Tリーグの面白さをMCの立場から綴ってみた。

卓球
スポンサーリンク

TリーグのMCをしてきました。

僕、スポーツMCのスタートがバスケでして、、、それからサッカーやラグビー、バレーといろいろやらせてもらっていますが、、、

バスケのMCってほんとにボリュームが多くて他の競技がこれでいいのかな?って思うことが多々あります。

一声入魂的なイメージと言いましょうか?

 

友達のMCさんに聞いたら、「バスケのMCだけはしたくない!」って言われます。

そのくらいボリュームが多いんですよね。

ただ、卓球は卓球で難しいところがあります。

Tリーグはありがたいことにリーグの開幕から、その開幕戦からMCをさせてもらって、誰も右も左もわからない状態から始まって、、、

時間とともに成長していくスピードが恐ろしいくらい早い!

だからこそ、MCをしていても面白い!

この土日は、貝塚市総合体育館ってことで、日本生命レッドエルフのホーム戦!

このチームのファンのみなさんはアツイ!

応援団のみなさんも毎回、新しい応援方法というか、新しいことをやろうとしている。

それが伝わってくるから、なんとか応えたくなる。

実際の気持ちは、もっといろいろお願いしてくれてもええのにって思うくらい♪

でも、やるべきことをきっちりとやることも大切ですからね!

特にこのTリーグは、、、サーブのタイミングから静寂でスタートする、、、

選手の息遣い、、、

ボールが跳ねる音、、、

とにかく静かだからこそ感じられる部分がたくさんある。

 

そして、ショットが決まった瞬間に爆発するように、歓声があがる!

この緊張と緩和というか、緩急が本当におもしろい。

 

長くラリーが続いた時は、観客まで息を飲む、、、息をするのを忘れるくらい見入ってしまう。

そして、長く続けば続くほど、ショットが決まったら爆発する。

まるで一緒にプレーしているような気持ちになる。

 

そういう意味では、選手とファンが一緒に戦える競技なのかもしれない。

 

そこに言葉はいらないなぁ〜って思うこともある。

4cmのボールが作り出す世界は、本当に魅力的だし、可能性がまだまだある。

 

見ていて思いますが、ほんとに超人達の戦いなんです。

一瞬でも張り詰めた緊張感が抜けた瞬間、負ける!!

いや、違うな、、それで急に勝つ選手もいる。

テレビやネット中継などでは伝わらないものが現場にはある。

今回もバスケでお会いする人も、、、

稀にいる、僕のMCファンの人も駆けつけてくれて、、、

なんだか嬉しかった。

 

どんなきっかけでもいいと思っているんです。

その小さなきっかけで人生観が変わることもある。

いろんなことを経験することって本当に大切だと思う。

毎回、、、Tリーグが終わった帰り道ですが、、、

東京ばな奈の歌をうたってしまう、、、。

あんなキャッチーな曲書けたらいいなぁ〜ってよく思う。

 

最後は全然、関係のない、話になってしまいましたが、、、

会場に来てくれた人にはちょっと伝わるような気がしています。

この2日間、応援してくれたファンのみなさま、、、

本当にありがとうございました♪

2月までTリーグは続きますが、ぜひとも応援よろしくお願いします。

さて、今日は日曜日ってことで、この後、事務所に移動して、、、

YouTubeライブやります!

お時間ありましたら、お相手してください。

チャンネル登録して、通知をONしてくれてたらLIVEスタートと同時に通知がくると思うので♪

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

卓球



たつをブログ