いをMC目線で綴ります。

 

噛み合い始めると、何点リードしてても関係なく、一気にひっくり返されます。

なので、僕も『WEの部屋』で言いました。

 

例えば、20点差をつけてて、あっもういけるわ!って思ったとしたら、逆転されると思います!と。

その代表的なチームこそ、千葉ジェッツ!

絶対に気を抜いてはいけない相手!

 

 

アルバルク東京的には、やることは、決まっています。

ディフェンス!

まずはしっかりとディフェンスをする!

そして、TOから走られてしまう、、いわゆる流れを渡してしまうようなミスは絶対にダメ!

 

 

試合開始です。

1Qがスタートして、その言葉通り、、アルバルク東京のディフェンスが冴え渡る。

 

 

オフェンス面では、#23 レオナルド選手、#11 サイズ選手が3Pを沈める!

 

 

さらには、#9 安藤選手が3Pを沈め、この1Qで大きなアドバンテージを取った。

 

 

綺麗なシュートでしたよね♪

 

千葉ジェッツはというと、やはり #31 原選手の攻守の活躍!

フィジカルが強いので、安定感がすごい!

 

 

そして、#2 富樫選手から #33 ムーニー選手への絶妙なパスからの得点。

少しずつ、得点を返してくる。

 

 

不安要素といえば、、千葉ジェッツのシュートが入ってないものの、、

気持ちよくシュートを打たれてしまっているなぁ〜ってところ。

 

あとは、ジェッツブースターの大応援ですよね。

もうね、タイミングが良過ぎて怖いんですよ。。

 

 

2Qはディフェンスにさらに磨きがかかるアルバルク東京!

アウトサイドからのシュートも、打たれてるものの、しっかりとチェックに行っていた。

シュートが外れるとリバウンドをきっちりと取る!

 

うん、完璧ですね!

 

 

この2人はもうバッチバチの攻守を繰り返していた。

エースキラー#75 小酒部選手!

彼のディフェンスはこのゲームにおいて、大きな意味となる!

 

ただ、富樫選手を守り切ったとしたら、、#3 小川選手が活躍する!

んもぉーーーー!

次から次へと、素晴らしいPGが出てくるんです。

ほんとに大変。。。

 

ただ、前半を振り返っても、全体的に、リバウンドが取れていたことと、、

課題だったTOが少なかったことは大きい。

TOから走られて、得点を取られてしまうシーンがなく、流れを渡さなかった。

 

 

後半に入って、第3Qは、インサイド陣が奮闘!

#77 グダイティス選手、さらには、サイズ選手が、リバウンド&ゴール下で強さを見せる!

 

 

すぐさま、タイムアウトをとって、インサイドのディフェンスの形を変える!

ビックマン2枚で1人がフォロー!

インサイドを分厚くして、ディフェンスを固める千葉ジェッツ!

 

 

とはいえ、アルバルク東京もオフェンスが攻略できないなら、、

しっかりとディフェンスをする!

チーム一丸となって、集中を切らさず、ディフェンスに専念する!

 

まもなく後半第4Qです。

ここまでリードしている、アルバルク東京だったが、このまま終わる千葉ジェッツではない。

第4Qに入って、ムーニー選手のインサイドへのアタックが加熱する!

 

 

さらには、インサイドに意識を持っていかれると、外から富樫選手が撃ち抜く!

二桁あった点差は徐々になくなり、遂には1桁得点まで迫られる!

 

 

点差は10点、、、決められて8点、決めて10点、決められて8点、、、

警戒域のラインの攻防が続く!

 

レオがインサイドにペイントアタックを仕掛けたとしたら、、、

気迫のディフェンスをみせる千葉ジェッツ!

 

そんなここ1本欲しい場面で、#0 橋本選手がミドルショットを安定して沈める!

これで、点差が12点に広がる!

 

だが、諦める様子は1mmもなかった。

ここからもジェッツの攻撃は続く!

 

 

頼むオサ!!!

彼を止めてくれ!!!

そう何度も心で願っていました。

 

彼を乗せてしまったら、一気にチームに勢いがつく!

 

 

それはきっとファンのみなさんも共通認識ですよね!

試合終了時間が近づくが、応援のエネルギーは加熱するばかり!

千葉ジェッツブースターが選手のプレーに火をつける!

 

その応援と共に、千葉ジェッツのディフェンスの強度が一気に跳ね上がった!

これは嫌な流れだ!

とにかく1本!とにかく1本決めて、流れを引き戻そう!

 

 

そう思っていたら、やはりこの男だった!

アルバルク東京キャプテンの#10 ザック選手が値千金の3Pを沈めた!

タフショットではあったものの、見事な放物線を描いた!

 

 

頼りになるぜ、、キャプテン!

この場面でまさかの3Pを沈めるとは、、どんなメンタルしてんだよ!

 

そのまま試合は終了し、強豪千葉に勝ち切ったアルバルク東京!

週末の宇都宮ブレックスとの首位攻防戦へ繋いだ!

アルバルク東京、ナイスゲーム!

 

 

結局のところ、30点超えのダブルダブルだったサイズ選手!

もちろんすごかったんだが、、僕的には、圧倒的ロシターでした。

ダブルポイントガードのような立ち位置で、攻撃を組み立て、、、

ゲームメイクしながら、攻撃に加わり、、セカンドチャンスも常に狙っている。

 

ディフェンスでは、スクリーンに対してのトランジションを指示して、、

ミスマッチを瞬間的に回避して、フォーメーションを変化させながら組み立てる。

 

それ以外でも、選手への声かけ、、

一緒に喜んで、指示を出し合って、コミュニケーションをとる!

本当に頭が上がりません。

 

この週末、、、かなり大切なゲームになります。

チーム一丸となって、挑みたい!

そう思わせてくれるゲームだった。

 

 

今回、会場に来てくれた方々、初めての人も多かったと思いますが、、、

気がついたら勝手に手拍子してて、勝手に声が出てたと思います。

スポーツ観戦の楽しさを感じていただけたら嬉しいです。

 

アルバルク東京はもう、5月のチャンピオンシップ出場は確定しています。

しかもホームゲーム開催ってことも確定しています。

なので、会場で応援して欲しいし、できれば、会場を真っ赤に染めて応援して欲しい。

 

まだ決まってないことも多いんですが、CSの会場でもいろんなエンタメ、コンテンツがあると思います。

 

 

今節は、DJ Lucas Valentineさんがゲストとして来てくれて、、

会場の空気感を作ってくれました。

こんな感じで、音楽やライブゲストが登場してくれることもあります。

 

 

さらには、初めての人にもアルバルク東京のグッズを揃えて欲しいということで、、

なんとショッピングのコーナーもあります。

もうこの際、モニターのQRコード読み取ったら決済できますみたいな機能つけて欲しいもん。

そうなったら、いよいよ通販番組みたいになりますね♪

まさにBリーグ史上、前代未聞のコーナーにね。

 

ただ、これ、本当にありがたいことに、ショッピングした後、グッズコーナーが人で溢れます。

会場でも、「たつをくんのショッピング見て買ったよぉ〜」って見せてくれる人が増えてきた。

本当に嬉しいです。

2年前は、、、2年前は、おまえだれやねん!!!やったんですよ。。

本当に涙、、涙です。。

 

そして、オープンの時間と試合中にやっているのが『WEの部屋』です。

バスケ初心者の方も楽しめるように、ルールやファールの説明などを説明しています。

ちょっとだけルールがわかったら面白くなるんですよ。

 

さらに1人で来た人もさ、一緒に楽しんで観戦してるような気持ちになってくれたら嬉しいし。

 

今年になって、アプリが変わってしまって、コメントとか写真が、専用アプリをダウンロードしていないと見れなくなったんですよ。

お手数おかけしていますが、アプリのダウンロードをしてくれると嬉しいです。

ながらラジオ【WEの部屋】配信アプリ変更に関して
いつもアルバルク東京への応援ありがとうございます。試合会場にて配信しております『ながらラジオ』配信元...

どうぞ、よろしくお願いします!

 

ということで、いよいよレギュラーシーズンのホームゲームは、次がラストですね。

 

 

今月末の群馬戦!

4/27(土)-4/28(日)群馬クレインサンダーズの試合情報 | アルバルク東京
【公式】Bリーグ所属アルバルク東京の2023-24シーズンの試合特設ページです。場所は代々木第一体育...

なんだか2日間、ものすごく盛り上がりそうな予感です。

ぜひ、会場に来て応援してもらいたいです。

 

ちなみにですが、たつをの出没時間は、基本的には、開場してから試合始まるまでです。

できたら、開場の時間から来てくれると嬉しいです。

 

 

ということで、早いもので、レギュラーシーズンのホームゲームが次でラスト。

終わりが近づいてるのが嫌で、何度も何度も言ってします。

次がレギュラーシーズンホームゲームのラスト。

それ以外は、ビジターゲームとなります。

それにより、順位が決定し、CSの相手が確定します。

 

もうここまできたら、対戦相手がどうだろうと、全力で戦うのみ!

先日、選手も言ってたんですが、会場を真っ赤に染めて欲しいって。

ほんとそうですよね。

全ては僕のショッピングにかかってるってことですよね。

が、、が、、、頑張ります!!!

 

 

いや、でも、会場に来ると楽しいまた会場に応援に来たい!って思ってもらえるように。

バスケの勝敗だけのコンテンツじゃなく、オープンからラストまでいろんなエンタメが詰まってたらいいなって思っています。

僕が出口でお見送りしてるのも、勝敗関係なく、敵味方関係なく、、、

楽しい1日を一緒に過ごしてくれてありがとう!明日からもがんばろうな!って思いながらハイタッチしています。

どれだけ大きな会場だとしても、どれだけたくさんの来場者数があったとしても、、、

僕の根本にあるのは、対あなた!

みんなじゃなくて、あなたと接したいって思っています。

 

レギュラーシーズンは次がラストとなりますが、皆様、よろしくお願いします!

最高の締めくくりをしましょう!

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31