『ゆかた祭り』にてトークショー!オリックスバファローズ・セレッソ大阪・大阪エヴェッサのMCがガチトーク!

OSAKA EVESSA
スポンサーリンク

お集まりいただいたみなさま、本当にありがとうございました♪

最後、集まってくれた人にご挨拶したかったんですが、、、

ステージでキッズチアの子が頑張っていたので、わちゃわちゃなってもかわいそうだなと思い、こっそり帰りました。

ご挨拶できなくてすいませんでした。

しかし、日曜日の大阪はすんごい人の数ですね。

ちょっとびっくりしました。

しかも、ゆかた祭りのイベントはあっちこっちでやってるので、これまた一段と多かった。

会場に到着した時は、ステージは空いてましたが、ステージ前はたくさんの人で埋まっていました。

キッズチアの頑張りを撮影するために早い時間から陣取っていました。

愛ですな、、、愛。

ということで、ゆかた祭りはスタートしていきます。

まずはキッズチアのみなさんが場を盛り上げてくれました。

そのあとに僕らは登場するわけですが、、、

思い返せば、、、楽屋での話、、、

いろいろ資料を見ながら、研究されていました。

このゆかた祭りに興味を持ったみたいで、それをずっと調べてらっしゃいました。

神戸くんは本日の台本を念入りに見ては、なにかメモを書き込んでいました。

すごいな、、、この2人、、、

もう任せてても安心だな。

ちなみに、僕はおしゃべりしていました。

あれですよ、、事前に叩き込んでるってことですよ!

サボるとかちゃいますからね!

トークショーが始まると、、、まず、いじりどころは、、、

2人はユニフォームですが、僕はTシャツってところ。

まぁこれしかエヴェッサの持ってないですからね。

いわゆるユニフォームは作ってもらってないので、、、Tシャツです。

 

そしてこの立ち位置でわかりますが、、、2対1の構図ができていましたね。

やっぱり今日感じたのは、まだまだエヴェッサの知名度は低いなぁ〜ってこと。

もっともっと宣伝活動頑張ってたくさんの人に知ってもらえるようにって思いました。

そういう意味でもこの舞洲プロジェクトって大切だなって。

スポーツの垣根を越えて、ファンのみなさんが共有していけば、どえらいことになるなって思いましたよ。

 

その前にまず神戸くんが最初の第一歩を踏み出してくれないとですよね♪

途中、いろいろいじられましたが、、、

3人とも硬かったらってことも考えたキャラ付けですよ。

そういう役回りですからね。ご理解してくださいね。

 

でも僕たちは関西の、、、大阪のチームなので、できる限り、面白く楽しい会場にはしたい。

いつもそんなことを思っています。

だからこそ、いつも元気にワイワイとってところですよね。

もちろん、試合中は僕だってバシッと決めてますから!

そういうのも踏まえて、ぜひ会場に足を運んでいただきたい。

でもこんな素晴らしい2人が「バスケのMCだけはやりたくない」って言うてくれたのは嬉しかった。

ほんまにね、、、喋りっぱなしになるので、大変なんですよ。

それは体力が大変っていうのももちろんありますが、喉の耐久力が大変なんですよね。

特に大阪エヴェッサの場合はお祭りみたいになりますから!

3つのスポーツの壁を越えて、なんかとんでもないことが起きますように!

僕たちのできることはやっていければと思っています。

そんなトークショーがあったんですが、実はお2人に少しだけお時間いただきました。

この模様はこのあとのYouTubeライブでお届けできたらと思っています。

裏話が爆裂するのか?

非常に楽しみです。

スタートは多少前後するかもしれませんが、18時を予定しています。

たつを
【プロフィール】 大阪在住 たつをです。 関西にてタレント活動をしております。 テレビ・ラジオをはじめプロスポーツのMCなどもしております。 看護師・防災士・フードアナリストの資格も持ち、多方面で活動しております。 日々の出来事をブログに綴っています。毎日更新中。 人生一度きりですから、「愛想よく厚かましく!」を...

一応、チャンネル登録していただきまして、通知をオンにしていただくとライブスタートとともに通知があると思います。

ぜひとも、よろしくお願いします。

 

本日もお集まりいただいたみなさま、本当にありがとうございました♪

いやいや、僕たちにとっても大変貴重な時間になりました。

感謝感謝。