冬キャンプは大きなテントの中でたこ焼きがオススメ!

アウトドア
スポンサーリンク
たつを
たつを

キャンプで何を食べるか?
8割近くBBQやんね?たこ焼きおすすめやで♪
たこ焼きおじさん、たつをです。

冬キャンプ!

冬キャンプは寒いけど思い出になるぞ!オススメするぞ!寒いけど…
冬のキャンプは寒いから敬遠している人も多いと思う。でもね、ちょっと不便とかちょっと環境が悪い方が思い出に残ると思う。今回、かなり寒かったけどまた行きたいって思えるくらい楽しい時間になりましたよ。

もうまさに極寒キャンプとなったわけですが、、、

夜の寒さをなんとかクリアしたいってことで、発案したのが、、、

 

大きいテント作戦!

12人用のテントを借りました。

 

実際のところ、たぶん、12人は入れないと思うけど、、、オフィシャルでは12人らしい。

それでもめちゃくちゃ大きいので、、、いい感じ。

 

このサイズのワンタッチテントやったんですが、、、

風向きとか、アンカーの位置とか、、、大人で必死に頑張りました。

 

 

初日は、このテントを建ててるにも関わらず、、、

ほぼ、焚き火のところにいることが多かったので、、

2日目は、せっかく借りたんだから、、ビッグテントを活用しないとなと。

 

そもそも冬キャンプにおける、このビッグテントがどんな風になっているかというと、、、

 

 

まずは出入り口付近に、クーラーボックスです。

のちに、テントの中に設置することになるんですが、、、

とりあえず、今の段階では、外に飲み物を入れるクーラーを設置していました。

 

そして、、、テントの中には、、、

 

 

こんな感じ!

ホットカーペットを全面に敷いて、、、

そこにこたつを設置!

 

ずっと昔から知ってることですが、、、こたつって最強ですよ!

どんなに寒い場所でも、このこたつがあれば、、、かなり強気になれます。

 

 

ええでしょ?

この広さでこたつがある生活、、、キャンプですね、、。

 

晩御飯が始まる頃には、ここにテーブルが3つ設置され、、、

それぞれ寝る時用の毛布を持参して、、、

テントの中はぬっくぬくです。

 

それってね、こたつとかホットカーペット、電気毛布があるからってのもありますが、、、

コイツのおかげでもあります!

 

 

そうなんですよ!

たこ焼きなんですよ。

 

お昼間のあったかい時に粉に水混ぜて作っといたんです。

それをペットボトルに入れて、クーラーで保存しておきました。

 

あとは関西人のたこ焼き魂を込めて焼くだけです。

わたし、、、失敗しないので!

というものの、、、一番優れてるのは、、、こちらです。。

 

 

この鉄板がほんまに優秀です。

カセットコンロなんですが、たこ焼き用のやつで、、、これ無茶苦茶優秀なんです。

火の入り方が、ちゃんと端まで当たります。

これによって焼き残しなく全体的にしっかりと美味しいやこ焼きが焼きあがります。

ほんまに僕も初めて使った時は驚きでした。

 

はっきり言って、このコンロで焼いたら、誰でも上手に焼けます。

今まで電気でやっていた人がいたら、もう買い換えてください。

関西人なら当たり前!

もうこれは無茶苦茶オススメです。

たこ焼き焼くなら、いい材料よりも先に、この炎たこを買いなさい!

もしタコパするとかなったら、まずこのコンロをご検討ください。

 

 

そんなことで、たこ焼きおじさんは、、、ここから必死に1kgのたこ焼きを焼き続けるのであります。

そんなの余裕ですよ!

だって、たこ焼き屋台をやっていた両親の息子ですから!

それはそれは、綺麗に焼き上げますよ!

 

ちなみに先日のYouTubeライブで、たこ焼きの焼き方みたいなのアップしました。

また時間がある時に観てやってください。

うちのおかんの名言が飛び出しまくりますので、気をつけてくださいね。

 

 

まずこちらがノーマルバージョン!

この日は、、ネギと紅生姜バージョンを焼く!

まぁこれはもう、シンプルに美味しいですよね♪

 

ちなみに、たこ焼きたつをじさんの焼きあがりは、、こんな感じ、、、

 

 

外はカリッと、中はとろっと仕上がってます。

たこ焼きナメたらあかんで!

そんな言葉が頭をよぎります。

 

まぁそれもこれも、、さっき紹介した、炎たこのおかげなんですけどね。

いや、マジで。

 

 

続いては、みんな大好き、キムチーズ!

キムチととろけるチーズを混ぜて入れて、辛みととろける甘みをコラボ!

文句を言うまでもなく、美味しいです。

 

ありがとうございます。

 

このほかにも、ウインナー焼いたり、、こんにゃく投入したり、、、

いろんなものを入れて、焼き上げます。

 

ちなみに、僕も過去、ロシアンたこ焼きなど、いろんなタコパでやってきました。

中に入れたら笑顔が増えるベスト3は、、、

3位:あめちゃん

2位:大量のわさび

1位:ハイチュー

ぜひお試しください。

 

っていうか、今回はロシアンとかしなくてもしっかり盛り上がったんです。

 

 

なんでもそうだよな?

美味しい食事と、いい仲間が揃えば、、、

最高の音楽があれば、勝手に踊り子が出てきて、盛り上がるってもんです♪

人生エンタメだなって感じています。

 

めちゃくちゃ楽しい夜になりました。

そんな炎たことエンタメのコラボを楽しんでいると、、、

 

 

完成!!

 

ほらほら、、美味しそうでしょ?

んもぉーーー最高ですよ♪

こんなにうまい食べ物、なかなか他にはないよな?

 

 

冬キャンプ、、大きなテントの中でタコパ!

これはもう癖になりそうです。

 

あっ、、そうそう、、マメに換気をしておかないと、テント内に水が貯まって、、、

いわゆる結露みたいな状態になって、、、

テントが揺れたら豪雨みたいに天井から水が降ってきますので、ご注意を!

はじめテントを突き破るほどの雨がきたんかと思ってびっくりしましたから!

 

あぁーーーーもうすでに行きたくなってる。

最近、、、たこ焼きにどっぷりハマってます♪

 

たこ焼きたつをじさんの、たこ焼き街道は、、続く、、、。

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31