チェンマイって知ってます?

チェンマイ
スポンサーリンク

これを読んでくれている人で、チェンマイって言ってどのくらいの人が完璧にわかるものですか?

例えば、どこの国の都市だ?とか、、、

場所的にはどの辺りか?とか、、

どんな名産や名物があって、どんなところなのか?とか。

実際のとところ、僕が行ってくるってみんなに話した時に、、、

「それはどこの国?」

「え?なんでいくの?」

っていう質問が飛び交った。

 

ちょっとばかしチェンマイを説明すると、、、

チェンマイはタイ北部に位置する第2の都市で「北方のバラ」とも称される美しい古都です。気候も安定していて過ごしやすく、湿度も程よい。

治安は良いがほどよく刺激的な部分もまだ残っている。
観光に際しても程よく周れる街の広さと都会感、それなのに物価が安い。
1日600円もあれば普通に過ごせる。近年ではノマド天国とも言われていて、ランキングでも常に上位をキープしている。
その理由はWi-Fiや電源が使用できるカフェやコワーキングスペースが多いのも特徴の一つ。

いろんな国を旅してきた人が最後に住みたいと思える街らしい。

みたいです。

ええ感じでしょ?

将来、海外に住んだりすることがあったら候補にいれないといけないなということで、、

下見ですね、、、下見。

ってことで、今回も恒例のエアアジアさんにお世話になります。

毎回毎回思うけど、、、並んでるよねぇ〜。

1時間半前に空港に到着するように行きましたが、すでに並んでました。

 

荷物の7kg制限も機材とかがあるので、ギリギリクリアし、、、

出国審査へ進みます。

コロナウイルスの影響もあってか、いつもより空いてる気がした。

そして、空港スタッフ全員がマスク着用、、、

異様な光景ですね。

結局、なんだかんだとギリギリになってくるねんなぁ〜。

ただ、キャッシュレスが進んだので、日本円を持って行かなくてもいいっていう便利さ。

日本の財布も持って行かず、換金用に2万円だけパスポートケースに入れたけど、、これもほぼ使わない気がする。

座席がHってことで、通路側ですね。

最高やん♪

トイレとかになっても行きやすいし、、、最高やん♪

 

窓際って景色は綺麗やけど、、LCCの場合めっちゃ寒い時あるねん。

だから通路側万歳!

とりあえず、飛行機の中ではオール睡眠体制で考えています。

オールです、、オール、、、

すべての時間寝てやろうと思っています。

 

寝不足なことと、チェンマイという楽しい場所で、多分寝不足になっていくであろう事態に備えて、寝溜めしておく!

 

ちなみに、時差は日本と2時間です。

2時間過去に戻るってことですね。

この日の為に買ったええネックピロー!

いまや百均でも売ってるネックピローですが、、、ええやつ買いました。

すべてはオール睡眠の為に!

 

さぁ何も恐れることはない!

寝顔が変なことになっても大丈夫なように、マスクも着用している。

問題はよだれくらいだ!

手動式ですが、ポンプで膨らませることができるので、非常に楽チンです。

首のところに凸があって、そこがナイスに首を支えてくれます・

オール睡眠の準備をした段階で、まだ飛行機は飛んでいません。

滑走路です。

ただ、すでに寝てしまいそうです。

僕はどこでも生きていけるな、、、マジで。

それでは、、、「北方のバラ」といわれる街、チェンマイに行ってきます!

その魅力に取り憑かれて帰ってこなくならないように注意します。

 

いやいや魅力をお届けできるように、暮らすように旅してきます。