2022年5月22日までシャンプー申込受付中

キャンプ検定っての作ろうかな?ってくらいでした。ナイスキャンプ!

アウトドア
スポンサーリンク
たつを
たつを

何もしないっていう贅沢を感じて来ました
次やるときは参加してね!
キャンプおじさんたつをです。

キャンプでワークショップをするイベント、、、

ワークキャンプ!

 

昨年も予定はしていたんですが、豪雨により、中止、、、

なので、開催的には、2年ぶりになってしまうってことですね。

それでも、たくさんの方が参加してくれて楽しいキャンプになりました。

 

 

場所は、RVパーク 大和の里

もちろんのこと、車中泊の方が楽しめるってことで、RVパークなんですが、、、

広場もあって、テント泊することもできるんです。

そして、お値段もリーズナブルだし、お風呂以外は設備も整ってるし、、、

僕たちはもう何度も何度も利用させてもらっています。

 

その中でも今回は、、、新しく開設した、南側の広場を利用させてもらいました。

 

 

なんとなんと、牽引用のキッチンカーが常設されていて、、、

冷凍庫があるというスペシャル仕様!

 

ここに立って料理とかしてたら、まるでお店をしてるような感覚になりますよ。

ちょっとテンション上がりました!

 

 

とりあえず、到着して、まずは準備ですね。

テントを次々と設置していきます。

 

初めての方も参加していましたが、、、

もうテントに慣れている参加者の人も多いので、困ったときはお手伝いしながら、、、

設置完了!

 

 

この日のキャンプのために、2ルームのテントを新調したグループもありました。

組み立てと解体が大変ですが、、やっぱり広いテントはいいですよね♪

ワークキャンプに必要な物リストアップしておきました。このタイミングで買っててね♪
お昼の『ナガララジヲ』で散々お話ししていますが、、、 この秋、サバゲーと共に2大イベントになり...

僕のテントはワンタッチテントですが、、、

テント内の環境が整いすぎてて、はっきり言って、めちゃくちゃ快適です!

 

 

そして、お昼の時間は、ワークショップですね。

今回は、豆皿作りに挑戦しました。

 

流木を使って、豆皿を作る。

なかなかに硬い木だったので、苦労をしましたが、、、

とにかくみんなで必死に頑張りました。

 

 

時間はゆっくりと流れ、、、

夕日が沈む頃、、、

そこまで時計をチェックしていないので、何時かは不明ですが、、、

 

 

夜ご飯の準備に取り掛かります。

今回は、コロナのこともあって、基本的には、自分で晩御飯を作る!

 

これまで、ワークキャンプで培った技を使って、みなさんすごかったです。

まずはご飯を炊くところも、メスティンを使ってるキャンパーが多い中、、、

空き缶を使って、米を炊いていました。

 

 

米を炊けるまでの時間は、それぞれ、またおかずの準備に取り掛かっていました。

もちろん、火の管理は僕がしていましたが、、、

安心してまかせてもらいました♪

 

 

とはいえ、、、今回も、水の量も、加熱時間もバッチリ!

さすが、、、たつをキャンプ道場の門下生って感じでしたね。

 

びっくりするくらい美味しくご飯が炊けていました。

んでさ、どんな風にしてみんな食べるんかなぁ〜って思ってたら、、、

 

 

もちろんの定番カレー!

結局、カレーなんちゃうっていつも思ってますけどね、、、僕は。

なんだかんだってカレーじゃない?ってね。

 

 

それ以外には、バターチキンカレーやったかな?

なんかお鍋使って作ってた。

もちろん、味見はしてないからわからんけど、美味しさ沼レベルらしい。

 

 

あとビビったのは、、家族で参加されてた方が、、、

ちゃんちゃん焼き!!!

なんやねん!!!

鉄板持って来て、こんなん作るって反則じゃないか?

 

「食べさせろよーーー」ってなりましたよ、マジで。

しかも、この後、餃子まで作ってました。

 

 

そんなこんなで、夜もそれなりに、、、

相変わらず時間は見てないんです。

 

 

コーヒーをいただきました。

もう豆から持ってきて、ドリップしてくれるんだもんな♪

こりゃ〜もう最高だぜ!

 

あっ、、そうそう、ちなみに、僕の晩御飯は、、、

 

 

メスティンでチキンラーメン!

 

えっとね、カセットコンロとかしっかり持って行ってたのに、、、

お鍋とかを忘れてしまってたんです。

使い回すのも良くないなぁ〜と思って、行きしな百均でメスティン買いました。

 

 

そのままの大きさで入らないので、細かく砕いて、メスティンへ!

そして、最後に玉子を落として、、、

さらに加熱しました。

 

美味しいに決まってますよね?

寒い夜は、、チキンラーメンでしょ?

 

 

どんどん、丸顔になってしまうけども、、、

外で食べるチキンラーメンはもう、、、キャンプのカレーに負けずとも劣らない実力を持っていると思っています。

 

なんか豪華なキャンプ飯、おしゃれなキャンプ飯っていっぱいあるけども、、、

結局、カレーとラーメンがワンツーフィニッシュやと思っています。

 

 

そのあとは、、、改めて乾杯させてもらいました。

(乾杯用に、乾杯風の写真をわざわざ撮りました)

 

 

というのも、、、なんとなんとのサプライズで、、、誕生日を祝ってくれました。

嬉しい楽しい大好きです。

ほんとにわざわざありがとうございました♪

あたしゃーもう幸せ者です♪

 

そのあとも、夜食もそれぞれで用意して、それぞれで食べてって感じでした。

 

 

ポップコーンを持ってくるツワモノ!

ええよな、、夜にポップコーンと炭酸欲しくなるときあるよな!

 

っていうかもっとツワモノがいました!

 

 

バームクーヘン作ってたで!

本気でビビった!

 

それなりにそれぞれに楽しんでました。

少しずつ、夜の時間になり、気温も下がって来ました。

 

 

薪を持って行ってたので、、、、

それを焚き火台で燃やしながら、暖をとります。

 

 

空いてる時間は、、、ワークショップの続きを、、、。

コツコツとやっていました。

 

 

お天気が悪いわけではなかったんですが、、、

大阪からも20分くらいで到着してしまうような場所なので、、、

満点の星空って感じではなかったんですよね。

 

ただ、それなりに星が綺麗で、、、

上着を着たら寒さもしのげるレベル。

 

コロナ対策って部分はあるけど、、、仲間と過ごすのんびりとした時間、、、

 

 

こんな贅沢な時間はなかなかないもんだ。

ほんとは楽器持って行って、ワイワイと歌ってみたり、、、

たこ焼き焼きながら、踊ってみたり、、、

いろんな夜の楽しみ方はあるんですが、、、今回は大人しく過ごしました。

 

なかなか新鮮な時間でしたよ、、ほんと。

 

そして、朝がやってきました♪

 

 

朝食は、白ご飯と味噌汁っていう選択肢と、、、

ホットサンドとコンポタっていう選択肢をプレゼント。

 

ホットサンドを選んだ人には、作るところからも自分で。

材料はこちらが用意していたので、、自分で味を選んで挟んで、、、

さらに、自分で熱を入れてもらうってやり方です。

 

 

簡単そうで、難しい!

表面を焼いてしまうんじゃなくて、奥に火を通す!

そして、仕上げに焼き目を入れる!

 

 

ほんとにみんな上手に焼くので、、、

たつをキャンプに来ている門下生は、レベルが高い!

 

なんかこうなったら、キャンプ検定作ろうかなぁ〜って思う。

数回来てくれてる人に関しては、最初はなにもできなかったのに、、、

薪を割れるようになって、火をくべるようになったり、、

その辺の空き缶とか、木材を使って、上手に何かを作ったりする。

本当に生きていくための、サバイバルキャンプのレベル上がってると思うな。

 

いわゆるオシャンなキャンプもいいけどね、、、

最低限の道具で、最高の仲間とのんびり過ごすってやっぱりええよな。

 

 

2日目もお昼からは、ワークショップの続きをしていました。

今回、ちょっと木のチョイスが難しかったよな。

硬すぎたな、、、削るの大変やったよな、、、

それでも、ある程度までは完成するんだと、人のど根性をみました。

 

 

途中経過だけど、、、なんだかいい感じ♪

個性があって、すごく好きです。

 

まだ作業が必要ですが、、、きっと完成までの道のりは伝えたので、、、

完成させてくれることでしょう。

大変やっただけに完成したらめっちゃ嬉しいと思うなぁ〜♪

 

 

ってなことで、、、まぁ、、コロナのこともあって、なかなか制限はありましたが、、

参加してくれた皆さんが協力的で、、、

本当に助けられました。

 

今回、初めて参加してくれた人もいて、、、

みんなで一緒に作り上げていく時間は、かけがえのない時間でした。

 

今はこれまでと違ったストレスもあるし、、気持ちが落ち着かない時間が多いけど、、、

そんなときだからこそ、こういう時間が必要だなって改めて思いました。

 

別に遠くに行かなくてもいいんですよ!!

RVパーク
奈良中心部にあるRV施設 キャンピングカーでいつもとは違う旅の思い出を

僕は本当にアクセスが良すぎる、この大和の里、大好きなんです。

また近いうちにやりましょうよ♪

 

あっ、、実は、淡路島の貸別荘、みんなでお泊まりプロジェクトも考えています。

その辺もまた楽しみにしていてください。

 

では、、ナリキリキャンパーのみなさま、、、

またいつか楽しい時を過ごしましょう♪

本当にありがとうございました♪

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31