女子と初心者が主役のサバゲーを実施しています。次回は5月22日だぞ!

サバイバルゲーム
スポンサーリンク
たつを
たつを

玄人さんからするとサバゲーは沼らしい!
すでに片足くらいは突っ込んでます
どうも、、たつをです!

2021年3月13日(土)

泉佐野にあります、オペレーションでサバゲーイベント実施しました。

サバゲーの情報が固まってきましたので、コロナによるストレスを狙い撃ちしてください!
2021年3月13日にサバゲーを開催します。初心者も大歓迎で、必要な道具、イベントの詳細などをまとめています。気になる方は、LINEのオープンチャットに参加いただき決めていただいてもいいのかなと。ぜひ、参加よろしくお願いします。

ずっといいお天気が続いてたんですが、前日に雨予報、、、

当日も雨かも説、、、どうしようかな?って思って問い合わせたところ、、、

 

 

オペレーションさんの対応的には、、、

貸切当日の天候不良キャンセルの基準は、デーゲーム貸切の場合は前日20:00の天気予報、それ以外の週間天気予報や開催時間外の雨予報でのキャンセルは100%のキャンセル料をご負担いただきます。

雨天の場合は当日の開催時刻内(8:00〜17:00)に、降水確率が80%を超えてる場合キャンセルが可能となりますが、雨天キャンセルの受付は前日20:00以降にキャンセルが可能となっております。

降水確率が80%を超えてる場合、キャンセル料は頂きませんのでご安心ください。
※お振込の際の手数料はお客様負担とさせて頂きます。ご了承下さい。

雨天決行の場合はお客様にお任せさせて頂いております。

 

要するに、当日の予報で80%を越えてなければ、キャンセル料は全額負担になるってことです。

80%を越えてってなると、ガッツリ雨が降る場合ってことですよね。

中途半端なお天気の場合、、、選択肢は、、、

  • 雨の中頑張ってやるか?
  • キャンセル料金を払って中止にするか?

この2択になりますよね。

くぅ〜、、、降水確率60%ってこの場合はかなりの不安に襲われました。

 

参加者さんにオープンチャットで聞いたところ、、、

「やりましょう!」

なんてありがたいお言葉、、、

とはいえ、それなりにキャンセルもあって、ものすごくダメージは受けましたが、、、

それでも「やりましょう!」って言ってくれる人がいるなら、リスクを買ってでもやろう!

ってことで、、、雨の予報の中、実施を決定しました。

 

 

到着しました。

初めて、このオペレーションって場所に足を踏み入れましたが、、、

CQBエリアと森のエリアが混合したフィールド!

 

 

オリエンテーションでフィールド説明してもらいましたが、、、

なかなか楽しそうな場所でした。

 

 

フィールドの中にも、車が置いてあったり、、、

スナイパー用の櫓もあったりで、、、

遊び方はたくさんできそうですね。

 

 

とりあえず、午前中、、、お天気は小雨でした。

これはもう仕方がない、、、

雨が止んだらスタートってことで、待機時間となりました。

 

 

この間にチーム分けです。

玄人・素人・女子の3つに分けて、それぞれで2チームに分ける。

それを混合させて、バランスのいいチームを作る!

 

 

もちろん、ゲーム前にはルールをしっかりと説明します。

10時にスタートのつもりでしたが、準備していたら、すぐ1時間くらい経ちましたね。

11時になると雨もあがり、ゲームスタート!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初のゲームは様子見、、、

初心者も多いので、なかなか怖くて動けない人も多かったはずです。

というか、どう動いていいか分からない人がほとんどでしたね。

 

 

それもゲームを重ねていくと慣れてくるので、、、

あとは、仲間と会話するようになると慣れてきます。

数を重ねるしかないですからね。

 

 

特に女性の方に多いのが、フィールドが覚えられない問題!

確かに、、森ですからね!

迷いながらも、何度も通って覚えていきましょう!

 

そして、もう一つの問題は、、、

 

 

雨で足元が緩んでいること!

水たまりの音とか、、足音が通常より音が鳴るんです。

これによって、敵の動きがある程度予測できるという、、なんか実践的な感じもよかった。

 

 

その代わり、、、高台を取ろうとすると、足場が悪くて滑り落ちる人もちらほら、、、

玄人が苦労するのはいいことです。

初心者が多いのでね。

やっぱり高台をとると戦況的にはかなり有利になりますからね。

 

午前中は、3ゲームを予想していたので、、、立て続けに2ゲームやりました。

 

 

 

 

 

ルール的には、まず誰かに打たれたら「ヒット!」と大きな声を出して拠点に戻ります。

僕のルールブックでは、打たれても復活可能になっています!

ですので、自軍の拠点にあるカウンターをポチポチすれば復活できます。

悔しい想いを抱きながら自軍まで戻ります。

 

 

このほかにも、ポリタンクを使った制圧戦!

両拠点の中間くらいに設置してあるドラム缶に、ポリタンクが置いてあります。

このポリタンクに赤と黄色のマーカーがしてまして、、、

ひっくり返していきます。

 

 

最終的に、5つのポリタンクがどちらの色になっているかを競います。

戦略的には、ポリタンクをひっくり返しに行く人、、、

制圧したポリタンクを守る人の2つに分かれないといけないってこと。

ただ、、攻めてくるので、なかなか守りぬくのは大変です。

 

 

敵はソロリソロリと近づいてきます。

みてください、、、これが僕が勝手にあだ名を決めたゴルゴさん、、、、要注意人物の1人です。

この衣装で森に隠れられたらほんまに見つからないんです。

そして、スナイパー銃でスパンと射抜いてきます。

 

こういう玄人さんがどこからか狙ってるんです。

そう、、、このままだと、初心者が狩られてしまいます!

そこで、僕の登場です!

 

 

僕には、マイクがある!

そして、高台のセーフティーからは全体が見える!

「ゴルゴが森からスナイパー役をして狙ってますよー!初心者さん気をつけてー」

 

きっとゴルゴさんからしたら、、、それ言うの!?

ってなってますよね!

隠れて撃とうとしてるのに、それを上からバラされるわけですから!

もちろん、このアナウンス後、初心者が森から消えます。。。

敵がいなくなって、森ゾーンを出てきたゴルゴは討ち取られるということです。

 

マイク恐るべし!

これぞ、マイクの脅威です。。。

玄人さんごめんなさい。。

 

それもこれも初心者さんが楽しめるためなんです。

 

 

その後も、ゲームは続きます。

少しずつ慣れてきて、動き方もわかってきて、、、

次々と変わるルールにも対応できる人も増えてきました。

 

要注意人物紹介!

突然ですが、、、いきなりですが、ゴルゴのような、、、

要注意人物を何人かだけピックアップして、少しだけ紹介しておきますが、、、

 

 

まずは玄人のキラー職人、、マスター!

この人、1ゲームで15キルとかするレベルの人なんです。

ハンドガンで確実に撃ち抜いてきます。

 

今後、僕のイベントに参加してくれる人のために言っておきますが、、、

この人、敵にまわしたら大変です!

できるだけ逃げて、玄人同士をぶつけ合いましょう。

 

 

そして、今回、初参加の通称:ぶーちゃん!

この人もマジでヤバイ!

 

 

僕と何度も撃ち合いになってますが、的が大きいんですが、めちゃくちゃ裏を取るのがうまい!

CQBでチラッと通ったのが見えて、、、

僕が裏に回ったんですよ!

 

ガンを構えて、待ち伏せしていると、、、

 

 

後ろから撃たれたんです。

どうやって後ろに回り込んだんや!って思いましたが、、、お見事でした。

 

たぶん頭の中で瞬時にマッピングができるタイプの人なんでしょうね。

CQB戦では、この人、危険です!

 

 

そして、このベストの後ろにこの柄が入ってる人たち、、、

複数人います!

この人たちがいわゆるチームゴルゴの手下達です。

 

 

この人たち、同じ職場の人たちの集まりで、かなりコミュニケーション能力が高い。

小隊で動いて、援護しながら攻めてきます。

流れに飲まれると一気にやられますので、要注意!

 

 

迷彩服の色的には、森が得意なのかな?って思いきや、、、

CQBでも組織的に攻めてくるので、このベスト見たら周りに敵がおると思ってください。

 

要注意人物はまだまだいます!

また今後、僕も仲良くなってきたら失礼なあだ名をいろいろつけて紹介していきますね。

 

 

でもほんまにいろんな人がいて、楽しいです。

この人に至っては、たぶん雨対策がメインだったんでしょうね?

サバゲーでこの蛍光色を着てくるあたり、、シビれます♪

 

目立ってますよねぇ〜♪

 

んでね、よく見てください!ゴーグルもパーカーの上から装備しています。

想像ですが、何回か撃たれたから、こうやってパーカーで防具したんでしょうね?

 

何回か撃たれてしまったのは、きっとその目立つ蛍光色のアウターだと思うんですが、、、

そのアンバランス感がシビれます!

どちらかというと、好きなタイプです♪

 

 

この人、、、ほら、僕のブログにも何度も登場してくれている、、、

椅子張り職人のTAKAさんです。

 

自己主張が強いのでしょうか?

ハンドガンにTAKAって書いてしまっています。

 

戦いの中で、まず判断しないといけないのはそこにいるのは敵なのか?それとも味方なのか?ってところ。

まず壁からガンがニョキっと出てきて、それを確認すると「あっ!敵がいる?」ってなりますよね。

そうやって敵かいることを認知したあとは、、その人が敵か味方が判断しなくちゃなんですよね?

 

この人の場合は、ニョキっとでてきたガンを見ただけで敵か味方か判断できてしまいます。

なぜかって?

ガンに名前が書いてあるからだよっ!

 

バン!!!

 

 

ヒットーー!

 

もちろん、、撃たれるよね、、、。

よう見たら、ガンの反対側にも椅子張りって書いてるやん!!!

こういう面白い人もいます♪

 

彼の出没エリアは、、、腰痛という爆弾を抱えていることもあり、、、

拠点エリアを守っていることが多いです。

 

 

そして、超スナイパーのゴルゴが高台のセーフティーで何度か僕と交代してくれました。

ゲームの後に、「高台から見てるの楽しいなぁ〜」って話していました。

そりゃ〜そうですよね。

 

人の動きが手に取るようにわかるわけですから。

僕はそれを見て、あなたをマイクでズタボロにしたわけですから♪

 

そう思うと、戦場で無線で話しながらやったりしたら絶対におもろいよね?

今度やろうかな?

スマホを使ってやる方法なんていくらでもありますからね。

司令塔戦っていうルールで!

(あぁーーあたまにルール浮かんできた)

 

 

 

 

 

まぁとにかくチームが変わっても楽しいし、、、

仲間と意思疎通できてきても楽しいし、、、

ただ、チーム戦なのに、個人行動をしてしまう人が増えてくると面白くないんですよね。

 

次回の僕の課題は、そういう部分の距離感をどうやって埋めるのか!

これがテーマであります。

今回も開催してみて、反省点が大量にあります。

これを毎回、課題としてクリアしていくことが難しかったりしています。

 

 

お昼ご飯は恒例の、保存食を食べる時間。

防災の会社様にご協力いただけてることもあり、、、

こういう機会に保存食を食べてみるってのもまたいい時間かと。

防災のプロから学ぶことは多すぎる。常に未来を考える!
新社屋ができたってことでご挨拶にいってきました。そして、サバゲーイベントも引き続き協力してもらえることになり、ますます頑張らないとと気合が入る。もしもの時のために、あなたはどのくらい考えていますか?

株式会社そなえタイホ防災株式会社のご協力あってのことです。

本当にありがとうございます。

 

 

相変わらず美味しかったです。

初めて食べた人も「美味しい!」って言うて食べてくれていました。

 

以前、このイベントで、保存食を食べた人は、「家にこれダンボール1箱分くらいあって結構食べてるよ」っていう人もいました。

まさにローリングストックですね。

 

 

お昼ご飯のあと、少し天候も曖昧だったので、1時間しっかりと休憩をとりました。

そしたら、、、狙撃訓練が始まりました。

 

 

主に女子を中心とした、狙撃訓練。

 

 

まずはスナイパー編。

女子にとっては少し大きいんでしょうね。

それでも、サバゲー女子と言われるジャンルの人たちは、このくらいの銃は使いこなします。

 

 

こんなの使いこなす女子がいたら、バディー組みたいです。

僕、基本的に前衛タイプなので。

援護射撃してくれる人がいたら、テンション上がります!

 

 

さすがに重量もありますし、、、

スコープを覗くと、いかに自分が手ブレしているか感じます。

 

ただ、的を撃ち抜く瞬間はかなり気持ちがいい!

 

 

続けて、マシンガン編!

1秒間に何発だったかな?20発くらい出るマシンガン!

これはもう反則級でした。。。

 

 

バババババババ…って感じ。

「快感っ」って言いたくなる気持ちはわかります。

これだけたくさんの種類の銃があったら楽しいだろうなぁ〜。

 

 

 

ということで、お昼からのゲームもスタートしていきます。

ここでもいろいろなルールを織り交ぜて実施しました。

 

午後からは、下克上!

玄人と素人に別れての、撃退戦!

圧倒的に玄人有利ってのもあったので、玄人はハンドガン限定!

素人はマシンガンフルオートOKという武器でのハンデをもらいスタート!

 

 

1ゲーム目は初心者チームが大活躍!

玄人相手に、28−28と同点!

 

さすがに同点のままじゃ終われなかったので、各チーム代表を出して、じゃんけんで勝負を決めました。

玄人チームからはマスター!

初心者チームからはもっとも華のある男を推薦し対決!

 

 

見事、初心者チームの勝利!

マスターが頭を抱える姿に、初心者チームは一喜一憂した瞬間だった!

 

これによって玄人の心に火がついたのか?

2ゲーム目は、、、かなり追い込まれました。

 

 

2ゲーム目、、、終わってみれば、、、26ー49で完敗、、、。

ここまでの力の差があるとは思ってもいなかった。

 

でもそれはそれで面白かったなぁ〜♪

いつかこの差を埋められたらと思っています。

初心者チームが勝てるように、いろいろ策を練るつもりです。

 

 

まぁなんにしても、、一番悲惨やったのは、、、

最後の攻略戦で、チーム戦力を半分に分けたつもりが、、、なんかの間違いで、、、

このマスターと、、、

 

 

ゴルゴが同じチームになるという悲惨なチーム分けになってしまった。。。

均等に分けたつもりですが、マスターとゴルゴチームが圧勝したのは言うまでもありません。

 

前衛のマスターに、後衛のゴルゴ、、、

バランス良すぎでしょ?

 

 

そして、一番最後のゲームは、この日、一番盛り上がった「女王戦」で幕を閉じました。

 

 

そうですよ、、、女子が一番楽しい時間です。

女子はガンを持っています。

男子はガンを持たずに開始5分前にフィールドに入り、隠れます。

 

5分後にフィールドに入った女子は、男子をひたすら撃っていく!

男子たちを狩っていくわけだ!

男子からすると、女王様に狩られていくわけです。

 

隠れずに戦況を見て逃げ回る陣営は、、、開始5分くらいで全員狩られます。

 

 

見えるところに男子がいなくなってからは、あと10分間は、隠れている男子を探して狙撃する。

灯台下暗し的な場所に隠れている人もいれば、、、

車の下に隠れている人もいるわけです。

 

ただし、、、女子も頭脳を使ってきます。

一度、みんなで集まって、ローラー作戦を実施する時もあります。

これね、はっきり言って、狩られる方は、めちゃくちゃ怖いです。。

 

 

ただ、僕、、、隠れた場所に小石を持ち込み、、、

さらに音がなるファン付きのゴーグルのファンを停止させ、、、

息を潜めて隠れていました。

8分くらいに見つかりそうになった場面もあったんですが、隙間から石を投げたら、その音につられて女子が走っていきました。

ゲームで感じていましたが、小石の凄さにリアルに驚いた瞬間でもありました。

 

ただ、11分をすぎた頃、、、足が痺れだしたのと、隠れていることに退屈になってきて、、、

スマホを触ってしまい、、おまけに写真を撮って、Instagramのストーリーに投稿してしまった。

すると嘘かほんまか、その1分後に発見されてしまった。。

あと3分だったのに…

 

あんな上手に隠れてるの見つけるってほんまにすごい。。。

女子、、、おそるべし。。

 

ただ、『女王戦』は2回行って、2回とも男子が制限時間内を逃げ切り勝利いたしました。

ほっほっほぉ〜♪

女子たちよ、、、精鋭をかき集めてくるんだな!!!

はっはっはぁーーーー!

 

 

この女王戦に関してもマイクで実況を入れると非常に盛り上がります。

やっぱりただ、時間とかをアナウンスするだけのサバゲーはどこにでもありますもんね。

 

ギリギリのラインを実況していく、面白さったらないですよ、なかなか。

圧倒的に戦力差がある時は、このマイクを使えば、均等になるってこともわかりました。

今回の反省を活かして、次回は、こんなことをしようということは頭に浮かんでいます。

ふはははははぁ♪

 

 

最後は表彰式!

前回同様に、チームが勝利したり、ベストプレーをした人には、勝利ステッカーが贈られます。

このシールを集めてるってことは、何かしら勝利条件が多かったってことになりますね。

 

シールの多い、、すなわり、勝利が多い経験をしたチームの中でも最高に強運の持ち主、、、

 

 

何度も何度もあいこの手が続く。

やはり最強を目指す2人の戦いには他のメンバーも目が離せない展開になった。

2回目もあいこ、、、

3回目もあいこ、、、

 

 

そしてお見事、逃げ腰のスペシャリスト保険屋さんが勝利しました。

 

ということで、一番強くて、一番うまいプレイヤーには、、、

うまいっ、、

うまいっ、、

 

 

うまい棒が贈られました。

これはもうずっと変わらず、うまい棒ですので、勝利しようとせずにこれからは楽しむことに専念してください。

何年経っても、勝ち切った人には、うまい棒ですので、もっと負ける努力をしましょう!

 

 

そして、一番、シールが少なくて、悔しい想いをした!

とにかく頑張って、、サバゲーを楽しんだ人には、、、

ちゃんとしたご褒美がありました!

 

 

スエヒロ家さんの特選ギフト券!

おめでたいなぁ〜、、、うんうん、女子がもらうってのもおめでたいことです♪

 

 

 

ということで、雨の中、本当にたくさんの人が集まってくれました。

ほんまに嬉しいことです。

コロナ禍の中でも、マスクをして距離を取ってできる!まさに今、激アツなイベントだと思います。

 

あの前日の雨で、誰もが心折れかけた状況から、これだけたくさんの戦士が集まってくれたことに感謝しかありません。

本当にありがとうございました♪

 

次回はもっとスポンサー探してきて、賞品もたくさん出せるように努力します。

正直、参加費だけではなかなか賞品まで経費が届かないので。。。

サバゲーに興味がある企業様などいましたらぜひご協力いただきたい。

特に防災の会社様、、、さらには、コミュニケーションを売りにしている会社様にお願いしたいです。

 

サベゲーの勝利条件に近づける一番の方法は、コミュニケーションですからね!

ぜひともよろしくお願いします。

 

 

次回は、僕ももっと運営側にまわれるような方法も考えます。

MC2人体制とか考えないとですね。

 

あとは細かいルールも踏まえて、考えること。

さらには、サバゲー以外の方法でコミュニケーションを測る方法を考えたいと思っています。

お昼休みの射撃訓練のパワーアップ版みたいな感覚でしょうか。

とにかく今回を終えて、反省点と課題が山ほど出てきました。

まだまだ先読みと想像が甘かったなぁ〜と反省。

 

 

あと、女子たちがスナイパーに興味を示す傾向が強かったので、、、

スナイパーが活躍できるルールも考案したいと思っています。

まぁ問題は、銃が必要ってところなんですけどもね。

 

あとは、、、

 

 

イベント恒例の打ち上げですね。

もちろん、迷わず餃子なんだが、、、、

今回は10人近い人数で行きました。

 

これをもっとたくさんの人たちで行けたらいいなぁ〜って思っています。

だって、音楽のライブだって、モテるためと打ち上げが楽しいためにやるもんでしょ?

サバゲーだって同じですよ、、、仲間で晩餐することも大切なことですから!

 

 

餃子の前に人は無力です!

そして、サバゲーの後の餃子の味は無重力です!

 

ほんまに美味しかったです。

また王将さんに協賛してもらおうかな、、、試しに営業に行ってみようかな。

 

並んでる餃子がマシンガンのマガジンに見えてきたので、営業に行かせてもらえないですか?

って連絡入れてみようかな?

たぶん、この理由やったらいけると思うんですが、、、

どう思いますか?

 

 

ちゃんと餃子のあとはいちごのパフェも食べました。

ミニストップ万歳!

 

 

そーんなことはどうでもよくて、、、

次回のサバゲーですが、、、5月22日(土)を予定しています。

まだ仮の予定ですが、一応、スケジュール開けておいてください。

詳細など決まり次第、サバゲーのオープンチャットから発信していきますので。

どうぞ、よろしくお願いします。

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31