チェンマイ空港に行く前にチェックしておこう!お店やサービスについてまとめておきました。

チェンマイ
スポンサーリンク

チェンマイ空港にはどんな施設があるか?

タクシーやバスなど、飲食店など、、、行く前にチェックしておこう!

チェンマイ空港に行く前にチェックしておこう!

大きな空港ではないものの、国際線と国内線のターミナルが同じ敷地内にある。

一階が到着ゲートと、チェックインカウンターがある。

二階が出発ゲートがある感じ。

チェンマイ空港の到着ゲートから、いろいろ見て回りたいと思います。

というより、1階部分と2階部分になるので、そこまで大変じゃなかった。

移動編

まずは一階部分、、、すぐ出口付近にタクシーの配車サービスのカウンターがあります。

ダウンタウンまでは150バーツではなく、、、150バーツ〜。

それぞれのエリアによって値段が変わります。

 

2020年2月では、1円=3.5円ってところ、、、

ですので、、、525円〜ってところ。

安いよね。

でもこっちの相場からすると高いんですよ。

タクシーのカウンターにはこんな感じでエリアによって値段が表記されてるので、そこをチェックしてみてください。

ホテルの予約票とかあったらそれを見せたら値段とかも教えてもらえると思います。

 

ちなみに、タクシー以外の方法、、、

ソンテウやトゥクトゥクなら空港を出たら普通に捕まえることができます。

これがソンテウ!

この子がトゥクトゥクね。

 

これ以外でいうとバスですね。

ちなみにバスは20バーツという圧倒的な安さです!

バスの場合は東側の2番出口を出たら左へ、、、

ここですね、この2番出口を出て、、左に曲がって、、、

写真でいう右側の細い道を進むんです。

するとこんなに広くなります。

左側にタクシー乗り場があって、、、その右側にバス乗り場、、、

近くまで行くと、、、こんな感じで看板が立ってて、、、そこにバス乗り場があります。

それぞれのバスのルートがあるので、こちらも行く先によって外回りと内回りを決めればいいと思います。

バスのサイドにもこんな風に書かれていますが、、、

もしわからなかった場合!

バス乗り場の看板の裏にスタッフさんがいてるので、行き先を伝えるとどのバスかを誘導していくれます。

 

ちなみにですが、、、移動の値段に関しては、、、

(安いもの順)

①、バス:一番安いけど、それなりの時間はかかる

②、ソンテウ:乗合になるので、安いけど、人が集まるまで出発しない

③、タクシー:値段は割高だが、移動時間は短縮できる

④、トゥクトゥク:ぼったくられる可能性があるが、タイ感は味わえる

 

電車などがないので、なかなか移動が便利ではないですが、、、

うまく使えばと思います。

オススメはバスかタクシーですね。

お店関連編

薬局もありますよ。

食べ物関連も売ってます。

お土産のお店もありますよ。

 

2階にあがりまして、、

すぐのところに、ハーブの専門店がありました。

なんだ?ここ、結構、有名店みたいですね。

よくお土産でこれを買って行く人が多いみたいです。

僕はようわかりませんが、、、

興味のある人は、覗いてみてください。

2階にはお土産屋さんもたくさんありました。

飲食店編

カフェはあっちこっちにあります。

ケーキ屋さんとかもあります。

なんかね、どのお店も結構なオシャレな感じがします。

マカロンとかもあったりしました。

サービス関連編

ラッピングサービスもあります。

荷物が大きい時はここに持っていくと、ラッピングでグルグルしてくれるみたいです。

荷物が大きくなってしまった時は、ここでコンパクトにしてもらいましょう。

あと、マッサージのサービスもありました。

値段はこんな感じ。

街中でマッサージを受ける時の3倍くらいの値段になります。

まぁそれでも安いですけどね。

制限区域内の様子

ちなみに、制限区域内の様子も簡単になりますが、まとめておきますね。

慌てて撮影して手ぶれしまくってますが、、、

イミグレ終わってすぐの場所がこちらです。

売店などもあります。

乗り場もイミグレからすぐ近いです。

ラウンジもありました。

タイといえばの、、、NaRaYaもありました。

お土産を買いそびれた場合はここで買っちゃいましょう♪

値段はそりゃ〜空港なので、それなりの料金になりますが、、。

搭乗口の前は椅子だらけです。

ちなみにコンセントは柱のところにあるので、立ったまま充電する感じになります。

みなさんなんだかんだと刺しっぱなしにして放置でしたけど。

僕がいたのは金曜日の朝でしたが、ガラガラで快適でした。

イミグレも混まなかったし。

比較的空いてるんじゃないかなぁ〜っていう印象でした。

まとめ

ということで、これで空港の感じは掴んでもらえたと思います。

ぜひ、チェンマイに行く時は、ほんのり空港の様子を知っておくと困らないと思います。

 

特に街までの移動のことについては考えておいた方がいいと思います。

電車がないので、時間を取るか?それともお金を取るか?になると思いますが、、。

お土産類に関しては、ナイトバザールよりも地元の人が行くような市場が最安でした。

特にワロロット市場は激安でした。

参考にしてみてください。