客席ちょっとだけパワーアップ!約1000円で簡易版折りたたみ式テーブルを作る!

TAMARIBA CAFE
スポンサーリンク
たつを
たつを

無心になれる瞬間、、
僕にとってそんな時間かも?
どうもたつをです。

大阪は中崎町で『TAMARIBA CAFE』ってな、カフェをやらせてもろてます。

もともと会社を立ち上げるために借りた、倉庫だったんですが、、、

2階は今でもそのまま事務所として使っています。

中崎町といえば、タツヲノコプロ!もう迷わない!この道順で行ってみよう!
中崎町にある事務所、、、 株式会社タツヲノコプロ 住所:大阪市北区中崎一丁目7番...

ただ、1階部分が駐車場スペースなんですが、僕の車が入らなかったんです。

そのくらい狭いってことです。

TAMARIBA CAFEの外壁にアースシールを塗り込む!
壁の外壁に床の補修剤、アースシールを塗り込んでみた!するとものすごいええ感じの落ち着きのある雰囲気になった。同じような雰囲気にしたい人がいたら、ぜひやってみてください。

どうせなら何かに使えないかな?

そんなことを思って、DIYをスタートしたんですが、、、

もともと狭い場所にキッチンやカウンターを取り付けたりしたら、、、

結果、3席しかないカフェが完成してしまった。。。

 

 

でもまぁこれって敷地の問題なので、仕方ないことなんですけども、、、

ただ、何か工夫で、、、もう少しだけ、空間を活かせないかな?

そんなことを思ったんです。

 

そこで出会ったのが、こちらの商品なんですよね。

この商品マジでいいんで!

値段的にも安いので、ぜひお使いいただきたい!

 

L字型の折棚受け金具なんですが、、、

なんてことないです、L字型で、ここのフックを外すと、、、L字型に広がるってものです。

使わないときは畳んでしまえば、机ごとしまえるってことですよね。

 

 

早速、取り付けてみることにしました。

2本取り付けた方が安定しますが、、、

同じ方向であれば、長辺をどちら側にしても大丈夫みたいです(実験済み)。

 

 

工具を使って取り付ける。

正直、ビス打ちだけで取り付け完了します。

はっきり言って、一瞬です。

 

 

先に完成形を載せてしまいますが、、、

こんな感じでテーブルを設置できます。

 

1本でも簡易的に固定できますが、、、2本使えば安定感がかなり増します。

僕の場合は階段に取り付けたので、位置が左に寄っていますが、、、

本当なら、両サイドがいいんですよ。

 

 

これが折りたたんだ状態です。

コンパクトに収納できて、、、使うときだけ引き上げたらテーブルになります。

 

控えめに言って、、、かなり便利です。

マジでオススメです。

 

 

せっかくなので、塗料を買ってきました。

あとは固定用のビス!

何に使うんだ?ビス?

 

 

一応、飲食店内で使うので、気を使って、水性のものにしました。

乾くまで時間はかかりますが、、、

匂いもでないので、安心です。

 

ステインはオーク、、、ニスはクリアをチョイス!

 

 

万能だぜ!

万能!

 

 

1本買いました。

百均より安い!

 

 

あとはヤスリンピックですね。

とりあえす、適当にカットした、天板をヤスリンピック!

器具に取り付ける前に削りまくる!

 

 

ええ感じにヤスれました。

それでは、、、

 

 

ステインで色付けしていきます。

周りの色と合わせるためにオークにしただけですよ。

 

 

布を使って、押さえるように色を入れていきます。

グイグイと、、、。

 

 

もともとはこんな板だったのが、、、

 

 

結構、はっきりと色が付きますね♪

 

 

そして、ここで蝶ビスとナットの登場です。

実は室内だけじゃなく、簡易的に取り外しができたらいいんじゃないかってことで、、、

外にもテーブルをつけることにしたんです。

 

あとは仕上げのニスを塗っていくだけ!

 

 

取り付けた後は、、、こんな感じで、ニスを塗っていきます。

 

 

塗っては、乾かして、、、

乾いたら、、、また塗って、、

それを繰り返します。

 

 

3回くらい塗り重ねると、、、それっぽくはなってきますが、、、

なかなか乾ききらないと、ネチャッとします。

しっかり乾かすのがポイント!

 

 

1日置いて、しっかり乾きましたが、やっぱりまだネチャっとしますね。

 

ここから数日間に及ぶ、コツコツ道場のスタートです。

 

 

まずは夜中に、、、ある程度、作業が終わった時間とかに、、、

突然、始まります。

 

 

表面を紙ヤスリで削ります。

せっかく塗ったのが剥がれるんじゃないか?って思ってしまうくらい、、、

300番代の紙ヤスリを使って、削りました。

 

削るのが終わったら、そこにまた水性ニスを塗っていきます。

 

翌朝、、、、

 

乾いたら、またそれを紙ヤスリで削ります。

そして、水性ニスを塗って、仕事にいきます。

 

 

これをひたすらに繰り返す。

何度も何度も、、、この作業を繰り返してると、、、天板の感じが変わってきます。

ニスを塗った瞬間、ツルッといくというか、、、

塗った感じが変わります。

 

僕自身は、この工程を6回くらいやったと思います。

もうそれはもう、無心で、作業に没頭できる瞬間だったりします。

 

 

そのおかげで、、、いい感じのテーブルが完成しました。

もちろん、寄りかかったりしたら、ボキッとなっちゃいそうですが、、、

ちょいとコーヒーカップを置くくらいなら、まったく問題なしです。

 

 

客席の中でも簡易的な椅子に座ってもちょいと置けるし、、、

外の空気を吸いながらちょっとコーヒーを飲みたい!そんな海外スタイルの人にも対応できる感じになりました。

 

この工具、ほんまにオススメです。

設置も簡単で、器具自体もかなり頑丈にできています。

 

ぜひ、自宅でも、ちょっとここに棚欲しいな、、、でも継続的にはいらんねん!

みたいなとき、こういうのいかがでしょうか?

真面目にオススメですよ♪

 

早く、お店でみんなに使ってもらいたい!

そんな気持ちでワクワクしております♪

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

TAMARIBA CAFEDIY



たつをブログ