チェンマイのいろんな意味でいいネタになったのが、立地最強・激安宿『トラベラーズインホテル』ではないだろうか?

チェンマイ
スポンサーリンク

海外に行くと、ホテルってかなりウエイトを占めると思っています。

旅の思い出の良し悪しは、ほぼホテルのランクで決まったりするような気もします。

 

ただ、考え方的に、寝れたらいいとか、シャワーがあればいいとか、、、

そういう使い方をする人もいると思います。

今回、僕がチェンマイで泊まる宿の選定として、、、

  1. 動きやすい場所(立地がいい)
  2. 晩御飯食べられるお店が近くにあること
  3. 暗くなりすぎないこと(治安的な意味で)
  4. エアコンは別になくてもいい
  5. シャワーがある!
  6. できれば安い方がいい♪

とまぁこんなくらいでしょうか?

言い出したらキリがないですが、まぁこれくらい揃っていればいいのかなって。

そして、選んだホテルがこちらのホテル!

『TRAVELLER INN HOTEL』

ここだったんです。

 

ナイトバザールのエリアから歩いて帰れるし、大通り沿い。

そして、周りにお店も多いし、明るいし。

何より、安い!

ここの看板に書かれている料金は、490THBです。

単純に3.5倍したら、、一泊 約1715円です。

でも実際予約したのは、もっと安かったってことです。

外観もフロントも見た感じはいいんですよね。

そして、スタッフのみなさんもめっちゃ親切。

なんだ、、いいやん。

 

物価的なところで安いってことだったのかなって思ったくらい。

フロントの周りもそこまで広いとかではないですが、、、

基本的に綺麗です。

こういう談話スペースみたいな場所もあるし、、、

ここはここでええ感じでしょ?

そのまま奥に進んでも、ほら、みんなで買ってきたものを広げて食べられるようなスペースまである。

あれ?

このホテル、、当たりちゃうか?って思ったわけです。

 

早速、自分の部屋に連れてってもらいます。

あれ??

あれれれ?

 

え?

 

さっきの談話スペースみたいな場所も通り過ぎて、、、

外にでました、、、え?

あっ、、、駐輪場を教えてくれたのかな?

おっけーおっけーここが駐輪場ね!

 

自転車も借りてたし、ここに置くようにするね。

 

みたいな気持ちでいたら、、、そこを突き進み、、、

謎の階段が現れた!

なんだ、、、まさかここを登るんじゃないだろうな?

まさかな、、、

 

って思ってたら、登りだした。

ほんまかいな、、、階段を登って、階段を登って、階段を登って、、、

ハァハァなりながらたどり着いたのが、、、

318号室。

なかなか急な階段を登らせるんだな、、、まぁでもいいや、、、

安い宿だしな、階段やけど頑張って、ここを拠点に楽しもう!

昔ながらのノブと鍵、、、、

おそらくあのタイプの鍵が登場するんだろうなって思ってたら、、、

思ってた通りの鍵でした。

そして、一緒についてるキーホルダー的なものがやたらとデカイ!

マッサージというかツボ押しの棒くらいデカイ。

 

まぁそれはいいとして、鍵を開けて、、、お部屋に入ります。

 

行きますよーーー!

これが、、チェンマイの立地最強・1000円以下の激安宿です!

 

どーん!!!

 

 

シンプル。

 

思ったよりも広い部屋だった。

そこにポツーンと大きめのベットが置いてあった。

えっと、、、調光ははこれがMAXです。

 

日当たりがそこまでよくなさそう、、、まぁでも安い宿だしな。

これ不思議なもんで、「安い宿やしな」って言葉が呪文のように僕を癒してくれる。

この言葉を呟けば、大体のことは許せる。

ちなみにエアコンはなく扇風機だった。

実際のところ、気候的にエアコンがなくても全然、大丈夫!

扇風機で暑苦しい夜って思うことはなかったし、これで大丈夫!

 

ただ、首振り機能はぶっ壊れてて、一点集中型になっていた。

さすがに寝るときにつけたら、一箇所だけ冷えるので、寝るときは扇風機なしで寝るようにしました。

まぁそれでも全然、心地よい気候!

 

やっぱり気候がいいっていいですよね♪

まぁエアコンがないことも、扇風機が多少動かないことも許そう。

そう「安い宿やしな」って。

 

問題は、ここからですよ!!!

 

シャワーです!

なんだかんだってシャワーは欲しいですもんね。

そして、トイレとバスルームを覗いてみたんです。

それがこちら。

キターーーーー!

恒例の安い宿にあるタイプのシャワー!

 

これわかりますか?

結構、いろんな国の安い宿であるんですよ、これ。

いわゆるガス給湯器の先にシャワーがついているんです。

 

これよう考えると、、、うまいこと考えたなぁ〜って思うんです。

確かにこれでええやんってなるんですよね、、、

ただし、このシャワーのパターンでいくと、階層が高くなればなるほど、お湯がでないというパターン。

嫌な予感が漂ってました。

Modern Freshさんよ!

とにかくお湯さえでてくれたら、ちょろちょろの水量やっても許す!

そんなことを思いながら、お湯をだしてみる!

 

すると、、、全力で水がでてきた。

時間経ったら熱くなるのかな?って思ったけど、そのままあったかくなることはなかった。。

 

こんなところに落とし穴があったかぁ〜って思いながら、1日目は水浴びをした。

2日目、、、このダイアルを回してみた。すると一瞬あったかい水が出た!

もしかしたら!と思って、熱量を弱めてみた!

すると、ぬるま湯がでるではないか!

 

そうか、、、僕は熱湯を求めてしまっていた。それが間違っていたんだ!

水ではないぬるま湯をゴールに設定しておけば、全然、苦ではないぞ!

要するに気持ちの問題ってことだ。

だって「安い宿やしな」ってことです。

 

ある程度、攻略はできた。

これでもう僕は大満足してしまっているということです。

アゴダ® | 200万軒以上のホテル・民泊物件 & 航空券 予約
200万軒以上のホテル・民泊物件・様々な宿泊施設のお得な割引。航空券予約も開始 | 口コミ2000万件以上 | 直前セールあり | あんしん&安全

チェンマイで宿をお探しの方、、

チャレンジしみてるのもいいかと思いますよ。

 

シャワーさえ攻略できれば、最高の宿です。

 

ちなみに、僕のお仲間さん達が泊まった宿は、エアコンもあって、シャワーも完璧でした。

それでも4000円くらいだった。

アゴダ® | 200万軒以上のホテル・民泊物件 & 航空券 予約
200万軒以上のホテル・民泊物件・様々な宿泊施設のお得な割引。航空券予約も開始 | 口コミ2000万件以上 | 直前セールあり | あんしん&安全

こことか、、、

アゴダ® | 200万軒以上のホテル・民泊物件 & 航空券 予約
200万軒以上のホテル・民泊物件・様々な宿泊施設のお得な割引。航空券予約も開始 | 口コミ2000万件以上 | 直前セールあり | あんしん&安全

こことか狙ったら安心かなぁ〜♪

 

まぁ僕は、いろんな意味で、いいネタをいただいた感じでした。

宿は旅の評価に直結しますんで、ぜひ予算と目的に合わせた素敵な宿をお探しください。

素敵な旅を♪

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ! https://linktr.ee/tatsuwo31

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

チェンマイ



たつをブログ