「この仕事をしてたら◯◯歳も年下の人と一緒に仕事できるんだ!」の喜びと悲しみの心理戦。『つながるNEWS』

J:COM『ジモト応援 大阪つながるNews』
スポンサーリンク

「大阪・東大阪・かわち」のエリアを2つの番組体制でお送りしている、『つながるNEWS』ですが、

10月から新体制になって、ようやく一週間が過ぎました。

 

実際、演者の僕たちですらどうなるんだろうか?っていう状態で挑んだ一週間でしたが、、、

結果的にいうと、進化しまくったリニューアルだったなって思っています。

ちなみに、金曜日のメンバーはこの3人です。

メインMCに三野真紀子さん、、、

ヤイヤイ言う人として、たつをさん、、

つながるアナウンサーとして、有沢伶菜ちゃん。

 

当分の間は、金曜日はこのメンバーで固定されているんです。

改めてよろしくお願いします。

 

そして、1つ目の話題がもずやんの誕生日会ってことで、ちょっと誕生日とか年齢のお話を、、、

岩井ちゃんやおすずの誕生日は番組でも「おめでとぉー」ってやってましたよね?

それなのに、三野さんの誕生日は番組的にお祝いをしてくれなかった話にまず衝撃を受け、、、

怒りかけ、、スネかけ3秒前のボスの機嫌を取り、怒りを沈め、、、

 

たつを
たつを

昔、僕もロケで干支ひとまわり下の人と行った時
この仕事をしているとそんな若いフレッシュな子と
同じ土俵で戦わないといけないんだ!

 

そんなことを思った日がありました。

それが、れなちゃんと一緒に仕事をするとなると、20歳下なんですよね。。。

それってなかなか強烈で、、、フレッシュさには到底勝つことができないので、、、

ベテラン vs フレッシュっていう図式になるわけですよね。

 

たつを
たつを

改めて頑張らないと!

そんなことを思えたオープニングトークでした。

 

ここで本音を書くと、、、

実際、この仕事をしていると、若い、若すぎる、ドラゴンボールの亀仙人でいうピチピチギャルと一緒に仕事をするってことは本当に嬉しいことなんですよね。

なかなかそんな人と一緒に仕事ってできませんやん?

 

しかしながら、どうあがいてもフレッシュさでは勝てないと認めてしまう瞬間もあるし、、、

虎視眈々と下克上狙ってるだろうなという、エネルギーすら感じる瞬間もあります。

 

そんなことをすべて凌駕して、カメラが向けられて話す長さよりも、1つ1つのお話の質で勝負しないといけないんだなと痛感しています。

そんないろんな経験と、実感をいただいてるのが、この番組であったりします。

三野さんの抜群の安定感がほんまに凄すぎるので、、

邪魔にならないように、、しっかりお役に立てるように、自分の立ち位置に責任を持ってこれからも頑張りたいと思います。

 

もうええおじさんですので、フレッシュさはほどほどに、自分の思っていることを、自分の言葉でちゃんと伝えられるように務めるつもりです。

一週間を終えて、反省会もたくさんして、いいスタートが切れました。

そんな素敵な時間をまた次の一週間積み重ねたいと思っています。

 

番組エリアの人はどうぞご視聴いただき応援してください。

エリア外の人は、アプリ「ど・ろーかる」をダウンロードしてお時間あるときに覗いてみてください。

また来週もよろしくお願いします。

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31