2024年度のラテベースのまとめ買いスタートしました♪今年の特典はキャニスター☆

【アルバルク東京】念願の有明コロシアム!憧れたCSホームゲーム!GAME3までもつれた大激闘!

アルバルク東京
スポンサーリンク
たつを
たつを

遂に夢のステージに立てたんだが、、
この結果は辛すぎた。
アルバルク東京サポートMCのたつをです

 

2023-2024年、レギュラーシーズン東地区2位!

総合順位は2位!

僕が12年、スポーツMCをやった経験の中で言えば、最高順位です。

 

バスケでのMCは、僕、bjリーグ出身なので、有明の会場はFINALの場所、憧れの場所だったんですよね。

そんな舞台にチームは違えど、MCとして、立つ!

こんな日が来るとは思ってなかった。

人生、何があるかわからないし、諦めたらダメだなってね。

 

 

会場に入った瞬間、足がすくんだ。

大きい会場は代々木第一体育館で慣れてるはずだったんですが、、、

これまた違った雰囲気。

 

いや、まさに圧巻の会場でした。

もちろんこの日まで気持ちは高ぶってたんですが、会場に入って、一気に上がりました。

 

 

やるんだ!

ここで戦うんだ!

 

負ければ終わりの一発勝負!

人生で、1度だけホームでCSを戦ったことがあるが、その時はコロナで無観客だった。

あの頃とは、全く違う!

ファンの方々も会場には駆けつけてくれている。

あとはやるだけ!勝つだけ!

 

 

GAME1

会場がオープンして、お客さんが入場してくる。

平日のナイトゲームということで、客足のスタートは遅かったですが、、

徐々に会場に集まってくる。

 

 

僕の役目はもはや、一緒に戦うこと。

もちろん、会場のアナウンスなどはありますが、、、

基本的には、一緒に戦うこと。

 

 

試合が始まって正直、びびった。

驚いたというより、ビビった。

両チームの応援がぶつかり合って、コートの中ではバッチバチの試合が展開されてて、、

まさにこれがCSなのか!と圧倒的だった。

 

 

その展開は、ダブルオーバータイムに入る大接戦!

タイムシェアをして、チームで戦う琉球ゴールデンキングスに対して、、

できる限り集中を切らさない様に、メンタルの強いメンバーで戦う、アルバルク東京!

形は違えど、いいか悪いかは別にして、両チームのHCが勝つために選んだ作戦!

もちろん、僕がとやかく言うつもりもない。

ファンがどうこういうのも意味がわからない。

 

信じて応援するのみ!

 

前半からアルバルク東京がアドバンテージを取って、ゲームが進む。

後半に入って、徐々に徐々に、琉球の反撃が始まる。

そして、遂に4Qで同点に追いつかれる。

 

 

そして、ダブルオーバータイムの末、琉球 #14 岸本選手の3Pが炸裂!

値千金のショットだったな。

 

 

もうここまできたら、スキルとか戦略とかそんなもんじゃない。

勝つんだ!というメンタルが強いほうが勝つ!

ただ、それだけなんでしょうね。

GAME1は琉球ゴールデンキングスが先取した。

 

 

そして、GAME2!

なんかね、腹括ったよね。

もうやるしかないですからね。

 

 

やっぱりね、僕のスタイルってさ、みんなの声をまず聞くところからなんですよね。

屋外にもご挨拶に行って、みんなの話を聞きました。

意思確認というか、想いを吸収する、、、そんな時間なんですよね。

 

GAME1を経て、いろいろ進化した気がした。

とにかく、みんなの声を聞く!想いを聞く!

 

 

ルークの想いも聞く!

 

 

そして、『いらっしゃいのコーナー』は、客席を歩くようにして、、、

ファンの方に、チーム、もしくは選手にメッセージを伝えてもらうことにした。

 

正直、レギュラーシーズンでは、初めて会場に来た人とか、、、

ある程度、ライト層というか、そういう人がターゲットになっているんですよね。

 

 

でもGAME2では、できる限り、コアブースターさんにコメントをもらうことにした。

マイクを向ければ向けるほど、言葉はシンプルだった!

 

「絶対に勝ちましょう!」

 

そういうことなんですよね。

結局、それしかないんですよね。

いろいろ配慮しないといけないことってあると思うけど、勝たなきゃダメなんです。

 

 

だからこそ、一緒に戦ってきたレギュラーシーズン!

そして、一緒に戦うCSに向けて、僕の言葉じゃ無く、あなたの言葉を選手に届けたかった。

それはもうシンプルに勝つために!

 

 

この日の応援練習では、2年間で初めての方法でやった。

もう、初心者の方へ向けた応援練習のスタイルではなく、、、

アルバルカーズの皆さんが圧倒的応援をすれば、初めて来た方も絶対に連れていける!

そう信じて、いきなりトップギア!

練習もなく、いきなり本番!みたいな感じでやりました。

 

その前にブースターさんが自発的に会場を盛り上げてくれてましたからね!

アルバルク東京のスタイルは、ファンの方々の応援スタイルが第一優先!

僕がやることって、そんな想いをオフィシャルとして、もう一度、広めること!

ただそれだけですから!

 

 

この日の応援は本当にすごかった。

正直、GAME2に関しては、ファンの方々の応援が勝たせたと言ってもいいほどだった。

僕が、アルバルク東京でMCを担当するようになって、1番のブーストだったと思う。

それくらいの熱量だった。

 

 

とにかくディフェンスがよかったよね!

#30 今村選手をなんとかカバーできたところ。

さらには、インサイドでの3ビックをちゃんと守りきれたところ。

 

あのディフェンスを40分継続するって簡単なことじゃなかった。

だからこそ、応援が選手の背中を確実に押してたと思う。

 

 

最終的には、応援の熱量は選手にしっかりと届き、勝ち切ることができた!

後半、琉球の攻撃は凄まじいものがあったが、勝ち切ることができた!

 

これで、1勝1敗!

レギュラーシーズンからの成績を加えたとしても、3勝3敗!

本当に東京と琉球は正真正銘のぶつかり合いなんですよね。

GAME3で今シーズンの本当の勝者が決まるってことです。

 

 

この日ほど、応援の力を感じたことってないくらい、感動した。

勝利したことにではなくて、みんなと戦って勝利できたことに!

 

やっぱりさ、僕の居場所みたいなことをよく考えたんですよね、この2年。

基本的にはライト層の方々への発信!

ただし、マイク持ってない時はめちゃくちゃコア層!みたいなイメージなんです。

自分が思ってるのと、みなさんが感じていることが違ってたらあれですけど、、

 

だからさ、こういう応援練習の方法をすると、僕の居場所ってあるのかな?って思ったりした。

ただ、アルバルカーズのみなさんってみんながそれを理解してくれて、、、

輪の中に入れてくれて、、一緒に戦ってくれたのが嬉しかった。

 

演出の方々も、「きっと大丈夫!それでいこう!RSとCSは考え方を変えないとだし」と。

みなさんの優しさに感謝ですよ。ほんとに。

 

 

激闘から1日。

日曜日ですが、この日は試合なし。

体力や戦術など、、リカバリーの日ですね。

ファンの皆さんの話で言うと、大きな声を出すための喉のリカバリー日ですね。

 

僕も休みたかったところですが、たぶん休んでしまうと糸がプツンと切れるんじゃないかと。

日曜日に開催された、コート解放イベントにお邪魔していました。

練習試合のアナウンスをさせてもらったり、、、

 

 

屋外のイベント会場を盛り上げたり♪

チアの体験会を盛り上げたり♪

とにかくファンの皆さんとの時間が貴重でしかたなかった。

いろんなお話をしながら、過ごす時間、、、最高でした。

 

 

選手が座ってたシートに座って写真を撮ったり、、

テイクチャージのシーンを再現して、写真を撮ったり!

みなさん、いろんな楽しみ方をしてて。

 

ここでも僕はできるだけ初めましての人と話して、、、

アルバルク東京の宣伝活動をしていました。

もちろん、マイク、、拡声器を持ってない時間はコアな方々とお話を♪

 

 

イベント終わり、、、

2年後新しくできる、TOYOTA ARENA TOKYOを見に行ってきた。

なんかめちゃくちゃテンション上がった!!!

2年後、、ここでマイク持ってたいなぁ〜って。

みんな、僕を連れてってな!

 

 

そして、GAME3の日になった。

お天気は90%の雨予報。

そんな雨にも負けず、風にも負けず、会場にはたくさんの人が足を運んでくれた。

僕のSNSを見て、「やっぱり応援に来ました」って人も多かった。

本当にありがたい!

 

GAME2でもそうだったが、もう勝つしかない!

 

 

GAME3はこれまでと違って、琉球ゴールデンキングスが先行する展開。

とにかく離されることなく、喰らいついていくアルバルク東京!

 

 

ただ、4点なんです。

4点差が縮まらないんですよね。

この2ポゼッションがなかなか遠い。

時間は少しずつすぎていく。4点、、、4点なんです。

 

試合時間が残り1分、、、

 

 

大歓声と共に、両手を挙げた!

残り1分でこの4点の壁を超えた!

 

 

#75 小酒部選手の3Pが炸裂!

炸裂どころか、バスケットカウントで、フリースローを決めれば、4点プレー!

ここに来て、爆発したのだよ!

 

ただし、この後のフリースロー!

キングスブースターが本気出してきた!

とんでもないキングスの声援がオサに襲い掛かる。

 

 

正直、とんでもないプレッシャーだったと思う。

これまで、何万本も打ってきたフリースローだが、、環境が違うよな。

大きく息を吐き、、、シュートを放つ!

 

 

オサがシュートを決めてきた!

その後も、1ポゼッションずつ展開するも、、#22 ロシター選手のP&Rからのフローターがまさかのリングに。。

伝家の宝刀なんですよ!

これまでレギュラーシーズンでも何度も助けてもらった、あのシュートが外れる。

 

その後もファールゲームでの展開!

琉球のフリースローは1点加算するも、それ以外はリングに嫌われる。

まさにアルバルクブーストの力!

 

 

残り3.9秒!

リバウンドから #23 レオナルド選手がものすごいスピードでリングへアタック!

 

 

タイマーギリギリでアウトサイドからシュート!

そのシュートは、、、

 

 

決まらず、、、1点差で負けた。

動けなかった。

え?ほんまに?負けたん?え?なにこれ?

ってなって動けんかった。

 

 

泣き崩れる選手たち。

 

 

讃え合う選手たち。

 

 

キングスブースターさん!!!

本当にすごかった。

これが昨シーズン、王者を経験したチームのCSのブースト!

 

本当にとんでもないブーストだった。

どっちがホームかわからないくらいのブーストだった。

 

僕はいつもアウェーのみなさんにもご挨拶に行きます。

試合中はバッチバチですけど、試合以外の時間は同じバスケを愛する仲間ですから!

当然のことだと思っていて、、、

やっぱりチームによっては、敵チームのMCがなんやねん!って思うチームもあるけど、、、

とはいえ、やり続けないとね!

ヘイトが生まれちゃうもんね。

相手をリスペクトするからこそ、バッチバチに戦えるんですから!

 

伝統のあるキングスブースターさんはその辺、逆にこちらがいい気持ちになるくらい、、、

親切に対応してくれました。

やっぱり違うよね♪

 

僕も帰り、、出口で、たくさん拍手させてもらいました。

ナイスゲームでしたと。

 

 

ロシター、、本当にお疲れ様でした。

キャプテンのザックと共に、チームを引っ張ってくれて、たくさん感動をくれました。

 

選手もチームも、スタッフさんも、関わる全ての人に感謝です。

本当にありがとうございました♪

 

 

今日も出口でみなさんをお見送りしましたけど、、、

謎のたつを列ができて、改めて、みなさんとお話しできて嬉しかった。

みんながさ、「一緒に戦ってくれてありがとう」とか言うてくれるねん。

泣かさんといてってなるよな。

 

この2年間、ほんまに1人1人の目線でファンのみなさんと関わってきました。

そんなみなさんからの言葉は響きました。

 

 

そして、今シーズンのアルバルクチアリーダー!

このCSでも体力ギリギリで戦ってくれてました。

正直、限界なんてとっくに過ぎてたと思う。

それでも最後まで会場でパフォーマンスを届けてくれました。

 

彼女たちもまた、自分達がパフォーマンスできるエネルギーになったのは、間違いなく、みなさんの応援だと思いますよ。

だからこそ、、本当にありがとう!!

 

 

そして、何よりもですよね。

シーズン通して、そして、このチャンピオンシップでもとんでもない応援を見せてくれました。

僕がアルバルクにやってきた時って、なんで、おもいっきりみんなで応援しないんだろう?って思うこともたくさんありました。

本当の意味での”WE”ってなんなんだろうって思うことも多々ありました。

 

そういう意味では、ファン歴長い短い関係なく、一緒に戦える環境ができたんじゃないかなって思っています。

ここの狭間を、、この隙間を埋めるのが僕の役目。

なかなか目には見えない部分こそ、僕が担当していたパートなんですよね。

 

図々しくて、勝たせてあげられなかったなんて言いませんし、、、

ああやったらよかったって後悔もないです。

負けたら終わりなんですよね、、、それがCSなんですよ。

ただただ、悔しさだけが残るシーズンとなりました。

 

この悔しい気持ちが、僕たちを強くしてくれるし、、、

次につながると思っています。

本当にたくさんの応援ありがとうございました。

 

 

ほんとはさ、、もっと長くみんなと戦っていたかった。

でもそんなわがまま言うたらあかん。

まだファン感残ってるしなぁ〜♪

 

 

どなたでも参加できるみたいですし、、、

最後はみんなでわっしょいしましょう♪

6/1(土)「2023-24 FAN FESTA in 有明コロシアム」開催のお知らせ(5/31更新)
いつもアルバルク東京への応援ありがとうございます。この度、2023-24シーズンの応援に感謝を込めて...

ぜひ、来てよね♪

 

なんにしても、本当に今シーズンもお世話になりました。

たくさんのサポートありがとうございました。

来シーズンも一緒に戦えるように、頑張ります!!!

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31