2024年度のラテベースのまとめ買いスタートしました♪今年の特典はキャニスター☆

【東京街歩記】羽付き餃子勝手にランキングするしかない!「蒲田餃子四天王」を制した今、やるしかないでしょ?

東京編
スポンサーリンク
たつを
たつを

とにかく餃子が好きなので食べ切りました
どこが美味しかった?って聞かれるので
勝手にランキングします、たつをです

 

大好きな餃子をランキングするのは本当は嫌なんですよ。

どれもどこも美味しいから!

本当に餃子が好きなので、、比べるのは嫌なんです。

 

ただ、『蒲田餃子御三家』を制覇したくらいから、聞かれるんです。

ハニーちゃん
ハニーちゃん

どこの餃子が一番美味しかったですか?
行きたいので、教えてください

たつを
たつを

どこって言われても、、、
どこも特徴があって美味しいですよ

 

これがほんまのほんまの本音です。

ただ、自分の意見を書くことは大切なので、今回、僕の勝手なランキングを書きたいなと思っています。

あくまでも個人的な感想なので、選択肢の参考にする程度で読んでください♪

 

東京蒲田の羽付き餃子情報!

とりあえず、東京蒲田には羽付き餃子が有名という情報を聞きつけて、餃子を求めて通うようになりました。

 

『蒲田餃子御三家』と呼ばれるお店が以下3店舗!

  • 蒲田名物の羽根つき餃子発祥の店『你好(ニーハオ)』
  • 創業者の兄弟が営む『金春(コンパル)本館』
  • 創業者の兄弟が営む『歓迎(ホワンヨン)』

これに『春香園(シュンコウエン)』1店舗加えて『蒲田餃子四天王』と呼ばれています。

 

今回、訪れたのが、この『春香園(シュンコウエン)』です。

 

 

你好と金春本館で修業した甥が開いたのがこちらのお店らしいです。

僕も今回調べてからお店に行ったんですが、、、

思い返せば、ここに美味しそうなお店あるわぁ〜って通ったことのあるお店でした。

 

 

その印象的なのが、この有名人がやってきました写真!

お店の外にズララララと写真が貼られていました。

これで、記憶に残ってたんでしょうね。

 

 

ランチの時間は14時まで!

僕が訪れたのが、ギリギリやったんですが、、なんとか来店できました。

お客さんも空いててラッキーでした。

 

 

メニューはこんな感じ。

結構、いろいろありますが、僕の目的は焼き餃子ですからね!

これまでのように、ランチの定食を頼んでから、餃子を追加するか、、、

どうしようかなって思ってたんですが、、、

 

 

もうすでに定食の中に、餃子がセットになっているものがあったので、、、

1番のラーメン・焼き餃子の定食にしました。

 

これ、僕的には結構、レアなケースなんですよね。

あんまり中華料理のラーメンって、、、なんですよ。

 

 

思った通りのラーメンが登場!

中太のちぢれ麺ですね。

うーん、やっぱり絶品とはいかないこの感じ。

あかん一気にテンション下がってしもてる、、自分がいる。

 

 

しかしながら、大好物の餃子が登場!

やっぱり餃子好きには一気にテンションを持ち返す!

 

最初は羽子板みたい!と感動しましたが、もう何度も食べているので、、

そこまでの感動も無くなったなぁ〜。

でも餃子のビジュアルはテンションあがります。

 

 

この大きさで5個で380円はなかなかお得!

結構大きいでしょ?

 

 

皮はしっかりとして、分厚めでモチモチ感があります。

そして、具がぎっしり詰まってます。

 

 

もちろん、その中に、肉汁もシュンでます。

ただ、肉汁ブッシャー系ではないです。

 

 

こんな感じで、具が多いんです。

それが野菜系というか、どちらかといえば、金春本館で食べた餃子に近い気がしました。

それでも野菜の旨味が詰まってるので、あっさりと美味しい餃子が味わえます。

 

 

これで、『蒲田餃子四天王』を制したことになります。

 

こちらが『歓迎(ホワイヨン)』に行った際の記事。

【東京街歩記】蒲田名物の羽根つき餃子「蒲田餃子御三家」の2店舗目を制覇!残すはあと2店舗で「蒲田餃子四天王」制覇!
バリバリの関西人が東京の街を歩いて記録する【東京街歩記】シリーズ!蒲田の餃子編更新しました。『蒲田餃子御三家』さらには、『蒲田餃子四天王』を制してみたい!2店舗目に挑戦です!

 

そして、こちらが、『金春(コンパル)』に行った際の記事。

【東京街歩記】蒲田が羽付き餃子が熱い街らしく、ダントツに好きなエリアになってしまったお話、、
餃子がとてつもなく好きな僕ですが、先日、JTマーヴェラスのMCをしている関係で、蒲田でご飯を食べたんですが、この街、なんと羽付餃子の聖地らしく!激アツな街を見つけてしまったなぁ〜と。次回、行くのが楽しみ!

 

さらに、こちらが、『你好(ニーハオ)』に行った際の記事。

【東京街歩記】遂に蒲田名物の羽根つき餃子「蒲田餃子御三家」を制覇!「蒲田餃子四天王」を制する日もそう遠くないはず…
餃子好きのワタクシ、東京に行く楽しみは、この蒲田の名物、羽付き餃子を食べることも1つにあります。今回を持って、「蒲田餃子御三家」を制覇したことになります。残すは「蒲田餃子四天王」の1店舗のみ。もう時間の問題ですね。

 

『蒲田餃子四天王』勝手にランキング!

それでは、僕の個人的感想から順位をつけたいと思います。

ただ、先に書いておきますが、今後、違うメニューなどを食べて、順位が入れ替わることありますので、、

今、現状のランキングだとご理解いただけると幸いです。

 

第4位!『春香園(シュンコウエン)』

 

コスパ的なことやたっぷり大きな餃子としては最高です。

野菜の旨さが肉汁と混ざって特徴的な味も素敵。

これは僕が定食のチョイスをミスった説もあるので、申し訳ないですが、、

やはり、見た目のインパクトはあったものの、パンチ力というところで、少し足らなかったかなぁ〜って印象でした。

あと、芸能人の写真飾りまくってるのも個人的にあまり好きじゃないという説もある。

 

第3位!『金春本店(コンパル)』

 

基本的にあっさりしてるんですが、なぜかコクがある!

こちらも野菜の旨味がギュッと詰まってて、あっさりしてます。

とはいえ、この店ならではの味が確立されていて、、女性はこの餃子大好きだと思うなぁ〜。

あっさりと食べながらビールをいただく系ですね。

女性含めた団体で行くなら、間違いなくここですね!

 

第2位!『歓迎(ホワイヨン)』

 

肉汁プッシャー系のもっちり餃子!

皮がもっちりしすぎてて固く感じてしまう瞬間はあるものの、、、

ここまで激しく肉汁が飛び出ると脳内に残るインパクトは凄まじい!

おそらくビールを飲む人からすると、これはたまらん餃子だと思われます。

ガッツリ食べたい人にはオススメ!

 

第1位!『你好(ニーハオ)』

 

まさに個別の記事でも書きましたが、、原点にして頂点!

肉汁の量と旨味のバランスが絶妙だった!

パリッと感とジューシー感が素晴らしい!

いや、、、ほんと、美味しい。

 

それから、定食の他の料理も強烈なインパクトを与えてくるくらい美味しい!

餃子を含めた定食という意味でも圧倒的でした。

 

まとめ

おそらく、今後、また食べるとイメージや順位は変わってくると思いますが、今のところはこの順位かな。

順位はつけたものの、蒲田の羽付き餃子は本当に美味しい!

4店舗食べてしまったので、今後、どこに行ったらいいねん!って思ってますけど、、、

 

なんかどの店舗も団体の食べ放題で行ってみたい。

どのお店も飲み放題ついて、約4000円くらいで楽しめますし。

 

ただ、この4店舗以外にもきっと美味しい餃子のお店が隠れてると思うので、、

またそれも探したいなぁ〜と思っています。

もしいいお店があったら教えてくださいね。

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございました♪

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31