手術の肩、、抜糸したことをお知らせします♪

ブログ
スポンサーリンク
たつを
たつを

朝の動画ではお知らせしたけども
抜糸をしたので、書きますね。
たつをです

先日、肩の手術をしたんですよね。

なぜ、手術になったのか、、、どんな手術になったのか、、、

その辺はこちらの記事を見ていただきたいですが、、、

【入院1日目】初めての入院と、初めての手術。なんか変な感じです。
肩が痛くて、四十肩かな?五十肩かな?って思ってました。肩専門の病院に受診したら、即手術が決まりました。『インピンジメント症候群』ってやつで、鍵板断裂の可能性もあるとのこと。

今日の記事では、抜糸をしたよっていうことを書いているんですが、、、

患部を写真でアップしています。

ちょっと見るのは嫌だ!っていう人がいたら、、、今日はパスしてください。

いや、そんなグロいことにはなってないので、、、お間違いなく。

 

 

ってことで、手術後はこんな感じでした。

退院をして、元々の肩の痛みというよりは、、手術の傷の痛みみたいなものが残っていました。

 

おまけに、筋肉が固まってしまってたので、リハビリで可動域を広げる時、、それはもう痛かったです。

 

 

退院してからは、こんな感じでした。

傷口は、1針だけ縫ってある感じで、引っ掛けてるイメージでした。

 

退院時、防水テープを貼ってくれていて、、、

ちょっとシャワー浴びるくらいなら、このままで大丈夫!

タオルでゴシゴシ擦るのは控えておきましょうって感じです。

 

実際、自分で何度か防水テープは張り替えました。

 

手術からちょうど10日後になりますかね?

やっとこさ、抜糸の日がやってきました。

もうずっとテープにかぶれそうになっていて、痒かったんですよ。

 

抜糸自体は、1針なんで、すぐに終わりました。

 

抜糸も終わったし、今日はこのまま帰ろうかって思ったら、、、

「リハビリに空きがでたけど、やっていきますか?」って。

そんな言うてくれるんやったら、、、

 

 

リハビリしてきました。

「抜糸したので、動かしやすいですね」って、以前よりゴリゴリ動かしてくれました。

 

でも感覚だけの話ですが、リハビリうまくいったら、動くようになると思う。

やっぱり痛みの種類が前と全然違うんですよね。

 

ただ、リハビリが一番大切だと思っています。

 

 

抜糸の後は、、ガーゼ貼ってくれていました。

これは、防水テープじゃないので、お風呂は明日の朝ですね。

 

そして、、翌朝、、、

 

 

ガーゼを剥がす時がやってきました。

やっとお風呂も思いっきり入れます!

嬉しいです、、嬉しすぎます。

 

 

感動の瞬間です。

やっぱり抜糸してこそ、やっと自由になれた気がします。

 

先生は「傷の具合も順調にいけてますよ」って言うてくれてます。

傷口さえ良くなれば、、、

傷口さえ良くなれば、、、

この気持ちで耐えてきたし、ここからはリハビリに専念できるってもんです!

 

 

ほら、、、綺麗にくっついてるでしょ?

ちょっとだけまだ傷として痛い部分はあるんですけどね。

まぁそれも時間の問題かなぁ〜と。

 

ってことでね、、抜糸をしましたってことをブログにてお届けしました。

とにかくリハビリがんばります!

いろいろご心配してくれる皆様、本当にありがとうございます。

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

ブログ



たつをブログ