LINEメンバーシップやってます♪明日からクリスマスカード抽選会実施!当選確率80%です!

【アルバルク東京】ルークDAYで大奮闘!ホームゲーム連勝記録は19と伸ばした!

アルバルク東京
スポンサーリンク
たつを
たつを

B.LEAGUE MASCOT OF THE YEAR
はじまるっすね、、ルークさんよ!
アルバルク東京サポートMCたつをです

 

ホームゲームの連勝記録が現在18と記録更新中!

この記録をどこまで伸ばせるか!?

 

勝ち続けると、こういう期待というか、プレッシャーもあるんだなと。

初体験すぎて知らんかったなぁ〜って感じています。

 

そんな中、いよいよ、『B.LEAGUE MASCOT OF THE YEAR』が近づいてきた!

 

 

彼もまた、いろんなプレッシャーの中、戦わないといけないってことですよね!

ということで、3月最終のホームゲームは、、『ルークDAY』として開催されました。

 

おいっ、、ルークさんよ、、一体なにやるんだい?

 

 

まず、毎試合配布している、GAMEDAY PROGRAMは、、、

あれ?ルークどこいった?

え?

毛並みかよ!!!

 

アルバルクさん、、、斬新!

 

 

そして、会場の中にはルークの森みたいな場所もありましたね。

ここにみなさん座って応援してる姿、、なかなか可愛かったな♪

 

 

それから北エリアから渋谷口に引っ越しした、ルークの家!

ルークってこんな家に住んでるんですね!

 

 

さらに今回は、このルークの家に落書きができるってやつ!

みんなめちゃくちゃメッセージ書いてくれてたね。

試合終わってから実はルークがすごく読んでたよ!

たくさんのメッセージありがとう♪

 

 

それからグッズもたくさんありましたね♪

突如、現れる、限定の黒ルーク!

もちろん、今節で完売しました♪

 

 

今年こそ、1位になりたいのです!

 

前回の『B.LEAGUE MASCOT OF THE YEAR』の結果をみても、、、

1位とはえらい差が開いてますもんね!

 

その差、約6倍!!!

 

簡単に書きましたが、、仮にルークが1万票やったとしたら、、、

相手は6万票ってことですからね!

 

 

おい、、ルークさんよ、、そんなに簡単なことじゃないんだぞ!!

今までより、、みなさんに投票してもらわないと勝てないぞ!

6倍だよ、、ルーク、、、6倍!!!

 

だからこそ、、、みんなで頑張ろうと、ルークDAYを開催したわけです!

そんなルークを僕はこの2日間、全力で応援しなくちゃと誓ったんですよ。

 

おいっ、、、ルークさん、、、

 

 

おいっ!!ルーク!!!

真面目にやれよ、、、。

 

アルバルク党から出馬を決めた、ルークさん、、、

こんな危機感を感じていないルークですが、みなさま、どうか、応援よろしくお願いします!

 

 

『B-league 2022-23season アルバルク東京 vs レバンガ北海道』

 

 

指揮官が変わって、少しずつ調子を上げているレバンガ北海道!

ロング選手のインサイド、さらには、モータム選手のバランスのいい攻撃!

橋本選手、中野選手、松下選手と、、、チェックしないといけない選手が多い!

 

 

そして、我らがアルバルク東京は、田中選手、藤永選手、小酒部選手、さらには、ロシター選手などメンバーを欠く中、、、

シーズン優勝を目指して、とにかく勝たなければならないという、プレッシャーのかかったゲーム!

 

 

GAME1はとにかく#1 コブスが当たってた!

1Qでのフローター2本から一気に調子を上げて、ミドルやアウトサイド、、、

PGながらに、他の選手も活かしながら、得点を積み重ねていった。

 

 

その中でも#21 平岩選手の活躍は大きかったと思う。

ここまで出場時間の少ない中でも一才の妥協はせずに、ずっと練習してきた。

そんな姿が一気に爆発したゲームだった。

 

インサイドでのポストプレーや、スクリーナーとしても機能し、、、

得点以上の活躍だった。

このクラスの選手がベンチに控えているからこそ、アルバルクは強い!

 

 

試合後、吉井選手もインタビューで語ったが、、、

この人数で戦わないといけないからこそ、タイムシェアが大切で、、、

全員で戦わないといけない!

だからこそ、それぞれが託された役割をきっちりやることができてよかったと。

 

 

本当にこの言葉通り、、、

コートに入ってくる選手たちが、それぞれの持ち味を活かし、活躍した。

まさにアルバルカーズの応援も含めて、全員バスケだった!

 

 

コブス選手は、、、自分が調子が良かったんじゃなくて、、

みんなが僕に繋いでくれただけと語った。

コブスがシュートを打てるってことは、他の選手がそのシーンを演出してるってことですからね。

PGとしてパスからスタートして、自分がフィニッシュに託される、、、

これほど仲間から信頼されることってなかなかないと思う。

 

こういうプレーから、チーム状況はいいんだろうなって僕は勝手に想像しています。

 

 

見事にGAME1を制した、アルバルク東京、、、

その勢いのまま、GAME2を取りたいところ。

 

しかしながら、プロのゲームで連勝ほど難しいものはない。

まず、レバンガ北海道は、インサイドで仕事をさせないようにP&Rの部分からしっかりディフェンスし、アルバルク東京の攻撃を防いだ。

 

アルバルクも要所要所に、安藤選手の3Pを含め応戦するも、、、

なかなか流れがこちらに傾かない。

 

 

そんな中、、、#10 ザック選手がとにかくいいプレーを連続していた。

サイズへのピンポイントなパス、、、レーザビームのようなアシスト、、、

さらには、0度からアタックしたワンハンドダンク!

 

もし勝利していたら、間違いなくMVPだったと思う。

 

 

この後も、一進一退の攻防は続くも、、、

とにかくロング選手が、、ゴール下でその強さを見せつける!

 

おまけに中野選手、松下選手が、アウトサイドから3Pを沈めてくる。

あれ、、流れが悪い時ってセカンドボールが相手チームに行くのなんでなんやろう?

ほんとにそのセカンドチャンスをしっかりモノにしたレバンガ北海道!

 

 

最後、残り4秒まで結果はわからない展開だった。

コブスの意地の3Pもそう、、、相手のフリースローが外れたこともそう、、、

最後の最後までわからないのがバスケットボール!

 

 

しかしながら、わずか3点届かず、敗戦した。

これで、ホームゲームの連勝記録は、19でストップ。

 

今考えれば、そりゃ〜勝ち続けることも大切ですが、、

選手たちは、きっと1試合1試合戦ってるだろうし、、変なプレッシャーにして欲しくないな。

それに、よく戦ったと思う。

 

レギュラーシーズンだからこそ、いろんな経験をして、悔しい想いをして、、、

強くなればいい!

「負けたことがある」というのがいつか大きな財産になるって堂本監督もおっしゃってた。

目指しているのは、王者ですから!

下を見るな、前を見よう!

 

 

レバンガ北海道と1勝1敗のゲームでした。

今節から、バスケを見、、、ながらラジオを聞くというコンテンツ、、、

WEの部屋が、いよいよアルバルクの公式アプリ『アクセスアルバルクから聞けるようになりました。

コメントするには、GayaRというアプリが必要になりますが、、、

 

ここで、この日、トヨタ自動車アンテロープスのサポートコーチである三好 南穂さん、、、

さらに、大阪の頃から何度もお世話になっている、同じ関西人の栗原 三佳さんがゲストで登場してくれた。

なんだろうな、改めて、プロフィールを調べたんですが、ものすごい選手だったんですね!

そんな2人と試合をみながら、この状況の時、「どんなお気持ちですか?」って聞ける!

こんな楽しいことあります?

 

時間にして、1Q終わりから2Qのオフィシャルタイムアウトくらいまでの時間なんですが、、

大変貴重なトークをさせてもらいました。

でも面白いことにその通りになっていくのが、、、衝撃だったことと、、、

 

正式スタートの初ゲストで、三佳さんの天才的な、ジャクソン発言!!!

コメント欄が華やかになった瞬間もあり、、シュートシーンで叫んだり大盛り上がりでした。

 

今後も様々なゲストが登場してほしいですし、、、

初心者の方にもできるだけわかるようにルールも説明していきたい。

 

アルバルク東京は、初めてバスケを観にくる人も多くて、、、

じっくりゆっくり観戦したいって人も多いので、、、

そんな方のためにも、新しいバスケの楽しみ方として、発信していければと思っています。

 

コメントもたくさんいただきたいので、ぜひアプリのダウンロードもよろしくお願いします!

 

 

なにより、今節も8000人以上、約9000人の方が会場に足を運んでいただき、、、

たくさんの応援をしていただきました。

 

熱く声を出して応援するスタイルもあれば、じっくり観戦するスタイルもある、、、

カメラを通して応援するスタイルもあれば、WEの部屋を聴きながらの応援スタイルもある、、

たくさんの人が訪れてくれるからこそ、いろんな応援スタイルがある!

いろんな応援スタイルがあっていいと思うし、あるべきだと思う♪

 

だからこそ、強制する必要もないし、、、

うまくいえないけど、、そんな人たちが最終4Qのここぞって場面だけでも、知らん間に一生懸命応援してて、、

気がついたら、会場が1つになってた!!

あぁーー楽しかったなぁ〜、、、また応援に行こう!みたいなね♪

 

このバカデカイ代々木第一体育館という大きな会場だからこその雰囲気になれば最高ですよね♪

そんな会場の雰囲気を作れたら最高だと思うし、、、

 

 

僕は会場に来てくれる人に、バスケを楽しんでもらいたい。

人それぞれのもつ感覚を刺激して、楽しい時間にしてもらいたい。

 

その中で、、なんか半袖半パンの関西弁の、、、なんか名前忘れたけど、おったなぁ〜。

みたいな存在になれればいいなって思っています。

ちょっとうるさくて、迷惑やけど、引っかかる人、、みたいな♪

 

 

ってことで、最後にもう一回、言うとかないと、、アルバルク党代表のルーク様に怒られる。

ルークDAYをやったのも、ルークを1番にするってことですからね♪

 

1番になった公約として、ルーク主催のファンイベントをやるそうです。

それもまた心配ですが、、、

リーグ1の団結力と、チーム力で、挑みたいと思いますので、よろしくお願いします!

 

 

投票期間をもう一度書いておきますが、、、

いよいよ、3月27日(月)〜4月4日(火)まで、、

『B.LEAGUE MASCOT OF THE YEAR』がスタートします。

 

投票方法は、3つ!

1つ目は、BリーグのLINEをお友達登録して、友達追加後に「ルーク」と打ち込む!

(これは期間中1回だけです!お忘れなく)

 

2つ目は、Bリーグカードから、ルークを選んで投票!

(これは期間中毎日1回投票可能!)

 

3つ目は、Twitterで【#Bリーグマスコット #ルーク】をつけて呟く!

(これも期間中毎日1回投票可能!)

 

ハッシュタグとか打ち間違えたら嫌やから、バナー作っといた!

これタップしてみて!

ハッシュタグ付きのTwitterの投稿画面になるはず!

 

2つ目と、3つ目は、期間中、毎日投票できるので、ぜひ、ご協力お願いします。

 

詳細などはこちらをご覧くださいね。

【公式】B.LEAGUE MASCOT OF THE YEAR 2022-23 特設ページ
LEAGUEには、たくさんのマスコットたちがいます。クラブの一員として、いつもファンを楽しませてくれるマスコットたちをご紹介!

 

期間中にホームゲームがないので、今から投票して!って言えないのが不利ですが、、

高ければ高い壁の方が登った時気持ちいいもんな!って桜井和寿さんも言ってたし。

昨年よりも順位を上げるぞ!

みんな協力してね♪

 

 

ってなことで、今回の東京遠征中は、ずぅーーーっと雨でした。

いろいろやることもあったので、東京探検できませんでしたが、、、

とある実験的なお仕事もさせてもらって、2日間、、、会場を出たのがえらい遅い時間でした。

 

それでもさ、楽しい時間って一瞬で、終わったら物凄く疲れてるけど、それも幸せだったりする。

仕事って当たり前にないからさ、仕事もらえるって本当にありがたいです。

必要とされるのも嬉しいし、なにしろ関わる人が喜んでもらえてたら嬉しいです。

 

次のホームゲームは4月の平日、ナイターゲーム!

場所はアリーナ立川立飛ですね。

4/5(水)宇都宮ブレックス戦の試合情報 | アルバルク東京
【公式】Bリーグ所属アルバルク東京の2022-23シーズンの試合ページです。場所はアリーナ立川立飛。当日のイベントや選手情報をはじめ、試合の見どころや対戦相手、グッズ、フードなど情報満載。チケットの購入はこちらから!

そして、相手は、昨年の王者、、宇都宮ブレックス!

これまた激しい試合になりそうな予感ですね。

ぜひ、立川まで応援しに来てくださいね♪

 

では、改めて、今節もありがとうございました!!

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31