【J:COM park特別編】YouTubeで公開されました!ぜひ観てくださいね♪

2021年ラストのエヴェッサはダイヤモンドドルフィンズとの戦い!

OSAKA EVESSA
スポンサーリンク
たつを
たつを

開幕してあっという間でしたよね?
2021年ラストのホームゲーム!勝つよ!
大阪エヴェッサのMCたつをです。

2021年、コロナ禍の中、有観客でシーズンがスタートしました。

覚えてますか?

あの日のことを・・

Bリーグ開幕!ハリセンの音がすごかったです。開幕戦を制したのは?
Bリーグ(2021-22シーズン)が開幕!今年も僕はMCを担当させてもらっています。初戦の対戦相手はシーホース三河!西の強豪と当たる大阪エヴェッサ。

シーホース三河との戦いで、角野くんが大活躍して、、、

タツヲとたつをのたこ焼き合戦して、、、

 

あの日から、もう約3ヶ月?がすぎて、、、

2021年ラストのホームゲームとなったわけです。

 

 

勝敗的には約5割みたいなところ、、、

しかしながら、角野くんの話じゃないけども、、、名古屋DDにも、伊藤くんが移籍してるからさ、、、

まぁ仲良くしてもらってるけど、それとこれとは話は別!

しっかりと勝って、2021年を締めくくりたいところ!

 

 

いつになく気合を入れて試合に挑みました。

相手は順位で言えば、、、格上チーム!

しかも、7連勝中と調子あげまくりのチームですからね、、、なんとか封じないと!

 

『B-league 2021-22season 大阪エヴェッサ vs 名古屋ダイヤモンドドルフィンズ』

 

 

それにしても、年末ってこともあって、会場には人が溢れてましたね。

いい感じですね。

まだ人数制限はあるものの、、活気が戻ってきた、、、そんな感じです。

 

いやいや、、だからこそですよ!

だからこそ、勝たないとダメなんですよ!

 

 

アウェーだから落ち着いてたのか?

それとも上位チームの安定感なのか?

なんかわからんけど、落ち着いてみえた。

 

 

エヴェッサはいい感じで、チームの団結感みたいなのが出てきた気がする。

なんかチームメイトに少しお話を聞いたら、英語でコミュニケーションを取ることが多いって言うてて、、、

それが少しずつ詰めれてきたのかなぁ〜って印象でしょうか?

 

 

がけっぷちっていう意味でこう書いたのではないですが、、、

緊褌一番:心を引き締めて発奮し、十分の覚悟をもって事に当たること!

まさにそんな感じでしょ?

 

さぁーーーやるか!

 

 

1Qは様子を見るような感じでした。

スタートしてそこまで点数が入るわけではなく、ジリジリした感じでした。

 

 

点数はアイラのダンクからスタートでした。

一発目にガツンと決めたなって感じです。

 

このまま流れを掴みたかったところですが、、、

 

 

ヤツがきました。

伊藤くんが選手交代で入ってきて、、、猛烈にディフェンスを頑張る!

 

いやぁ〜、、、ほんとに味方だったら頼もしいけど、、、

敵になったらほんまに嫌な選手やわ!

ほんまに。

 

 

2Qも引き続き、、、名古屋DDが引っ張っていく感じでした。

どういう終わり方をするかなぁ〜って思ってたら、、、

ニュービルの3Pがブザービーター!

ガコンとゴールにぶち込んだ感じでした。

 

 

会場は一気に湧きましたね!

ずっとビハインドな展開だっただけにこの一撃はデカかったね!

 

 

追いついて、しかも同点にして、前半を終えたあたりはよかった。

これはっきり言って、完全に大阪に流れを引き込んで終われたと思う。

 

ある!ある!ある!

 

まさに前半が終わってそんな気持ちでした。

 

 

ところが3Qは、、名古屋DDが大爆発!

もうこれでもか!ってくらいシュートが決まる!

ディフェンスもはまる!

 

 

#12 中東選手が大爆発して、そうこうしていると、#3伊藤くんも得点を加えていく。

実に3Qだけで、36得点を叩き出した。

 

 

ちなみに大阪は15得点。。。

 

 

ハーフタイムに何があったんだろう?って両チームに聞きたくなる感じでした。

HCはどんな作戦のもと、、、選手を送り出したんだろう?

ここまで得点差がでるとは思わなかったので、ほんまにびっくりでした。

 

とはいえ、この瞬間で諦めることなく、会場では、ブースターさんと一緒に選手にブーストを送りました。

逆転してくれ!逆転してくれ!って。

 

 

この日も木下くんは好調をキープ!

木下くんは昨シーズンまでは名古屋DDでしたからね。

伊藤くんも木下くんも、古巣のチームに活躍を披露できたゲームになった。

 

 

100点ゲームで負けることになった、大阪。

まぁこればっかりは仕方がない。

めちゃくちゃ勝ちたかったけど、悔しいな、、。

 

 

でもどう言ったらいいかな?

名古屋DDのベンチの様子が非常に良かったような気がする。

簡単に言うと、、、「楽しそう」っていう。

 

大阪はなんか緊迫感がある感じでした。

楽しんでるから強いってわけではないんですけども、、、

雰囲気の良し悪しの話ですよ。

 

 

そういえば、今日、「名古屋DDに勝つぞぉーー」って叫んだら、、、

突き飛ばされました!

これはもうテクニカルファールです!

 

犯人は右側にチラッと映ってる人です。

目撃者もいますよね?

ふふふっ♪

ごちそうさまでした♪

 

 

とはいえ、2021年選手もラストゲームって意識があったので、勝ちたかったと思いますが、、

最後もいい表情でコートを一周してくれました。

なんかそこはほんまにホッとしました。

 

負けたくはないけども、負けも時には必要ですからね!

2022年切り替えていこう!

 

 

そんなこなんで、2021年もBTと共に頑張りました。

いや、実際、もっと共に頑張りたいところなんです。

このところじっくりメンバーと話をする時間をもらえるので、、いろんな話をしました。

 

もちろん、もっともっとたくさんの人にBTの良さを届けるために!

若い彼女たちにどのくらい伝わるかってわからんねんけど、、なんとなくプロな彼女たちならわかってくれると思う。

そんなことを考えてたら、2022年、、、ものすごく楽しみになってきた。

 

ただただ、可愛いBT、、、ただ、可愛いだけのBTではないんですよ、、、。

その部分をもっと会場でお届けできればって思っています。

ほんとに楽しみにしていてください。

 

 

演出はもちろんのこと、バスケも楽しみにしていてください。

まぁそこはみんなで盛り上げていきましょう!

選手は常に一生懸命頑張ってくれているので。

2022年も 僕らはひたすらに応援するだけ!

 

 

2021年、本当にありがとうございました。

昨年は無観客の時期が長く、今シーズンに入って、有観客になって、やっぱり嬉しかった。

そして、勝った試合も負けた試合も、僕的にはブースターさんが会場にいてくれることが安心していた。

ブースターさんがいることが当たり前になってくるとどうしても勝ちが欲しくなる。

 

そんな中、、、2021年だけでもブースターさんたちの力で勝った試合はたくさんあった。

ほんとにアウェーのブースターさんも一緒になって会場を盛り上げてくれる。

本当に大阪のホームゲーム会場には素敵な人が集まってくれています。

昔に比べたらヤジも減ったし、一緒にバスケを応援する!楽しむスタイルができてきたなって思う。

もっともっと、バスケ界で1、2を争う盛り上がっている会場作りにこだわりたいと思っています。

 

2022年もどうぞ、よろしくお願いします!

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

OSAKA EVESSA



たつをブログ