8月14日(日)は『MNS BBQ』おそらくこんなに不親切なBBQイベントは初体験やと思いますよ。ぜひ参加してみてください。

海岸線をロードバイクで走る!深日港からときめきビーチ編!

ブログ
スポンサーリンク
たつを
たつを

最近、ロードバイクにハマり気味!
今回は海沿いをひたすら走ってみました。
日焼けで痩せたように見えてるたつをです

 

あっという間に梅雨が終わって、いい天気の日が続いていましたね。

思い返せば、淡路島サイクリングの日だけ雨だったような気がします。

【2022年】深日洲本ライナー乗船方法まとめ!大阪岬町から淡路島へフェリーで行こう!
大阪岬町深日港から淡路島洲本港間で、夏季限定・週末限定で運行される深日洲本ライナーに初日に乗船してきました。そこで感じた注意点や予約に際しての情報をまとめています。実際に車で行くよりも渋滞もなく交通費も半額以下になるので、かなりお勧めです。

まぁそれも思い出ですからね。

お天気のことなので、仕方がない、、、そう言い聞かせています。

 

ということで、今日は、大阪は岬町の深日港から出発するサイクリング!

海沿いのロードマップを作っていきたいと思います。

 

 

スタート地点は、岬町にある深日港です。

電車移動の人でも、駅から深日港までは、すぐ近くなので便利です。

 

まずはここで自転車を借ります。

 

 

僕は恒例の『ロックバイクス』さんからお借りしているロードバイク!

ロードバイクメーカー『ROCKBIKES』さんが急遽、協力してくれることになりました!
淡路島のサイクリングイベント、急遽、『ROCKBIKES』さんが協力してくれることになりました。ロードバイクに乗ったことがない人に乗ってもらいたい、、体験してもらいたい、、そんな気持ちから動いてくれました。ほんとに嬉しかったです。

実はかなりお気に入りになってます。

 

 

そして、一緒に走ってくれることになった、ロードバイカーさんは、、、

みさりん1号〜4号までが揃いました。

総勢5人の爆走劇!

 

 

背の低い人用のものもありましたよ♪

すべて電動自転車です。

 

貸出時間 午前9時30分~午後4時
利用料金 1日1台500円
自転車種類
・電動アシスト付自転車スポーツタイプ4台
・電動アシスト付自転車シティアタイプ4台
お問い合わせ 深日港観光案内所さんぽるた(閉所日:月曜日・年末年始)
電話 072-477-6202

 

16時まで乗れて、なんと電動自転車でも500円!

これは破格の値段ですよね♪

予約などの問い合わせは『さんぽるた』のサイトから確認してくださいね。

 

ではサイクリングスタート!

 

基本的に海沿いをずぅーーーーっと走っていきたいと思います。

『さんぽるた』を出て、、すぐ左に進めば、、海沿いの道になります。

一つ、高架をのぼって降りたところに、、、

 

 

チラッと食べられるお店がいきなりありました。

走り出して間もないですが、、お腹も空いてたので、、、立ち寄りました。

『いかやき 南勝』さん。

 

結果的にここで食べ損ねると、次は淡輪漁港までないかなぁ〜って感じです。

 

 

いかやきのお店ってことで、ストレートにイカ焼きをいただきました。

見ての通り、こちらのイカ焼きですが、ボリューミーです♪

これで、500円ですよ!

結構、お得かもしれませんよ。

 

 

実際に、ものすごくモチモチした生地でした。

フワッとした焼き上がりで、美味しい食感です!

 

 

あっという間の完食!

いきなりガソリン入れた感じになりましたが、エネルギー満タンです!

 

いかやき 南勝
住所:大阪府泉南郡岬町深日2917
営業時間:10:00~18:00
定休日:火曜日(日曜営業)

 

そして、いよいよ海岸沿いを走ります。

『いかやき 南勝』さんからすぐに長松海岸に入ります。

 

 

フェンスとかもなく、こんな状態で、海沿いの道が続きます。

北向いて走ると、左側に海、右側は山になっていて、、、

軽くうねる感じとかもすごくいいロケーションです。

 

 

ちょっと休憩。

 

 

長松海岸は南側のエリアは、ウインドサーフィンやられている人が多かったです。

そこから海遊びをしている人たちがいて、、、

突堤が出てるあたりには、釣り人がたくさんいます。

 

この写真が北側のエリアの写真です。

このあたりまでくると人もかなり減ってきます。

 

 

水も綺麗だし、、、

泳ぎたくなる雰囲気でした。

 

とにかくのんびりできる場所で、、、この日もカップルがただ海を眺めていました。

防波堤を越えるには、一定の位置に階段が設置されているので、、、

簡単に海沿いに降りられます。

 

長松海岸を出て、、、一瞬街寄りを走るんですが、、すぐに海沿いの道に戻り、、、

 

 

間もなくして、淡輪漁港にやってきます。

ここはガッチリとした港町で、、、生活感のある漁港です。

 

ここでランチを食べるとなれば、、、『船守』というお店がありますので、、、

そちらでランチもいいと思います。

とにかくお魚が美味しいお店ですよ♪

 

 

あと、、、魚が多いからかな?

人慣れした猫ちゃんもたくさん相手してくれますよ♪

 

淡輪漁港からさらに海沿いを走ります。

人気すぎてなかなか入れない、予約必須のカフェ『Cafe azito』を左手に見ながら、、

淡輪ヨットハーバーも通り過ぎます。

大阪府立青少年海洋センターがあるところに、そのまま徒歩と自転車なら走れる小道があります。

 

そこをひたすら進んでいくと、、、

 

 

砂浜の海に出ました!

ここはどこだ?と思って、MAPを見てみると、、、、

淡輪ときめきビーチじゃ〜ありませんか!

 

僕、ときめきビーチに来たのはいつぶりでしょうか?

もう10年?いや15年?いやいや、もしかしたら20年以上前かな?

もうかなり昔過ぎて覚えてないんですが、、、

とにかく綺麗にリニューアルされてて、、、驚きの連続でした。

 

 

芝生のゾーンがあったので、、、ロードバイクを置いて、、、

海でも堪能しようかと思ったら、、、

 

 

なんとこのスペース、、、BBQスペースとして、開放しているみたいです。

こんな最高のロケーションを開放するんですね!

さすがですね。

 

 

もちろん、みんなで使う場所ですから、、ルールはありますよ。

まず時間は9時から16時まで。

直火も禁止!

ゴミは自分で持ち帰ること!

 

 

水道も設置されています。

ただし、シャワーとして使うことは禁止!

 

 

炭入れまでありました。

これは便利ですよね♪

もちろんですが、使い終わった炭は消化してから、ここに捨てましょう。

 

 

何度も言いますが、ゴミは持ち帰りです!

必ず守りましょうね♪

 

この横に、多機能トイレもあるし、、、

あずま屋みたいなものもありました。

 

 

何にしても、、、いい雰囲気です。

海を見ながら、のんびりできる。

ここなら海水浴もできるので、、、長松海岸とはまた違いますよね。

 

 

実際に、この日も、海遊びしている人もたくさんいました。

さらに、ビーチバレーのネットがあったり、バスケットのリングがあったり、、、

ただ泳ぐだけじゃなくて、スポーツも楽しめますね♪

 

 

気持ちよさそうやったなぁ〜♪

長らく海にも入ってないからさ。

 

なんか8月になったら、突然告知して、BBQでもしませんかぁ〜ってやりたいなぁ〜って思った。

何の目的もなく、だらだらとするBBQですね。

それもまたいいじゃないか!

 

 

今回は何と言っても、ロードバイクでここまで来たってのがいいですよね♪

海沿いの道なので、走ってても楽しいし、、、

独特の海風が吹いてて、、、気持ちがよかった♪

 

またこんなことしたいなぁ〜。

 

僕はロードバイクでものすごい距離を走りたいってわけではないです。

ただ、車では感じられないスピード感、、、

ロードバイクだからこそ感じられる風景を感じたいんですよね。

ただ、移動して、目的地に行くってことだったら、圧倒的に車の方が楽ですしね。

 

歩きや自転車じゃないと目に入らないものって意外とたくさんあるんですよね。

そういうものを感じたいなぁ〜ってね。

 

 

今度はどこに行こうかな?

どこかに行くときは付き合ってくださいね♪

また一緒に走りましょう!

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31