沖縄で世界初を体験!『ぬちまーす』にて塩の雪景色!ソフトクリームは食べるべし!

2019年版
スポンサーリンク

塩って言われると立ち寄りたくなるんです。

それもこれもあの福岡で行った、糸島市で食べたお塩が美味しかったから、、、

福岡に行くんだったらここは絶対に行って!いや行かないともったいない!
福岡にこれまで何度も行きましたが、、、この場所を知らなかったことがもはや恥ずかしい。 せっかく福岡に行ったんだったらここは絶対的にオススメです。デートにもインスタ映え探しにも!

いや、正確には、あの塩プリンがひっくり返りそうなくらい美味しかったからです。

 

あれ以来、塩が絡んだプリンやソフトは食べると決めたんです。

ということで、、、カフェタイムを終えた、たつをじさんはさらに海沿いを走ります。

目の前に広がる海の景色とともに楽しめるランチ『413hamahiga hotel & cafe』宿泊者じゃなくても食べられる!
店内から開け放たれた海の景色を楽しめるカフェ。僕が訪れた際は雨でしたが、晴れていれば、その時間帯によって違った景色が楽しめるはず。ホテルに併設されたカフェなので、ゆっくりしながらその景色を楽しむのもまたここならではのアクティビティーだなと。 このカフェは宿泊者じゃなくても利用することができるので、マリンスポーツと合わせて立ち寄るのもあり!

そうだな、、、

浜比嘉島に入るための橋を戻って、さらに東に向かいます。

すると到着です!

こちらが『観光製塩ファクトリー ぬちまーす』です。

1階部分がフロント、トイレ、工場見学となっています。

工場見学って言われると、あっちこっち回るイメージがありますが、、、

そこまでたくさん見ることができません、、、

ちらっと覗いたら終わりなレベルです。

しかしながら、、本当に雪のように積もる塩をみることができます。

雪塩って言われるとほんまにそのまんまやなぁ〜って感じると思います。

この作り方が世界初らしくて、その説明もひたすら書いていました。

まぁ正直、、、僕はそこまで理解とか意味とかよくわかりません。

ぶっちゃけその方法でできたお塩が美味しかったらそれで満足なんです。

世界初とか、限定とか、、、それに興味がある人も多いと思います。

2階にあがるとショップとカフェがあります。

ショップにはもちろんのことながら、塩が売ってるんですが、、、

この種類が非常に多い!

多すぎてどれかったらいいのかわからんくらいあります。

とりあえず、、、このぬちまーすのお塩は買わないとあきませんよね?

このお塩にも粉タイプと粒タイプがあります、お間違いなく。

どちらも同じものなんですが、形状が違うってことですね。

ちなみに、僕は手でふりかけるタイプのお塩が好きやし、、、

この粒タイプのポケじおはその名の通りにポケットに入れて携帯しやすいようになっています。

ミネラルを多く含んだこのぬちまーすのお塩は、スポーツで汗をかいた時や作業時の塩分補給にも使えるそうです。

これはいい!

ってことで、僕は粒タイプにしました。

さらには、お料理に使えるちょっと変わったお塩もありました。

なんかうまく表現できない味でした。

きっと料理する人が使ったらええ感じになるんでしょうね、、、僕には無理です。

そのほかには、、、塩トマト、、、

うるまの埋蔵金、、、ちなみにこれは空港では買えないらしい。

お味噌もあったぞ!

化粧品まで揃ってました、、、。

うーん、、塩ってすごいんだな、、、。

そして、念願のソフトクリームもあったので、もちろん食べました。

思った通り、美味しかったなぁ〜。

釧路で食べた濃厚ミルクのソフトクリームとはまた違って、、、

美味しい回転すし『なごやか亭』の後は、懐かしい味『ジョイパックチキン』&『極上の味ソフトクリーム』
空港から降りてレンタカーを借りる、そのまままず、美味しすぎる回転寿司『なごやか亭』→釧路のソウルフード『ジョイパックチキン』→食後のデザート極上のソフトクリーム『Cafe Prendre』の流れ3軒が距離感的にもいい感じ。もちろんこの日のエアー前は朝食抜きです!

濃厚というよりは、もっとシンプルなソフトクリームで、塩があるからの甘み。

これ釧路と沖縄どっちが好きかって分れるやろうなぁ〜って思いました。

どっち派か教えて欲しいくらい。

 

念願のソフトクリームを食べたので、帰ろうかと思ったら、駐車場から、、、なにやら丘に登れるっぽい!

雨が降ってきてたので、どうしようか迷ったんですが、いくことにした。

三天御座ってのがあるらしい、、、

ちょいと急いで駆け上がります。

雨が降ったり止んだりでそこまでしっかりカメラを向けられない、、、。

傘すら持っていない、、、。

ブレまくる、、、急いでる様がわかるでしょ?

それでも海外の人は荒れた海を眺めていました。

やっぱり海外の人はワイルドなんだなぁ〜って思ってたんですが、、、

覗き込んだら驚きました。

 

こんなにお天気が悪くて、、、しかも、波も高くて、、、

雨雲ばかりで絶景とはいえない状況であっても、、、

こんな綺麗な状態の海が見えました。

沖縄ってすごいなぁ〜って思った瞬間だった。

あの沖にある波もこの岩たちに阻まれてここまでは到達しないのかな?

自然の美しさがそのまま、、、残っていました。

晴れていたらもっと青くて美しかったかもしれないけど、僕はこのお天気だったので、それはそれは感動しました。

また晴れた日に来てみたいものです。

 

実際、沖縄市からも遠くないので、お土産買いがてら行ってみてはどうでしょうか?

晴れてたら海中道路も含めて最高やと思いますよ♪