ラジオから学んだことと次への決意!『たつをの1day グッディ Vol.141』 – OBCラジオ大阪

OBCラジオ『たつをの1day グッディ』
スポンサーリンク

本日はホワイトデーですね。

感謝の気持ちをお届けできればと思いますが、、、世の中はコロナパニック。

僕としては、退屈な毎日を過ごす、、、と思っていました。

しかしながら、ラジオのお便りでもいただいていましたが、、、

チェンマイぶらり旅のブログも動画も書けてないんですよね。

これはえらいこっちゃってことで、、、この時間を使って、ブログと動画を頑張っておりました。

ラジオでも宣言したので、早いとこ、みなさんにお届けできたらと思っています。

 

ただし、旅の動画なんてものは、ほんまにダラダラしてるだけなので、あしからず!

エヴェッサに関しましては、本日から今月中は無観客試合になりました。

MCはどうなんだろう?って思っていたら、僕の出番はありそうです。

 

いろいろ演出の中で、打ち合わせがあったんですが、、、

僕、一つ提案したのが、、、

会場にはいないブースターさんと繋がれる方法ってないかなぁ〜ってずっと考えてて、、、

そんな距離を埋められるのは、SNSしかない!

だからハーフタイムとかで、「ラジオっぽく応援メッセージを読むみたなことはできないですか?」って相談しました。

すると、「それいいですね!時間はないですが動いてみます」ってスタッフが動いてくれました。

ちょっとしたことかもしれないけど、僕が会場でできることってそういうことなのかなって。

会場に来たことないけど、この状況と無料配信が重なって新しい人が見てくれるかもしれない。

そんな人に少しでもバスケの魅力を届けることができたら、、、

この無観客試合の状況だって、プラスと考えられる。

そんなことを思ったんですよね。

 

実際のところ、この想いがどのくらい反映できるかわかりませんが、できることをやっていきたいと思います。

なんせ、無観客試合って初めてなもんで。。。

そんな部分でもまた助けていただければと思います。

なんかそんなことを思うとラジオっていいなぁ〜って感じます。

それが終わってしまうって思うと、また悲しくもなります。

 

でもさ、よくよく考えたら、同じことで、マイナスと思ったらマイナスなんよな、、。

逆にプラスに考えてやっていこう!

そんなことを決意したのです。

 

だからさ、、新しくラジオするつもりでさ、みんなからお便りをもらおうと思う。

どう言ったらいいのかな?

ラジオがないんだったら、ラジオを作ったらいいやんか!っていう発想。

思いついたらすぐ行動がモットーなので、いきなりですが、フォーム作ってみた。

たつをラジヲ おたより
全て埋めなくても大丈夫です。記入したい項目のみ書いて送ってください。

ってなことで、お便りください。

 

自分のやりたいこと、、、自分のやりたかったこと、、、

ちゃんとまっすぐにそれに向かってやらないと、時間がもったいないよなってね。

だからこそ、みなさま、ご協力よろしくお願いします。