これはもはや街の居酒屋レベルではない!『釧路食堂』のあふれ丼シリーズはただ溢れるだけじゃない!

2019年版
スポンサーリンク

実はね、昨年もここに行こうと思ってたんです。

理由はね、泊まってるホテルの1階にあるから、、、

しかも、宿泊者は割引のサービスがあるんです。

釧路の宿は【訳あり】で決まり!泊まってみてその理由が判明しました!旅行の計画時期・値段・使い方で選ぶオススメ3つのホテル!
この釧路という場所。本気でホテルが取れなかった。実際、行ったのが8月ってこともあったのかな?夏休み期間中って影響はそこまで飛行機では感じなかったんですが、、、とにかく宿が満室だらけ。実際、行ってみると、あっちこっちにホテルがあるんですが、、

そんなことも考えると、ここのホテル、最強クラスなんです。

そのまま寝れるもんね。

ということで、今回は、改めて、ここに行きます!

というより、、、ここで釧路を締めます。

そして、死んだように眠ります。

では、釧路食堂、、、行きます!

最初に言っておきますが、、、ここに来た理由は1つだけですので!

店内もたくさんのお客さんで満席状態。

これもしかして、ホテルに泊まってる人なんかな?って思ってしまう。

もちろん、違うと思うけど。

お客様の笑顔がみたいと書かれています。

そうかそうか、、、笑顔にさせてもらうつもりできてるよ、僕は。

いろんなメニューがあります。

そうですね、まぁいわゆる街の居酒屋さんですからね、種類も豊富です。

飲み物の種類もたくさんあります。

ということで、ここに来た理由を書きます。

ここには3種類のあふれ丼シリーズというのがありまして、、、

何があふれるとか言いますと、、、、

『いくら・甘エビ・カニ』

っていうか、この3種類やったらどれ頼みます?

 

お寿司にいくらもあふれてたし、、、和商市場でカニあふれさせたやん?

だからここでは甘エビなんかな?

でも、僕、地味に、甘エビのアレルギーあるっぽい時があるねん、、、

あふれる甘エビに、あふれるアレルギーとかなったら、ヤバいやん?

あっ、焼いたらいけるねんけどね、、、こんなんってあるんかな?

ってことで、いくらにしました!

さぁ〜どれだけあふれるのか楽しみ、、、

 

店員さんにレクチャーを受けます。

掛け声を合わせるといっぱい入れてくれるそうです。

威勢のいいお兄さんの声が店内に響き渡ります。

あいよーー!

あいよーーー!

あいよーーーー!

 

まぁまぁ本域で入れてくれるんですね。

ちょっと感動した。

あれだけいくら食べたのに、、、まだ食べたいって思えるんです。

それが北海道という場所です。

これで、1000円前後っていうんだから、どうせ、美味しくないいくらなんでしょ?って思ってました。

僕も値段で判断したらあかんとは思いますが、、、

それがね、、、このいくら、、、

甘くて、ぷりんぷりんのやつなんです。

口の中で弾けた瞬間に甘みがじゅわーってでるやつ、、、これはうまい!!

びっくりうまいっ!

ここに来て、白ご飯が最強説になるくらい、いくらと合うんです。

 

みんなで分けたら、、こんなのじゃ物足りなくなってしまったので、、、

この勢いで、、、やっちまったよぉーーー!

カニあふれ丼も追加注文!

あいよーー!

あいよーーー!

あいよーーーー!

ほんまにあふれるねん、、、

びっくりするくらいあふれてくるねん。

お兄さん、これでスッと帰るんじゃなくて、しばらく喋ってくれて、、、

喋りながら、「もう一杯だけ入れて」ってお願いしたらあっさり入れてくれるねん。

結果、こんなことになりました。

これも1000円前後、、、。

さっきから、なぜ、値段を確定していないかと言いますと、その時の値段によって素材の値段が違うからです。

それは、今日はいくらです!と説明してくれますので。

 

さっきホルモンを散々食べたのに、、、なんでこんなに食べられるの?

 

美味しいからさ。

しかも、このカニあふれ丼に関しては、味を3回に分けて楽しめます。

まず普通にカニあふれ丼を楽しんで、、、程よい頃に、、、

薬味を入れまして、、、薬味カニあふれ丼へマイナーチェンジします。

ネギとのりだけで嘘みたいに味が変わります。

これで食べきったらあきませんよ1

最終形態が待っています。。。。

 

それが、、それが、、、、

カニ茶漬け!!!

くぅーーーー。

本場の味ってこんなに美味しいのか、、、。

食べ方が変わるので、速攻、食べ終わります。

 

まぁあとは寝るだけなんで、、、少しだけお酒をいただきまして、、、

釧路をフィニッシュ!!!

しかし、よく食べたねぇ〜なんて話をして、お会計をしたら、、、

店員さんからバナナをもらいました。

なんだろう、、、明日の朝ごはんにいいなぁ〜とハッピーな気分になりました。

なんだかんだと分け合いながら食べましたが、、、やっぱりいいですね、こういう旅って。

店名釧路食堂
電話番号0154-64-5016
住所北海道釧路市末広町12-2 駅前ホテルパルーデ釧路 1F
交通手段■駅からのアクセス
釧路駅から徒歩3分
営業時間17:00~23:30
定休日日曜日
駐車場店前に無料パーキングあり

 

 

観光地は一切行かずに、ひたすら食べ歩いた旅でした。

体重測るのがほんまに怖いくらいです。

とりあえず、、、僕は眠ります。。。

 

この釧路食べまくりシリーズを見て、釧路に行きたいなぁ〜って思ってくれたら幸いです。

その時は、同じコースを巡ってみてください。

決まりごとは食べ過ぎないことです♪

 

つづく…

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!