LINEメンバーシップ随時募集中です♪金曜日の夜はメンバー限定配信やってます♪

パーティーや講演会の司会など、12月は何気に忙しいよね。ご依頼、ありがたいです♪

イベントMC
スポンサーリンク
たつを
たつを

12月がこんなに忙しいのは何年振りだ。
コロナは本当に脅威だったな。
そして感謝のたつをです。

 

12月になると、忘年会だったり、クリスマスパーティーだったり、、

本当にいろいろと声をかけてもらえます。

もうね、ありがたいですよ、ほんとに。

 

思い返せば、コロナが蔓延して、、、

エンタメが1番最初に消滅していくって言われててさ、、、

 

たつを
たつを

いやいやこの世の中からエンタメが消える?
そんな訳ないやんか!
どちらかといえば、エンタメが1番大切じゃない?

 

こんなにも思ってたんですが、衝撃的なほどに、生活からエンタメが消えましたね。

というより、エンタメの形が変わりましたよね。

それと同時に、僕も司会の仕事がなくなりました。

 

 

なくなったというよりは、、、そもそもこういう人が集まるような場面がなくなったもんね。

それがすべてオンラインになって、、

途方に暮れましたよ、、マジで。

 

実際、それで、この世界では食べていけないって辞めた仲間も、、、

仲間だけじゃなくて、潰れていく会社もいくつかありました。

 

僕もいよいよかなぁ〜って思うことも何度もありましたが、、、

 

 

まぁ、、、分かりやすくいえば、、、僕、たぶん、社会不適合者というか、、、。

たぶん、、うまく調和できないと思うんですよね。

 

あと、、、単純に、今のこの役割が好きなんですよね。

人前で喋ることが好きってわけではなくて、人と人がつながって行く、そんな間に入る役目が好きなんですよね。

だからこそ、僕はこのMCという役目が好きなんですよね。

これが単に続けていってる理由なんだと思います。

 

 

まぁもちろん、、、いろいろな人から言われますよ、、、。

もっと仕事として、やらないと、、、やっていけないよってね。

 

まぁ、、それも分かりますけど、、。

お金稼ぎの場にしたくないし、お金は僕が頑張った対価でいいなってね。

もういい年齢だし、この年齢までこの世界でやらせてもらってる訳だし。

本当にありがたいことです。

 

 

あんまりマイナスに考えるの好きじゃないので、、、

コロナ禍で、唯一良かったこと何かなって考えたら、、やっぱり今までと違った形で仕事ができたこともそうだし、、、

MCについていっぱい勉強ができたことかな。

特に映像を通すことが多かったので、”伝える””伝わる”についてはかなり意識するようになった。

これが僕にとっては、かなりの収穫かなと。

 

あとは、、、こんなこと書いていいかわかりませんが、、、

忘年会の司会を社内のおしゃべりさんに担当してもらって、数年、パーティーが実施されたこと。

いわゆる経費削減で、プロでない人がMCを担当してくれたことで、、、

イベントのクオリティーが下がって、司会やMCのプロの凄みを感じてもらえたこと

これは本当におっきかったと思っています。

 

 

イベントとかって、やっぱりパフォーマーがメインになりますよね?

当然ですけど、、プロのマジシャンを呼んで、プロのパフォーマンスを披露してもらう。

 

アーティストを読んで、素敵なライブを披露してもらったりね。

 

 

あと、プロの噺家を呼んで、その凄さを知ってもらう。

センスと手拭いと、、、言葉だけ!

これだけで、景色を想像させたり、感情を届けたり、本当に話の極みですよね。

 

こんな感じで、基本的に、パフォーマーのパフォーマンスにフォーカスされるんですよね。

もちろん、これは正しいことなんですけどね♪

 

司会って、もっと全体、、、会場の空気感を作ってるんですよね。

イベントが成功するか、盛り上がらず微妙になるかって、司会の力量ってかなりあると思います。

ゲストのパフォーマンスを何倍にも膨らませたりできますしね。

それを気付かせてくれたことも、、、極論ですが、よかったことかなって思っています。

ケチるのはそこじゃないってことですよ。

 

敏腕プロデューサーとか、大手イベンターさんとかって、絶対に司会に適当な人を当てませんからね。

だから、ほら、僕みたいな人は、そういう仕事はなかなか舞い込んでこないんですよね。

 

それなのに、今、こうやって大きな仕事も含めて、お仕事させてもらえてるのって、、、

きっと、、、運ですよね♪

もちろん、努力はしていますが、、、僕はご縁やと思っています。

 

 

落語家が座布団の向きを絶対に間違わないように置く、、、

必ずこの縫い目のない辺がお客席のほうを向くように座布団を置いて座ること。

つまり、縁の“切れ目がない”ように、という願いが詰まっています。

 

僕もマイクを持つ時は、この舞台を準備してくれた人に感謝するし、、、

主催者の方の想いを、どうやって ”伝える” か、、、ちゃんと ”伝わってる” のか、、、

ものすごく意識しています。

これがご縁に繋がってる気がしています。

 

それやったら、ちゃんと台本通りやれよ!って感じですけどね。

でも、、だからこそ、会場の雰囲気を感じて、臨機応変に対応していくのも大切と思っているんじゃないかなって思ったりもします。

あかんねんけど。

 

 

いろいろスケジュールの関係で、これまで毎年声を掛けてくれてたんですが、、

いくつかお断りすることになってしまったところもあるんです。

本当に残念ですが、、、。

 

それでも毎年、声を掛けてくれるのは、本当にありがたいです。

ほんとにご縁に感謝です。

 

 

長い時間のイベントも、短い時間のイベントも関係なく、、、

いつも終わったらホッとして、ぐったりします。

時間の長短じゃなく、エネルギーは全部つぎ込むので♪

 

これからも、必要としくれる人からお話をいただいて、、、

その方々のために一生懸命に、自分の役目を遂行したいなって思っています。

 

あと何年できるんだろうなぁ〜♪

こうやって、、もし一生、やり続けることができたらいいですよね。

なんの保証もないけどさ、、、ワクワクがあるかも?っていう可能性はずっとあるもんね。

そう思ったら、いい人生だな。

 

ここまで連れてきてくれたみなさま、本当にありがとう☆

これからもよろしくお願いします!

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

イベントMC
シェアする



たつをブログ