えらく久しぶりになりましたが、JGC修行の続きアップしました。YouTubeのチャンネル登録もよろしくお願いします!

【アルバルク東京】ゲストが凄すぎた!そして、ファンの方々のブースト合戦になった富山グラウジーズ戦!

アルバルク東京
スポンサーリンク
たつを
たつを

寒くなりましたが、半袖半パン男子です。
季節感おかしいですよね?
アルバルク東京サポートMCのたつをです

 

東京までの往復がなかなかに慣れてきました。

さすがに寒くなってきて、早朝便に乗るに当たっての4時起きがぶるっと寒いですけど。

まぁ起きてしまえば、あとは電車に乗って、飛行機に乗っていれば到着ですからね♪

 

半分以上、移動中は寝てしまってますけど。。

 

 

大阪の頃からずっと半袖半パンなわたくし、、、

大阪より、東京の方が寒くて、しかも会場がどデカイので、さらに寒さが腰にきます。

 

よく「なぜ半袖半パンなのか?」って聞かれるんですが、、、

理由は簡単で、僕自身、インパクトがない人だと思っていて、、、

それなら、最低でも見た目で判断できる人になれたらいいな、、ただそれだけです。

ハニーちゃん

名前なんやったっけ?
あのぉ〜ほら、半袖半パンの人!

名前を覚えてなくても、、、

こんな感じで思い出してもらえたら本望だと思っています。

 

 

さて、今節は、わたくし、初めて、代々木第一体育館で選手コールをさせてもらいました。

記念すべき日でもあります。

 

あの、、国立代々木第一体育館で、、、

Bリーグ開幕のあの舞台で、選手コールができた!

大阪の貧乏人が、、、なんか嘘みたいな、夢みたいな話ですよね?

 

試合開始前(正確にはオープン前)に前座試合がありまして、、、

そこで子供達の試合のMCを担当させてもらいました。

一生懸命頑張る子供達と一生懸命応援する大人たちを一生懸命盛り上げました。

 

サブコートがあったら、選手のアップをサブコートでしてもらって、、、

実際に開場してから本コートで前座試合してもらえるんですけどね。

代々木第一体育館はサブコートがないので、こうなっちゃいますよね。

すごいプレーの数々、見て欲しかったです♪

 

 

それ以外にも、LATVIA DAYS 2022 IN SHIBUYAで優勝と準優勝のチームが来場してくれて、、

そのエキシビジョンゲームのMCを担当させてもろた。

ハッピーハッピー♪

 

5人制とは違ってスピード感のある3人制、、、

思わず3Pと言ってしまいそうになる、ドキドキ感♪

 

 

これがまた取っては取られての好ゲームでして、、、

最後の最後まで同点で、どっちが勝ってもおかしくないような戦いでした。

 

残り2分を切った頃から、隼人くん、ルーク、客席のみなさんが手拍子で盛り上げてくれて、、、

選手のテンションが一気に上がる瞬間を間近で感じ、、

改めて、ファンの方々の応援の凄さを身に沁みて感じながらしゃべっていました。

 

 

そして、adidasアスリートから、、、なんとなんとなんと、、、

最強兄弟、、、阿部一二三さんと、阿部詩さんが登場!

これには、本気で驚きました。

柔道界で初めて兄弟で同時金メダルを達成した、史上最強の兄弟!

 

なんといっても、一二三さんは男前で、詩さんはめちゃくちゃ可愛い!

こんなんズルくない?

あと、adidasのセットアップが似合いすぎてて、欲しくなった。

フロントプリントのやつってあったんですね!

 

そのあと、コート上に畳を用意して、それぞれの得意技を披露してくれた。

 

 

一二三さんは背負い投げを、、、

打ち合わせでは、お付きの人同士で投げる、、、との話だったんですが、、、

急遽、バッシュを脱いで、靴下も脱いで、畳に上がって、、、

ご本人が投げ技を披露してくれた。

 

もうこの時点で、好感度、爆上がりでした。

 

 

続いて、詩さんもご自身で、袖釣込腰を披露!

 

正直、間近で見た僕も、一番近くのファンの方々も、、、

「おぉぉぉぉぉ」

ってなりました。

いや、本当にちょっと怖いくらいの迫力でした。

 

実際、やはりプロの方々なので、投げる瞬間、礼をしたあと、目が変わるんですよね。

格闘家の目になるんです。

なんだろうな、そこに常に全力、一生懸命!っていうメッセージすら感じました。

本当にすごかったです。

 

そのあとは、、なんと、、

 

 

お客様プレゼントを背負ってのフリースローに挑戦!

2人で合計5本投げて2本入れば、プレゼント!

まず最初の2本は詩さんが挑戦!

 

これがえらいことで、、、

 

 

なんと驚きの2本とも成功!!!

えぇーーーーー!

ほんまに?

 

 

思わず聞いてしまった。

本当にこんな環境で投げたのが初めてだったそうで、、、

ご本人が一番驚いていました。

 

 

入った時、、、なんかわからんけど、、、

一緒になって喜びすぎてた、、、サポートMCさんがコートにいました。

僕も詩さんも飛び跳ねて喜んでました♪

 

とはいえ、、、

 

 

2本中2本決められたあとの、お兄さんは辛い。。。

これもうお笑いのネタ帳的には、2本決めるか、、2本外すかしかないですもんね。

めちゃくちゃ緊張感のある、フリースローになったんですが、、、

終始一生懸命で、挑戦してくれました。

 

 

そして、負けず嫌いな一面が出ていましたね♪

本当に悔しそうでした。

 

ただ、最後のファンのみなさんへのコメントで、、、

「たくさんの人に柔道を見てもらえたことが一番嬉しかったです」

と語った。

 

極めるまで打ち込んだことをここまで愛せるって、、本当にすごいことだなと。

お二人とも、ものすごく素敵な人すぎて、柔道に興味が一段と湧きました。

人を魅了するって、技とか結果じゃないんでしょうね、、結局は人柄なんだなと。

 

 

そして、もう一つのゲストは、、、『HA-DO』でした。

これを説明してって言われ方が難しいので、こちらの映像を見てもらえたら一番早いかなと。

 

 

コントローラーを使わず、自分の手で波動を出し、、、

自分で動いて攻撃をかわしたり、盾を使って防いだり、、、

するAR技術を駆使した最先端なスポーツです。

 

ここの社長が子どもの頃から ”かめはめ波” を出したくて、、、

作ったらこれができたとのこと!

なんかいいですよね、この夢を叶えた感じが!

僕も昔からいつか ”かめはめ波” が出せるって思っていた人種ですから!

 

 

とにかく体力を使う競技というのに、、、

ルークが、、、、あのルークが、、、参戦するとかいい出して、、、

めちゃくちゃ頑張っていましたが、、、

 

たった80秒なんですが、この有酸素運動はなかなかキツイでしょうね。

デモンストレーションをしてくれた選手も80秒後には膝に手をついて体で呼吸してましたからね!

実際にダイエットとかトレーニングでされる方も多いみたいです。

ちなみに、ルークは、、、

 

 

試合終了と同時に倒れました。。。

この後も、ヨレヨレになってました。。。

すぐなんでもやりたがるんだから、、。

 

 

この日はルークの友達もたくさん来てくれていました。

東京にあるスポーツチームで東京を盛り上げる『TOKYO UNITE』が遊びにきてくれていました。

マスコット大集合で、大いに会場を盛り上げてくれました。

こうやってスポーツの垣根を超えていければいいですよね♪

 

 

『B-league 2022-23season アルバルク東京 vs 富山グラウジーズ』

 

 

さて、今節の相手は、富山グラウジーズ!

会場にはたくさんのファンの方が駆けつけてくれていました。

 

余談ですが、、、

「たつをさん、先日、大阪に行ったんですが、せっかくデカグラッキー持って行ったのに、たつをさん居ないからいじってもらえなかったじゃないですかぁーー」と軽い苦情をいただきまして…。

ほんとにすいません、、、

大阪の頃はアウェーの人たちにインタビューしたり、、

アウェーブースターさんをコートにあげてマスコットや応援コール教えてもらったりむちゃくちゃしてましたけど、、、

大阪は「面白いをとにかく面白くしてもっとおもろい会場を」がテーマでしたけど、、

東京はそういうことはしないんですよ!

「スマートにカッコよく」ですよ!

きっとこれからの僕にぴったりです(スマートにカッコよく!キラン☆)

 

かなり話がそれてしまいましたが、、、

富山の大黒柱、、、

 

 

#34 スミス選手!

彼をどうやって抑えるかが重要ポイント!

インサイドめちゃくちゃ強くて、シュートも柔らかいんですよね!

 

しかも、2人で当たらないと抑えられないことが多く、、、そうなると、誰かがフリーになっているんですよ。

この大黒柱をどうやって仕事をさせなくするかが重要課題!

 

 

アルバルク東京的には、このハードスケジュールの中、、、

ここまで5連勝で来ている。

今節2つ勝てば、7連勝まで勝ち数が伸びる!

 

なんとしても、Aクラスを維持するには負けられない戦い!

 

 

1日目は1Qから大爆発のアルバルクでした。

2日目は同じ展開にはならず、拮抗したゲーム!

 

どちらのゲームでも、今節の注目ポイントになったのは、、、やはりインサイド対決!

 

 

#11 サイズがぶち込めば、、、

 

 

#34 スミスがやり返す!

スミスが決めれば、、、

 

 

#53 カークが叩き込む!

ゴール下戦国時代でした。

 

1日目は後半富山ブースターの応援も重なり、ものすごいチャージをみせる!

2日目に関しては、最後の最後まで、どちらに転んでもおかしくない展開!

1つのミスが命取りになるくらい緊迫したゲームでした。

 

 

とはいえ、僕がやることと言ったら、、、

空いてる時間を見つけては、客席に行って、手を叩く!

だって、僕らにできることって、応援することしかないですもんね!

 

だから、一人でも多くの人に応援してもらいたくて、、、

僕ができることを今はひたすらにやっています。

 

 

そんな中、、、僕目線の今節の立役者は、、

まずは#1 コブス選手ですね。

縦への突破からサイドを活かすプレーや、安定感のあるミドル!

ディフェンスにおける視野の広さのおかげで、勝利に導けたのかなと。

 

 

そしてもう一人、、#22 ロシター選手!

なんだかんだと、ゴール下のフォローが完璧だったこと。

トランジションの速さもあって、相手のミスを確実にブレイクしてくれてたところ。

 

バランスキー選手も得点という結果よりも活躍度はすごかったと思う。

 

 

そんなザックも誕生日でチームから祝ってもらっていました。

いやいや、なんて素敵なバースデーゲームになったことでしょうか♪

見てるこっちまでニヤニヤしたいいシーンでした。

 

 

アルバルク東京って、ディフェンスのいいチームなので、選手の精神力が試されるシーンが多いんですよね。

だからこそ、ファンのみなさんの応援が力になるんですよね。

 

爆発力のある富山のブースターのみなさんをできるだけ大人しくさせておかないと!!

本当に怖い存在ですから!

 

まだまだ試合も続きますから、、アルバルクブーストももっともっと上げていかないといけませんね!

 

 

とはいえ、お見事、2つ勝ちまして、、、

これで、7連勝ということになります。

まだまだシーズンはこれから!

来週のクリスマスゲームも勝ちにこだわって頑張りましょう!

 

僕は初めての立川で迷子にならないか心配してます。

 

 

とはいえ、、、このチームの技術陣、、演出チームのチーム力には頭が下がります。

これだけの広い会場で、、、何かをやるって、各セクションがチームで動かないとダメですよね。

当然ですが、、、

 

比較的、台本に従わず、空気感でMCをするタイプの僕は、基本的にご迷惑をかけることの方が多いわけです。

そりゃ〜ね、物事には段取りと準備というものがありますから!

 

そんな中、、、

 

 

今節も、ゲームデープログラムを使って、、、

会場紹介をしたり、ゲストやグッズ、広い会場のアナウンスをさせてもらっています。

 

 

もちろん、試合を重ねるごとに、一緒にゲームデープログラムを開いて聞いてくれる人もたくさん。

突然、僕が質問しても、答えてくれたり、リアクション取ってくれる人も増えてきました。

 

 

会場案内をするにあたって、、、

僕が適当な順番で話しているにも関わらず、、、

カメラがライブでグッズコーナーを抜いてくれたり、、

 

リアルタイムで、映像を使いながら、会場を中継させてくれるんです!

 

 

さらに、ファンクラブブースでもこんなおもろいボードを作ってくれてたり、、、

え?いつ仕込んだん?

っていうか、、こんな僕の話に合わせて、すべてのセクションが協力してくれてる。

そう思うと、、、涙なくしては語れない夜でした。

 

こうやってリアルの会場を楽しい時間にしたいと思っているんですよね。

せっかく会場に足を運んでもらってるんだから、そこにある今を一緒に楽しみたい!

 

ただ、この広い会場だと、僕一人の力では全然足らなくて、、、

そこを演出チームが本気で協力してくれる。

なんてありがたいこった。。。

演出チームのボスの心意気を感じた瞬間でした。

 

 

その他にも、、、

ファンのみなさんが質問をたくさんしてくれるようになりました。

 

開幕してから3ヶ月、「今節もよろしく!」とか「一緒に応援頑張りましょう!」とか、、、

開場と同時にお出迎えとかさせてもらって、こういう一瞬を何度も何度も積み重ねて、やっと、一方通行の挨拶をしていただけるようになりました。

 

今節はそこに変化というか進化がありまして、双方向になったというか、、、

僕のいろんなことに興味をもっていただけてる人が増えてきたなって感じられる瞬間でした。

 

「なんでいつもコート歩く時はかがんでるの?」とか、、、

(それはコートサイドのお客様、写真を撮ってる人が多いからです)

 

「大阪から通ってるのよね?ブログ読ませてもらってるよ!今日帰るの?」とか、、

(ツアーによって帰る日が翌日の方が安くなる時があるのでタイミング次第なんです)

 

「腰大丈夫?その格好、、寒いし、このカイロ使ってね!」とか、、、

(あの日から腰に毎日カイロを貼ることにしました)

 

この他にもたくさん。

僕がブログを書いているのは、Twitterの120文字では伝わらない、、、

Instagramの映えるだけでは届けられないものを、長々と綴っています。

 

これも先ほど書いたことと同じで、、、

こんな考え方や、感じたことは書き残していないと、絶対に忘れちゃうんですよね。

今、この時、このタイミングで感じたことを残しておきたいんです。

SNSが主流な中、ブログって、、、思われるかもしれませんが、、、

僕は『一撃必殺!一発逆転!』タイプではなくて、実は、『小さなことからコツコツと!』タイプなんです。

 

だからね、ちょっとしたことなんですけど、、、

こうやってファンのみなさんが興味を持ってくれてることに、、、少しずつ受け入れてくれてるのかな?

こんな大阪弁のノリの気持ち悪いよそもんを、、、受け入れようとしてくれてるのかなって。

そう思うと、また感謝が膨らみますよね。

 

 

プラクティスキッズツアーやルークと一緒もそうなんですが、、

今まではやりっぱなしになっていたんですが、最近は選手が積極的に興味を持ってくれています。

特にシュート君が中心ですけどね♪

 

でも間違いなく言えることは、子供たちは本気で喜んでいます。

 

 

この日、最後の女の子が、「好きな選手は、サイズ選手と安藤選手です」って。

この順番で言ったもんだから、僕が、「まず、サイズ選手への応援コメントお願いします」って言ったらさ、、

安藤選手が、「なぜ僕のコメントが後になるの?」ってね、いじってきたんですよ!

だから「大トリですよ」ってお返事しました。

 

その後、、、その女の子から、、、

 

 

「好きです」と言われ、、、このリアクションでした。

会場はなかなかの大爆笑!

そして、その後、、、大きな拍手に包まれました♪

 

 

ライブ配信では、試合の様子は見れますが、、、

こんな感じで、試合までの時間のイベントとかは見ることができませんよね?

選手のちょっとした表情やリアクションを見ると、また試合も違って見えますよ♪

 

アルバルク東京はこんな感じで、選手が積極的に演出に興味を持ってくれます。

これもまたクラブの魅力じゃないかな?って思ったりします。

いつもライブ配信で試合だけを観てるって人がいたら、たまには会場にも足を運んでくれると嬉しいな。

素敵な人柄が垣間見れると思いますよ。

 

 

ということで、なんだか長々と書いてしまいましたが、、、

毎回、本当に自分の足りない部分や、成長したいと思える部分が見えてきて、、、

いい刺激になってるし、一生懸命になれています。

 

それもこれもファンの方々に支えられてるなぁ〜って感じてるし、、

まだまだ存在感を磨かないとダメだなって思ったり、、

課題は山盛りです。

 

 

いよいよ、週末は2022年のラストホームゲームですね。

いい形で終われるように、僕も精一杯応援したいと思います。

会場で会えるのを楽しみにしています。

そして、いろいろお話してくださいね♪

 

今節も本当にありがとうございました♪

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31