えらく久しぶりになりましたが、JGC修行の続きアップしました。YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

【アルバルク東京】堅守の京都ハンナリーズに競り勝つ!バスケの神様が微笑んでくれましたね♪

アルバルク東京
スポンサーリンク
たつを
たつを

どんな形であれ最後に勝ち切ることが大切!
本当によく連勝できたなという結果。
アルバルク東京サポートMCのたつをです

 

北斗の拳のジャギが「どんな手を使おうが 勝てばいい!それがすべてだ!!」ってセリフがあるやんか?

さすがに相手ぶっ飛ばして勝ったらいいとかそういうことではないですよ。

でも、最後に勝つことがどれだけ大切なことか!

 

第10節はそんなことを感じさせてくれるゲームでした。

 

 

アルバルク東京のサポートMCとして、大阪からやってきて、、、

3ヶ月くらいか、、試合数で言うと9試合かな?

サポートMCとしての役割がわかってきた気がしています。

今までと同じ気持ちでやってたらあかんなぁ〜と思いながら、トライ&エラーの連続です。

 

 

前回は、ピコピコハンマーが机に置いてあったという記事を書きましたが、、、

今節は、このユニフォームが置いてありました。

 

いや、、これさ、、、めちゃくちゃ可愛くない?

 

 

早速、着てみましたが、、どうですか?

これ、いいですよね!

 

ちょっと立ち方が内股なのは、、なんでこんなことになったのかがわかりませんが、、、

しかも、このタイミングでシャッターを切ったっていう写真提供者さん、、、

一応、聞きますが、、悪意はないですよね?

オイシイ写真なので、もちろん、使わせてもらいます。

 

 

しかしまぁ、、東京、、寒いですね。

大阪と比べたら3度くらいは低いんですけども、、

昼間はあれですけど、夜はキーンと冷えてる感じです。

 

 

イチョウも綺麗な黄色に衣替えして、、、

試合観戦に合わせて、代々木公園や明治神宮とかもぶらりしてほしいなぁ〜って。

 

 

会場もぶらりしてほしいなって思っていて、僕は会場案内もしています。

ほんとに代々木体育館が広くてさ、、、

飲食店舗だけでも各エリアに10店舗ほど出店されています。

アリーナ・1階・2階席と、、、場所によって近い場所が違うし、、、

開いてる時間も違いますので、その辺をじっくりとお話しさせてもらいました。

 

 

前回同様、、、ゲームプログラムを使って、会場案内。

これ毎回やった方がいいね。

本当に何度も来てる人ですら、「こんなところにあったんですね」ってさ。

 

何度も何度も繰り返していると、そのうち、伝わりますもんね。

根気強く、、やり続けましょう。

 

 

実際に、僕が話しているのと同じように、ゲームプログラムを開いてくれて、、、

話を聞きながら、読んでくれている人もたくさんいます。

 

 

っていうかね、アルバルクのゲームプログラムってよくできてるんですよ!

細かいところまでよく書かれているんですよね。

 

 

ゲームプログラムを指で追ってくれてる人もいて、、、

今回に関しては、映像さんが本気出してくれて、、、

僕が説明する場所を、できる限り、モニターに出してくれるという!!

いや、、すごいよね!

 

もちろん、台本もないので、どの順番で紹介するかもわからんのに、、、

しっかり聞いて、それに合わせて映像出してくれたりさ、、

ほんとに東京のスタッフさんの技術の高さに圧巻です。

 

 

本当にありがとうございます。

一緒に毎回毎回、ゲームプログラム広げてくれる皆様、、ありがとうございます。

 

やっぱり声が届いているっていうのは、正直に嬉しいです。

 

声が届いているといえば、、、

 

 

最近、プラクティスキッズツアーが楽しくなってきましたよね?

コートサイドにキッズが集まって、練習を見ることができるイベントがあるんですが、、、

僕はそのキッズ達に、好きな選手を聞いたりしているんですが、、、

 

子供達がどの選手の名前を言うのか、、、

一番、楽しみにしているのは、もしかしたら選手かもしれない!

 

 

いや、そりゃ〜そうか!

やっぱり子供達に応援してもらえるって、、選手としての誇りですよね!

「俺らかな?」「おまえちゃうか!?」とか、、言ってるんかな?

 

 

ほんとに嬉しそうでしょ?

こうやって、アップ中でもファンサービスをしっかりしてくれるところ、、、

素直に素敵だと思います。

 

やっぱりプロ選手として、プレーのためのルーティーンをすることも大切ですが、、、

ちょっとしたことですが、ファンサービスできるってことも、また、プロだなと。

 

これからもいろんな人に、このプラクティスキッズツアーに参加してもらいたいですね。

アルバルクのサイトから、試合の日の概要欄に申し込みフォームがあるので、、、

お子様と来る際は、ぜひ、申し込んでくださいね。

アルバルク東京
B.LEAGUE所属のプロバスケットボールチーム、アルバルク東京の公式サイトです。

 

 

『B-league 2022-23season アルバルク東京 vs 京都ハンナリーズ』

 

さて、今節の相手は京都ハンナリーズ!

僕が大阪でMCをしていた頃は、一番、近隣のチームってことで、、、

アウェーでもたくさんのブースターさんが足を運んでくれていました。

 

その時に、いつも思っていたのは、、、

勢いつかせると怖い京都ブースター!ってのが、僕の心に刻まれている気持ちです。

これほんまで、すごいんですよ、京都のブースターさんの団結力って。

 

 

そんな京都ハンナリーズは、新しい外国籍選手が合流して、、、

どのくらいフィットできてるのかな?って印象でした。

#11 久保田選手からのゲームメイクでの#1 ユトフ選手へのフィード!

さらには、#21 満田選手のアウトサイドに要注意!

みたいな勝手な対策をしていました、、、が、、一番強烈だったのは、組織力でした!

 

 

アルバルクの選手達も頑張ってくれ!!って感じでした。

GAME1に関しては、、、

前半はほぼ互角の展開!

 

 

1Qに関しては、ユトフがもう、、、大勢崩しててもシュートが決まるんです!

一体なんなんだと!

 

 

しかしながら、、、インサイドは圧倒的にアルバルクが支配できていた。

ただ、どこかでがツンと突き放したいのに、、、

 

 

ユトフがもう、、、

んあぁぁ!!!って感じでした。

 

っていうか、新しく加入した、#23 ガドソンもええ仕事するんですよ!

 

 

僕的な目線でいくと、、、このGAME1の見所は、、、

2Qの残り1分のところかなと。

残り2分で同点だったんですが、、、後半に折り返す時に、リードして前半を終えたかった。

 

あそこで全員でディフェンスを頑張ったところと、、、

#75 小酒部くんが決め切ったところ!

しかも2本も!

これで、4点差リードで折り返した!

この得点で、一気にアルバルクに流れが傾いたなって思う瞬間でした。

あくまで僕目線ですけどね。

 

 

あとは新加入の#3 岡本選手!

飛竜くん、僕、3人制の頃から知っていて、めちゃくちゃ応援していました。

アルバルクに加入してくれて、初日のゲーム!

エナジーあるディフェンスしてくれて、間違いなくチームに勢いを与えてくれた。

 

ヒーローインタビューで涙ぐんだ姿に、感動したなぁ〜。

きっといっぱい努力と挫折を繰り返したんだろうな。

これからもっともっと活躍してほしいなぁ〜って思った。

 

 

試合後もファンのみなさんからたくさんの拍手が送られた選手たち。

 

 

もちろん、僕もいっぱい拍手送りました。

正直、会場と同時にお出迎えさせてもらっているんですが、、、

そこでも手を叩いてるし、、、

試合中も会場でいっつも手を叩いています。

 

 

だからさ、きっと1日で相当の手を叩いてると思う。

でも、アルバルクのファンの方々って、時々、応援忘れてしまう癖があるっぽいので、、

選手のことをいつも応援してくれているファンのみなさんを僕が応援する、、みたいなスタイルです。

 

本当に、アルバルク東京というチームは、選手とファンが一心同体みたいなイメージなので。

応援がどれだけ大切なものかと。

痛感しています。

 

 

今日もバスケの神様にお礼を。

いつもマイクを持たせてもらえて、ありがとうと。

コートに入る以上、聖域ですからね!

 

 

GAME2ではメガホンを借りての応援頑張りました。

 

 

GAME2も引き続き、久保田くんがいい!

そして、京都のゾーンディフェンスが強烈だった。

正直、GAME1でも完全に切り崩せてなかった状態のまま、GAME2だったので、、、

序盤からゾーンディフェンスを仕掛けてくる京都に正直、苦戦の連続でした。

 

おまけにガドソンに#11 サイズが抑えられてしまっていて、、、

いつものゴール下のフックがショートしてしまう。。。

 

そんな場面でも落ち着いて、プレーしていたのが、、、

#22 ロシター選手!

何度も何度もロシターが救ったシーンがあったな。

 

 

そして、なんといっても、GAME2を決めたプレーは、、我らが#9 安藤選手でしたね。

P&Rから抜け出して、ゴール下の選手達が道を作った。

そこに走り込んで、、、

 

 

豪快なダンク!

逆転の一撃としては、バスケットカウントをもらってのダンク!

優秀すぎるでしょ!

 

 

さらにゲームの局面、、、フリースローを決めるのと落とすのとでは全然変わる場面。

めちゃくちゃ緊張したと思うな、、、

全員が決めてくれって思ったと思う、、、

京都からしたら、全員がはずしてくれって思ったと思う、、、

 

 

いろんな念が詰まったフリースロー2本。

 

 

もちろん、僕もコートサイドで祈ってました。

入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ入れ!!!

って。

 

 

ナイスシュートだった!

思わず僕もグッとやった。

 

安西先生が「しっ」とやったような感覚です ← これ伝わる?

(流川が赤木にパスを出してバスカンを取ったあの名シーン)

 

 

いやいや、、、安藤くん、、、ほんとに君って人は、、、

素晴らしい選手だな。

圧巻です。

 

 

正直、、、なんとか京都に連勝!

あのゾーンディフェンスは脅威だった。

 

ただ、最後、勝ち切ったことは本当にデカい!

最終的に勝つ!っていうことがどれだけ大切なことか。

 

怪我人がいた中、、、全員で勝ち取った勝利!

あの京都から勝ち取った勝利は本当に意味がある。

 

 

どのスポーツでも応援している人は、チームの調子と共に、士気が下がりがち。

これって一心同体だから仕方がないんですが、、、

だからこそ、僕はサポートMCとして、しんどい時こそ、一生懸命盛り上げたい!

 

正直、勝ってる時なんて、みんな勝手に応援してくれるやん?

だから、しんどい時間帯にひたすらに頑張りたい!

 

それが勝利に導けるものかどうかはわかりませんが、、、

一生懸命応援して負けたなら、諦めもつくからね。

だから、全力で応援したいなって思うんです。

 

12月は特に試合が多くて、選手の疲労も溜まっていくと思うので、、

とにかくメンタルに訴えかけるくらい、みんなで頑張りましょう!

 

 

来週末は富山グラウジーズを迎えてのホームゲーム!

みさなま、改めてよろしくお願いします!

ぜひ、一緒に応援してくださいね。

 

 

会場で待ってますよ♪

いつも声を掛けてくれる方々、、、

いつもグータッチしてくれる方々、、、

大阪から駆けつけて応援してくれる方々、、

もう言い出したらキリがないですが、、全ての人に感謝ですよね。

いつもいつも、僕のことを気にかけていただき、本当にありがとうございます。

 

一生懸命応援して、連勝を伸ばしましょう!

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31