【大好評のシャンプー】年に2回だけ!申込開始!すでにたくさんの申し込みありがとうございます!

【アルバルク東京】いよいよホーム開幕戦、覚悟の3日間を綴りますね。

アルバルク東京
スポンサーリンク
たつを
たつを

今更ながら新たなチャレンジだなって思うけど
ここにきて本当によかったと初日から思えた3日間
アルバルク東京サポートMCたつをです

 

アルバルク東京、サポートMCとして就任された、ニュースから、、、

どんな覚悟を持って、挑もうかとずっと考えていました。

9月24日にリリースがあったように、僕に再び光をくれたのはアルバルク東京さんでした。
Bリーグ大阪エヴェッサで10年MCを担当させてもらいましたが、卒業後はアルバルク東京でサポートMCからリスタートさせてもらえることになりました。移籍に関する経緯や、心の動きなどもブログにまとめました。もしお時間ありましたら、一読いただければと。

 

正直、45歳のもう引退が近い、、いわゆる初老の人がやることじゃないって言われますよ。

「結局、お金ですか?」とか、、

「東京に魂を売ったんですね」とか、、、

そりゃ〜もういろんなこと言われますけど、、、

一回、考えてみてくれ!

お金とか、東京っていうステージとか、チャレンジする方からしたらどーでもいいことや。

「ほな、君はお金もらったらこんな挑戦できるんか?」って聞きたいし、、、

ぶっちゃけ、お金払ってもできることじゃないんやで!

そんな世界じゃないねん!

あほか。

 

えらい冒頭から、あほとか、、書いてもーたけど、、、

僕だってね、いろんな覚悟を持って挑戦しようと決めたんですよ。

 

だからさ、この記事は、正直に自分の心の部分を綴っておきたいと思っています。

シーズンが終わる頃にもう一度、読みたいなぁ〜って。

そんな想いも込めて、書きたいと思います。

もしお時間ありましたら、お付き合いください。

 

10月6日(木)ホーム開幕戦前日

遡ること、、、ホーム開幕の前日のお話、、、

 

 

10月6日(木)は『乗馬クラブ クレイン』さんにいました。

J:COM『LIVEニュース大阪』の取材先。

 

正直、羽曳野ってことで、僕が住んでるのが堺!

めっちゃ近いんですよ。

ずっと看板が気になってたんですが、、やっと来れましたって感じ。

 

 

お昼に集合して、、、

生放送の中継のコーナーで、乗馬体験をさせてもらいました。

どのくらいの人がしたことあるんだろうか?

 

 

僕はこの子と触れ合って、、、世の中に『ホースセラピー』っていうのがあるって意味が納得できました。

馬ってものすごく綺麗で、賢くて、癒されます。

いい経験をさせてもらいました。

 

 

乗馬体験のプレゼントがありましたけど、、、

もう申し込んでくれましたか?

放送して、申し込みなかったら寂しいので、、ぜひ一度、体験してみて欲しいです。

 

1週間であれば、アーカイブが観れるのでチェックしてみてください。

ど・ろーかる

プレゼントぜひ、応募してね。

 

そして、このロケ終わりに、、、現場を飛び出しの飛び出しで、、、

車で新大阪に向かいます!

新大阪の裏口付近にある駐車場に停めて、、、改札へダッシュ!

 

 

猛ダッシュ中の猛ダッシュで、新幹線に乗り込みました。

 

そもそも、事前確認してたんですが、当日の朝入りだったんですよね。

なので、金曜日の朝と、翌日土曜日の夜の飛行機を予約していたんですが、、、

前日にリハーサルが行われるってことで、これは参加したい!

ということで、急遽、新幹線で向かうことに!

 

 

とにかく迷わないように、乗り間違えないように、現場に向かいます。

1本でも間違ったら、時間が間に合わなくなるというハイリスク状態。

 

 

無事に到着して、代々木第一体育館に足を踏み入れました。

モンスターボックスのような、大きな体育館。

Bリーグ開幕の時のゲームもここでしたね。

そして、FINALもここで行われていますもんね。

ある意味、、、聖地ですよね。

 

 

ここで、サポートMCという立ち位置ですが、マイクを握る。

どんな感じになるんだろうか。

 

はっきり言って、メインのMCしかしたことがないわけですから!

サポートMCの立ち位置も、絡み方も全然、わからない状態。

 

 

とにかくこの日はリハーサルをやりながら、観ながら、、、

特に何かを教えてくれるってこともなく、、、これは見て感じて学べってことかと。

とにかく雰囲気をずっと観察していました。

 

それにしても、いい空間だな、、、。

あと、とにかく広い!

オールスタッフミーティングが行われる場所に行くまで、、遠いんだ。

覚えた導線しか行けないくらい遠い。

 

 

何はともあれ、、、メインMCの南さんとディレクターさんにいろいろご指導いただきながら、、、

最高の空間を創れるように頑張るのみ。

 

ディレクターさんの想像している、広がっている世界観を1秒でも早く掴みたい。

南さんが積み重ねてきた、雰囲気やニュアンス的な部分も早く感じたい。

どちらも形にないものなので、本当に難しい。

 

ただただ、大切なことは、コミュニケーション!

南さんは何度も何度も、「俺たちはONE TEAMだから!」って話してくれた。

本当にいい人。

 

正直、リハーサルでわかったことは、自分のやること、、、テクニカルなことだけだった。

この広さとか、ファンの方の熱量とか、規模がデカすぎて、全然、想像できなかった。。。

これが経験値の差なんだろうなって感じた。

 

10月7日(金)ホーム開幕戦初日

そして、ホーム開幕戦当日。

10月7日(金)なんかわからんけど、朝、寝れなくなって目が覚めた。。。

いても立ってもいられず、、、

 

 

渋谷駅を歩いた。

ファンの人はどんな街に住んでて、、この看板とかを見て、どんな気持ちになって、、、

どのくらいのワクワクした感じで会場まで来るのか、、、

自分で体験したかったんでしょうね、、、僕。

 

今シーズンの僕の目標は「僕が、、何ができるか!」じゃなくて、、、

「みんなでどんなことができるのか?」なので、、、

ちょっとしたことだけど、この景色は見ておきたかった。

 

 

雨。。

こんなに寒い中、たくさんの方が並んでくれて、、、

びちょびちょに濡れた状態で、会場に入ってきてくれた。

 

 

とにかく、僕ができることをやろう!

入り口で、持ち時間ギリギリまで、ご挨拶させてもらった。

おそらく約9000人くらい人がいる中で、僕のことを知ってるのは、数十人でしょうね。

「この人誰だろう?」ってなってるでしょうね。

それでもいい、、、とにかく少しずつ、積み重ねていくだけ。

 

 

とにかく「みんなでどんなことができるのか?」を達成するためには、、、

まず、たつをという人を知ってもらわないと話にならん。

だから、コツコツと積み上げるだけ。

 

 

本番用のTシャツ、、、

胸には、スローガンである『Next FAZE』という文字。

 

まさに今の自分にぴったりなスローガンだなって思った。

次のステージにいこう!

 

 

まずは林社長のご挨拶があった。

この場所にも、並々ならぬ思い入れがある。

そして、ファンの方々への感謝の気持ちを、誠意を持って伝えてくれた。

 

そんな社長、、、実は2日間、ずっと会場を歩き回っていて、、、

いろんなスタッフの方々に感謝の言葉を伝えていた。

モッパーの女の子から、掃除の方にまで。。

もちろん、僕にも感謝の言葉を伝えてくれた。

なんか、すごい人だなぁ〜ってシンプルに思ってしまった。

 

 

主に、会場の盛り上げ担当、、、

エンタメ担当になるんであろう、ポジション、、、、

実はアルバルクの演出の要になってるよなってプレッシャーも感じたりします。

 

 

選手のロスター紹介などもあり、、、

 

 

 

 

 

 

初日が8919人と動員数を更新した!

 

この人数が手拍子をすると空気が揺れるんですよね。

この雰囲気の中、FINALやってたって考えると怖いです。

 

 

選手の写真などは使っていいかわからないので、たつをばっかりの写真でお送りしますが、、、

ルークと共に、会場を盛り上げます。

 

なんてったって、、ルーク、、、かわいいんです。

絶対に近くで見て欲しいの、、、もふもふなの。

かわいいです♪

 

 

そして、応援練習のパート含め、盛り上げパートで声を出させてもらいましたが、、、

みなさんが一緒に盛り上げてくれて、、、

本当に嬉しかった。

 

そりゃ〜本音を言うと、、、

「なんで東京のステージに関西人がいるんですか?」とか、、、

「芸人さんが何してるんですか?」とか、、、

言われるけど、、、今、そんな時代なんですか?

もう、絶対、そんなボーダーを超えていってやろうって思っています。

メンタル強く、メンタル強く、メンタル強く、、、。

 

『B-league 2022-23season アルバルク東京 vs 千葉ジェッツ』

 

相手は強豪中の強豪!

同じ東地区ってこともあるので、勝ちにこだわりたい!

 

千葉は開幕戦はホーム2連勝!

そして、東京は、開幕戦アウェーで1勝1敗。

だからこそ、負けられない1戦!

 

しかも、ジェッツブースターさんの応援ってすごいんですよ!

だからこそ、応援練習には力が入りました。

 

 

GAME1では、#24 田中大貴選手のファストブレイクからスタートし、、、

流れは東京に傾いた。

やはりリバウンドがしっかりと取れていることは大きいな。

インサイドで、#11 サイズ選手や、#22 ロシター選手が活躍!

 

特にディフェンス面では、#2 藤永選手がよかった!

千葉の起点となる #2 富樫選手に好きにさせなかったところ。

さすがだなと。

 

あとは、両日共に安定感のあるのが、#1 コブス選手と#75 小酒部選手、、、

この2人がゲームメイクだけでなくしっかりと得点に絡んでくる。

というより、イージーバスケットをしっかりと沈めてくれること!

 

そして、流れが悪い時間帯に、ちゃんとゲームチェンジができる、#24 田中選手に#53 カーク!

揃ってますよね!

 

1QのリードをそのままにGAME1はアルバルク東京の勝利!

 

千葉ジェッツ相手に、あの勝ち方はすごかった。

ただ、千葉さん、、、このまま終わらないのが、千葉ジェッツですから!

 

10月8日(金)ホーム開幕戦2日目

 

 

GAME2は前日、最多来場者数を更新したにもかかわらず、翌日さらに更新!

9167人を超えるお客様が集まってくれた。

アルバルク東京ファンの方はもちろんのこと、、、千葉ジェッツブースターさんも駆けつけてくれたこと。

バスケファンみんなで成し遂げた結果だと思う。

だからこそ、この記録は嬉しかったですよね!

 

応援練習の時から、ジェッツブースターさんのエネルギーみたいなものがみなぎっていましたね。

絶対にGAME2は取り返してやると!

案の定、千葉#33 ムーニー選手と#2 富樫選手が大爆発!

ここを止めるためにファールが重んでくる。

 

もうとにかくリバウンドをしっかりと取って、、、シュート(周人)待ちでした!

僕的には、、、逆転のきっかけになるのは、彼だとずっと思ってました。

第3Q、、、ゴール下でカークとサイズが得点を重ね、最終4Qに点差を縮めて突入する。

そして、第4Qでした、、、

 

 

やっと開眼しました、、、#9 安藤選手の3Pが炸裂!

美しいフォームで静かに放つ3Pがバスケットに吸い込まれる!

間違いなく、彼が流れを引き込んだ、、、

” 安藤をフリーにするな ”

を叩き込んだ瞬間だった!

これでディフェンスが広がったところに、、、コブス・小酒部・サイズとラッシュ!

20点ビハインドだったのが、気がつけば、3点差まで縮まった。

 

しかしながら、残り46秒で、決定的なショットを決めたのが、富樫選手だった!

お見事すぎて言葉も出なかったわ。

あのシーンで、ディフェンスかわして、決めちゃうんだもんな。。

GAME2は千葉ジェッツの勝利で幕を閉じました。

 

結果、1勝1敗の痛み分け。

やっぱりそう簡単に連勝させてもらえるチームじゃないことはわかってましたが、、

両チームの選手そして、ファンブースターの皆さんが拍手を送り合うゲームでした。

 

 

南さんに「お疲れ様」と声をかけた時、、、

マスクはお互いしていましたが、ほっとした笑顔でした。

 

僕はとにかく疲れましたが、、

このデカい会場を、、、東西2人のMCでスタートできたこと。

約9000人というとんでもない偉業を成し遂げた、、、この場所でマイクを持てたこと。

ファンの皆さんにどう感じてもらえたか、、まだまだ未知数だし、、、

きっと、まだ違和感だろうなって思っています。

 

 

正直、1日目が終わって、、、

自分の中での反省点が多すぎて、眠れませんでした。

ほんまに悔しかった。。

 

2日目の朝、ディレクターさんと南さんに時間を作ってもらって、話を聞いてもらって、、、

本当に「チーム演出」についてアドバイスをもらいまくりました。

会場の空気、、見る、聞く、感じる、、、

それに合わせた、、声の色、温度、ボリューム、、、

もう書き出したらキリがないくらい、吸収した感じです。

 

はっきり言って、、めちゃくちゃ難しいけど、、、ものすごく楽しいです!

悔しいけど、めちゃくちゃ難しいねん、、、

でもな、未来を想像したら、楽しいねん。

 

追いつけ自分って感じで走ってる感じです。

 

 

最初にも書いたけど、、そう考えると、、、

やっぱり、できることを、一生懸命やるだけ!

1人1人目を合わせて、、、心を通い合わせて、、、

できることを、少しずつ、、

 

メインに南さんがいるってことが、僕に取って最大のアドバンテージ!

最強のサポートMCってやつになってみせます!

 

 

だから、アルバルカーズのみなさんにちゃんと認めてもらえるように、、、

そして、初めてきた人のちょっとした何かに突き刺さるように、、、

 

シーズンが終わるまでに、、、

” あれ?なんか変わったよな? ”

って、理屈じゃなく感じてもらえるように、、ただただ頑張るのみ。

 

 

今のところ、最大の違和感が僕だろうし、、、

僕がいることによって、ファンの方や、チームがいろいろ言われてしまうこともあるだろうし、、、

だけど、この違和感を、、プラスに転じたい。

ファミリーってもっともっと言われたい!

ほんまに頑張りどころ!

 

消極的にならずに、積極的にいくので、どうぞ、みなさま、よろしくお願いします!

 

試合終わりでご挨拶もしたかったんですが、、、

規制退場などもありまして、ご挨拶できなかったので、、、ここで。。

みなさん、本当にありがとうございました。

これから1シーズン、どうぞ、よろしくお願いします!

 

 

結局、会場以外でも、最後まで走り回ったんですよ、、、そのことも少し、、。

 

 

ってことで、帰り道、、、

品川経由で、羽田空港まで向かって、

 

 

JALの搭乗口を目指します。

結構、ギリギリ!!

 

 

っていうか、羽田ってほんまに便利ですよね?

僕、ずっとLCC派だったので、成田が多かったんですが、、、

一度、羽田を覚えると、、、圧倒的羽田!

 

 

JAL様、、、いつもありがとうございます。

 

 

なんとか最終便に間に合いました。

ボーイング737です。

羽田→大阪の最終便です。

この時点で、よく飛行機に乗られる方ならお気付きですよね?

 

 

最初に取ったツアーが、、、関空→羽田→宿→羽田→関空、、、

これで、20100円でした。

 

ってことは、、、そうなんです、、関空ですよ。

関西国際空港に到着するんです。

 

行きは覚えてますか?

新大阪に車を停めて、品川に向かいました。

 

 

ってことで、関西国際空港から新大阪まで車をピックしにきました。

電車賃が1500円くらい。。。

そして、駐車料金が、、、3300円。。。

これはもう完全に必要経費なんですが、、、約4800円。。。

ぐぉぉぉぉおおおお!!!

 

なんかようわからんけど、気がついたら、公園のところに座ってました。。

気分的に飛行機よりも長いこと電車乗ってた気がする。

まぁこれはこれで、必要経費、必要経費(言い聞かせてます)。

 

 

そんなことよりも、、、アルバルク東京が最多入場者数を更新した記念日!

ハッピーに行こう!

そして、僕もなんだかんだと無事に大阪まで帰ってこれたこと!

とにかくハッピーに行こう!

 

 

そして、また来週、、朝から東京へ向かいます。

また改めて、会場で一緒に盛り上がりましょうね!!

 

スタッフの皆様、そして、ファンのみなさま、、、

サポートしていただいてる全てのみなさま、、、

改めて、1シーズン、どうぞ、よろしくお願いします!

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31