【J:COM park特別編】YouTubeで公開されました!ぜひ観てくださいね♪

【アルバルク東京】千里の道も一歩から!群馬クレインサンダーズを迎えての2連戦!

アルバルク東京
スポンサーリンク
たつを
たつを

2連勝の難しさ!これこそがバスケの醍醐味!
プロの凄さを感じた第3節!
アルバルク東京サポートMCのたつをです

 

アルバルク東京のホームゲーム、4試合を終えて、、、

いろいろ感じたことを綴っておきたいと思います。

 

【ホーム開幕戦の記事はこちら】

【アルバルク東京】いよいよホーム開幕戦、覚悟の3日間を綴りますね。
アルバルク東京のサポートMC、記念すべきホーム開幕戦は代々木第一体育館にて、Bリーグの最多入場者数を更新しました。初心忘るべからずってことで、リアルな感情を残しておきたくてここに綴りました。お時間ありましたら、読んでいただければ嬉しいです。

 

今節のテーマは「歩み」です。

 

 

試合の日は、朝4時半に起きて、移動がスタートします。

電車の始発、飛行機の始発、、、

とにかく、これだけ早起きしてんだから、三文の徳はあるだろうと、、、

 

 

飛行機で寝たらいいかなぁ〜って思ってたんですが、、、

やっぱり試合の日って、アドレナリンが出てるんでしょうね?

目が覚めてるんですよね!

 

なので、しっかりと富士山も拝みました!

 

 

っていうか、この空の旅を確実に快適にしてくれているのが、、、

JALの機内Wi-Fiサービス!

これまじで、強いっす。

離陸してからはパソコン開いて、事務作業ができてしまうという。

 

さらに、ノイズキャンセリングのイヤホンを普段使いしているので、、、

空の旅ですが、、、水を打ったように静かな空間の中で作業できます。

これ、今度、改めてレビューの記事を書こうかなって思っているんですが、、、

まず完全イヤホン型っていうことと、アプリの中から起動するウルトラノイズキャンセリングが優秀!

 

ウルトラノイズキャンセリング 2.0

イヤホンの外側と内側に1つずつマイクを搭載したハイブリッド式アクティブノイズキャンセリングを搭載の上、Soundcoreアプリ上で使用シーンに合わせて3つのモードから選択できるAnker独自の「ウルトラノイズキャンセリング」がさらに進化。
周囲の雑音の種類を検知し、ご使用のシーンに最適な強度のノイズキャンセリングを自動で起動します。
こまめなアプリ操作が不要なだけでなく、静かな環境下での過度なノイズキャンセリングも防止します。

 

飛行機に乗ってから、アプリを立ち上げて、雑音を検知させ、ノイキャンを作動させます!

精神と時の部屋にいるみたいです。

また後日、使い方などまとめますね♪

 

 

あっ、、あと、飲み物サービスは、、、

JALオリジナルドリンク “スカイタイム ももとぶどう”

これ一択です。

 

おかわりしたいくらいです♪

 

 

羽田に到着して、電車に乗る時に、いつも通るんですが、、、

大阪の人が感じている、太陽の塔、、、若干の違和感を感じながらも、、、

何回も見ているうちに、万博のような気分にもなってきています。

 

ここでハニーちゃんと待ち合わせして、、、とか妄想ももちろん毎回しています。

 

 

原宿駅に到着したら、まずカフェ探しです。

駅上にカフェがあって行こうかと思ったんですが、、、

行列のできる駅近カフェになっていたので、、、

 

 

駅前のスタバで、モーニングタイム!

気持ち整えて、代々木第一体育館に入りました。

 

打ち合わせ等々を済ませて、、、今節のゲームに挑みます。

 

 

ホーム開幕戦の時は雨だったので、お待ちのみなさんは辛かったと思います。

今節はいいお天気だったので、、、

 

 

日曜日に関しては、いろんな体験車両があったり、、、

ふわふわドームがあったりで、遊園地みたいになってましたね。

今節はキッズDAYってことで、やっぱりこういうのは嬉しいですよね♪

 

 

僕は時間の余裕ができたら、、、オープンのお出迎えと、、、

エンディングのご挨拶はやりたいって思っていて、、、

今節もオープンから入口でご対応させてもらいました。

 

1試合目よりも2試合目、、、2試合目よりも3試合目と、、、

ご挨拶をしてくれる人が増えてきて、、、

千里の道も一歩から!

そんな気持ちでご挨拶させてもらっています。

 

 

こうやってきゃわいいネイルを見せてくれる人もいたり、、、

 

 

アウェー戦のお土産です!

っていろいろと現地の報告をしてくれる人がいたり、、、

なんだか、、、オープンの段階から嬉しさ込み上げる瞬間がたくさんあります。

 

 

それにしても、ネイルって凄いですね!

こんなに綺麗に文字を入れたりできるんですね。

ここまでできるって知らなかったので、ちょっと感動でした。

 

 

あっ、、あと、、、今節、急遽ここで集めることになったんですが、、

アトラクションの参加者をリアルに現場で集めてみようって!

せっかく早くから来てくれてる人がいるわけですから!

感謝の気持ちを込めて、、、ね♪

 

早くから来てくれる人のために何かできたらなって思っていたり♪

本当に早くから足を運んでくれてありがとうございます。

 

 

選手と一緒に写真を撮ってくれている人もたくさんいました。

 

 

推しの選手って誰ですか?

このラインナップやと、、、ムズカシスギマセン??

 

僕もね、いつも箱推ししたいんですが、、、

気がついたら人推ししてしまうタイプなんです。

でもアルバルク東京に関しては、もうちょっと時間ちょーだい!

今のところ、ティータイムなんですけどね♪

 

 

先ほども話した通り、この2日間はキッズDAY!

たくさんの子どもたちが時間のない中、、、頑張ってダンスを披露してくれました。

 

 

さらには、キッズのコーナーや、、ルークと一緒!

キッズMCまで、、、

キッズが読み上げるメンバー紹介に、、、うらやましいと思う僕がいましたが、、、

頑張ってる姿に、たくさん拍手を送ってあげたくて、、、

会場内で拍手をお願いしていました。

 

では、、、

 

『B-league 2022-23season アルバルク東京 vs 群馬クレインサンダーズ』

 

 

開幕2連勝から、信州戦が1勝1敗、、、

チームの司令塔、#7 五十嵐選手が怪我?で離脱を余儀なくされるなか、、、

ファンタジスタ、#16 並里選手が復帰!

インサイドで、#25 ターブスキー、#40 キーナン、、、#4 ジョーンズ!

特に並里選手のアシスト力は脅威なので、、、絡み合えば、、、怖い。。

 

その群馬との戦いは容易ではないはず。。

 

 

我らがアルバルク東京は、まずはスタートダッシュを決めること!

あとはディフェンスを、、、でしょうか?

当然のことですが、リバウンドを制圧すること。

40分、、、やり続けること!

 

相手が相手なだけに、、簡単なことじゃないことはわかっていますが、、、

 

 

GAME1では、スタートからいい流れ!

#24 田中選手の連続3Pで一気に流れを引き込む!

インサイドでは、#53 カークが存在感を見せる!

 

2Q以降も、#10 ザックに続いて#9 安藤と変わった選手もしっかりと得点する!

体があったまっていない状態で活躍できる、、、

これってとても大切なことで、、、

バスケってフルタイム出場するっていうのは不可能に近い!

だからこそ、ベンチメンバーの存在意義は、他の競技に比べて遥かに高い!

 

その中で、特に第3Q、完全にインサイドからの攻めに切り替えてきた群馬に対して、、、

投入したのが、#8 吉井選手!

もうね、、、はっきり言って、、彼のディフェンスがこの日の勝利を導いたと言っても過言ではないくらい。

流れを許さないための役割!インサイドでのディフェンスの意地を見せつけた時間だった。

 

このままGAME1は東京が勝利を収めた!

 

 

そして、修正に対策を重ねたGAME2、、群馬の意地と粘りが強烈だった!

 

GAME1同様、序盤からいい流れの東京、、、

#33 笹倉選手の良いプレーが何度もあり、#1 コブス選手とはまた違った展開があり、、、

観ている方からすると色の違うフォーメーションにワクワクすら感じる。

 

 

そんな中、、、僕的には、#75 小酒部選手が非常にいい!!

ビックマンがインサイドで活躍することによって、外もある彼にとっては攻撃の幅が広がる!

インサイドに注意がいけば、外から射抜く!

外を警戒されれば、シュートフェイクから一気にインサイドに切り込んで決めてくる。

0度からのサイドアタックのキレの良さに痺れるほどだった。

そんな時間のことを、僕は勝手に「Let’s Enjoy Tea Time!!」って心の中で叫んでます。

 

第3Qからなんとなくインサイド、正面からのP&Rでディフェンスを崩されてしまうシーンが増えた。

しかし、、、なんとか持ち堪えて、第4Qへ、、、

 

 

ビックマンのファール累積が増え、、さらに肝心なところでのTOで逆転を許す。

 

しかし、すぐさま、コブスのレイアップでリードする。

残り32秒 アルバルク東京 82 – 81 群馬クレインサンダーズ

 

群馬の攻撃、、、なんとしても1本ディフェンスを止めたいところ、、、

ジョーンズが3Pを狙ってくるも、決まらずリバウンド勝負!

そのリバウンドをパーカーが取り、チェンバースへ!

#15 チェンバース がそのまま3Pシュート!

 

 

劇的なショットだった!

セカンドチャンスをバスケットに沈めた!

ほんとに底力を見た、最高のシュートでした!

残り13秒 アルバルク東京 82 – 84 群馬クレインサンダーズ

 

まだ13秒ある!

諦めるにはまだまだ早い時間!

ラストワンチャンス!

 

 

鳴り止まぬ応援の中、、、逆転を狙う大貴の3Pシュートは決まらず!

そのオフェンスリバウンドをロシターが制するも、群馬が意地のディフェンス!!

このシュートもバスケットを揺らすことはできず、、、

 

無念の敗戦となった。。。

選手も悔しそうな表情をみせる、、、ファンのみんなも重い空気。。。

 

僕も正直、、、崩れ落ちてしまった。。。

連勝の難しさ、、、そして、これがバスケットの奥深さだなと。

 

こういう負けを経験するからこそ、強くなれることも事実!

 

だからこそ、しんどい時だからこそ応援する!それがファンだと信じて、、、

アリーナレベルではありますが、、僕は会場を一周して、ファンのみんなにも拍手を送った。

選手は必ず奮起してくれる!次はもっともっと応援しよう!

そう願いを込めて、、、

 

 

負けることは決して悪いことじゃない!

この負けから何を感じ、成長するかが大切。

僕自身もサポートMCとして、できることをもっともっと考えたい。

 

会場に集まってくれたファンのみなさんのエネルギーをもっと爆発させて、、

選手に届けたい!

そんなことをずっと考えています。

 

 

2日間通して、平均6000人を超える方々が集まってくれている。

今の選手には、もっともっともっと応援が必要なんです!

 

だからこそ、もっとたくさんの人が会場に足を運んでくれるように、、、

もっともっとたくさんの人が「また来たい」って思ってもらえるように、、

今の僕にできることは、、、ホスピタリティーしかないと思っています。

 

 

もちろん、結果として大切なことですし、感謝の気持ちはありますが、、、

 

数字よりも、記録よりも、、、

 

今の僕にできることは、あなたという1人と向き合い続けることだと思っています。

 

 

今節もたくさんの人と話をしました。

演出の中心になってくれているスタッフさんとも、、、

 

 

キッズのコーナーも担当させてもらっているので、、、

中継以外の時間も、キッズのみんなともいっぱいバスケの話をしています。

 

 

もちろん、ファンの方々にも自分から声を掛けて、、、

1人1人、、、コミュニケーションを取らせてもらっています。

 

 

あっ、、、ルークとだっていっぱい会話しています。

ルークが可愛くて、、可愛くて、、、もふもふしちゃいたくなります。

 

 

時にはスタッフさんとぶつかったりもしますが、、、

それもまた本気な証拠!

僕は、サポートMCとして、とにかくお客さんと近い距離で、、、

アリーナだから近い、2階は遠い、、じゃなくて、、、

今節は、時間があったら2階にもお邪魔して拍手をしていました。

 

はっきり言って、、初めてきた人からしたら、、「キミハダレデスカ?」って感じです。

それでいいんです。

僕も逆の立場なら同じこと思いますから!

だからこそ、、、何度も何度も繰り返すんです。

 

1歩、、1歩、、、右足を出したら、左足を出す、、、

とにかく何度も何度も繰り返す!

 

「誰ですか?って思ってますよね!それで正解です!」って言いながら、、

会場を走り回っています。

 

 

正直、、、この1週間、、、考えすぎとストレスで声がでなくなりましたよ。

だから配信もやめて、とにかく今週に挑みました。

 

そのくらい、まだまだ僕はできていないことが多い!

そして、演出の方々はそんな僕にたくさんのチャンスをくれています。

本当にありがたい!

 

必ず、、、必ず、、、アルバルク東京のためになってやる!

 

 

ファンにしかできないブーストの力で選手がギアを上げる瞬間を、、、

会場に来てくれたみなさんと一緒に感じたい。

そんなことを思っています。

 

だから、まだバスケを観たこともない人も、、、

ルールがわからなくてもいいんですよ、、

とにかく、会場に足を運んでもらいたい!

そして、観戦するを超えた、、一緒に応援するを感じてもらいたい。

 

ぜひ、お時間ありましたら、会場に足を運んでLIVE観戦してみてくださいね。

演出チームはいろいろと楽しいコンテンツを用意しますので!

 

 

Tシャツ投げ込みタイムは赤色Tシャツ着る人が増えたら嬉しいって企画だし、、、

タオルブンブンは、もっともっと回してくれる人が増えたら一体感生まれるし、、

カメラ抜き企画だってそう、、、

 

 

今節は諸々の都合でなかったんですが、、、

NBAでも超有名なカメラ抜き企画!

前節に大好評だった、『乾杯CAM』、、、

早速、会場でも「一緒に乾杯やりたいです」とか「カメラに映して欲しい」とか言ってもらえて、、、

僕も、『乾杯CAM』楽しみにしています♪

 

 

実施される時は、マイボトルで一緒にチアーズしてくださいね♪

アルバルク東京では、マイボトルを推進しています。

マイボトル持参すれば、ドリンク割引とかもありますので、、、

 

なんかデカすぎるマイボトルとか、派手すぎるマイボトルとか、、、

そういうのが現れてきても楽しいよね?

 

そのタイミングで飲み物ない人は、僕みたいに乾杯ポーズで、、チアーズしましょ♪

カメラ抜き企画の時は、一緒に楽しみましょうね♪

 

 

っていうか、時間があったら、、メインMCの南くんとも乾杯したいよな。

まだ会場でしかお会いしたことないし、、、

もっと仲良くなって、、、隼人くんって呼びたいよな。

 

この土足で入り込むのが大阪人の悪いところよね?

ゆっくりいきます♪

 

 

まだホームゲームは4試合だけですが、、、

毎試合毎試合が大切で、、、初めてきてくれた人もたくさんいるわけで。

そんな人たちがまた来てもらえるように、、、

 

 

アルバルクファミリーの気持ちで引き続き頑張りたいと思っています。

次のホームゲームは、10月26日の水曜日、、、

平日のナイトゲームになります。

お仕事終わりの、ちょっと疲れた時間なんですが、、、

ちょっとスポーツバーで晩ごはんでも食べようぜ!みたいなノリで来てくれたら、いいよね♪

 

相手は仙台89ERSですから、きっとまた面白いゲーム展開になると思います。

10/26(水)仙台89ERS戦の試合情報
【公式】Bリーグ所属アルバルク東京の2022-2023シーズンの試合ページです。場所は代々木第一体育館。当日のイベントや選手情報をはじめ、試合の見どころや対戦相手、グッズ、フードなど情報満載。チケットの購入はこちらから!

ぜひとも会場に遊びに来てください。

 

 

ってことで、試合終わりは、、、そのまま直帰です。

 

 

よく聞かれるのが、、、

「たつをさん東京までは通いですか?」って。

 

そうなんです、、、今のところ、始発と最終で、通っています。

仕事がもうちょっと増えたりなんかしたら、、、東京にもお部屋を、、、

とか思ったりしますが、、、

今はまだ全然、無理だなぁ〜。

 

まぁなかなか、、そう簡単に、うまいこと、、、ねぇ〜。。。

いきませんから、、、。

 

こういう生活が続くかなぁ〜って思っています。

 

 

ほんとにいろんな経験させてもらってるなぁ〜。

とにかく1歩1歩、、、小さな「歩み」を積み重ねていきたいと思っています。

 

大阪からも、、それ以外の地域からも、、、会いに来てくれる人がいて、、、

本当に嬉しいです。

 

次回のホームゲームも、アルバルカーズの皆様、、どうぞ、よろしくお願いします!

今節もありがとうございました♪

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31