8月14日(日)は『MNS BBQ』おそらくこんなに不親切なBBQイベントは初体験やと思いますよ。ぜひ参加してみてください。

岬町の貸別荘『みさきの丘』の専用駐車場に看板的なものを作ってみた!

貸別荘計画
スポンサーリンク
たつを
たつを

オーダーで販売しているんですが
買ったら5000円くらいかかるのよ!
プロの節約家たつをです

 

淡路島に続いて、岬町にも貸別荘をスタートしました。

まぁ淡路島の『志筑の里 TSUKIテラス531』と比べると全然古い家ですけども、、

のんびりできるという意味では、かなりのポテンシャルを秘めていると思っています。

 

 

実際のところ、夏季週末限定で深日港から淡路島へのフェリーも運行しています。

実際に僕も乗ってみましたけど、、、

【2022年】深日洲本ライナー乗船方法まとめ!大阪岬町から淡路島へフェリーで行こう!
大阪岬町深日港から淡路島洲本港間で、夏季限定・週末限定で運行される深日洲本ライナーに初日に乗船してきました。そこで感じた注意点や予約に際しての情報をまとめています。実際に車で行くよりも渋滞もなく交通費も半額以下になるので、かなりお勧めです。

陸路を走るより絶対的に楽ちんだなって感じるほどでした。

 

『みさきの丘』建物下駐車場(修繕工事前)

 

ただ、この『みさきの丘』ですけども、建物の下に駐車場があるんですが、、

狭いんですよね。

小さい車ならスポッと入るんですが、、大きな車や、背の高い車になるとちょっとテクが必要になります。

ただ、壁に擦っても嫌なので、近くで駐車場を借りました。

 

 

徒歩で2分くらいのところに1台だけ。

ただ、この駐車場、かなり古くなっていて、ラインとか表示も消えてるんですよね。

なので、目印かなんかがあれば分かりやすいかなぁ〜と。

 

それでね、ネットで調べたんですよ。

そしたら、あるんですよね。

こちらも文字入れ自由のやつね、、、ちょっと値段見てくれます?

確かに完成度は高いんですけど、、、ええ値段するんです。

 

僕はそこまで費用をかけられません。

 

 

ってことで、コンクリートブロックを買いに行きました。

そしたら、なかなか売ってないんだ。。

 

何軒かホームセンターを回ったんですが、、、

 

 

結局、実家から一番近いホームセンターにありました。

写真は、太いタイプなんですが、買ったのはこれの半分のサイズ、、

軽量ブロックの方にしました。

こちらで、188円、税込みだと206円でした。

 

その後、ダイソーに行きまして、、、

 

 

ミルクペイントを買ってきた。

いろいろ色の種類はありますが、青っぽいのしかなかったので、それで決定!

1本は予備で買いました。

文字用に黒も買いました。

ハケも1本だけ。

 

これで、税込み440円

 

 

さて、、、まずはベタ塗りしますよ。

 

 

ブロック1つなので、気にせず一気に塗ってしまいます。

もちろんですが、表面は綺麗に、、、裏側はそれなりに、、、

底は塗らない。

 

 

これが1回塗り終わったところです。

すでにいい感じで色がのってますが、、、

 

 

一応、2度塗りしておきました。

これで、乾くまで待ちます。

 

説明書きでは2時間と書かれていましたが、、、

このところ暑いですからね、、比較的早く乾きました。

 

 

そして、あらかじめ作っておいた、ステンシルを使いますよ。

えっと、A3のクリアファイルを切り取って、、、

印刷した文字を反転させてカッターで切り抜きます。

 

 

これをしっかりと、、ずれないように貼り付けて、、、

 

 

黒で叩いて色を入れていく。

ペンキはしっかり攪拌してから使う!

これ基本です。

 

 

台所用のスポンジを探しましたが、なかったので、、、

激オチくんを使いました。

激オチくんに黒をつけて、、そのあと、一度、ティッシュなどの紙に少しトントンして馴染ませます。

 

 

その後は、、、スピードを持って、、、トントントントンと!

写真も素晴らしいほどの躍動感。

このスピードでトントントントン!!!

 

 

色が乗らなくても横に擦って塗り込むようなことはしません。

何があっても、、トントントントンと。

これはもう決まり事のように、トントントントンと。

 

 

これで全部の文字、、トントン完了です。

このまま再び乾燥タイムです。

 

しばらく放置して、、、乾いたら、、、

 

 

ステンシルを剥がしていきます。

 

すると、、こんな感じで、、、

 

 

シンプルですが、いい感じで仕上がりました。

駐車場の看板なので、これで十分ですよね。

輪止めのさらに後ろ側においておけば、伝わると思います。

 

 

コンクリートブロックなので、風にも飛ばされたりしないし、、安心です。

 

しかも、、、これ、、予備のペンキも含めて、、結果、、、

646円で完成しました!

ものすごく勝った気分です。

 

 

ってことで、駐車場ですが、、、

貸別荘を左側に見て、少しだけ坂を登ります。

1つ目の角を右に曲がります。

 

 

その後は、真っ直ぐに進みます。

1筋越えたあたりの右側ですね。

 

 

駐車場があります。

なかなか見えにくくなっていますが、、、

 

 

この6番のスペースのところに、この目印コンクリートブロックを置くのです。

 

 

置きましたよ!

どーですか?

 

 

反対側から見たらこんな感じです。

なかなかええでしょ?

 

 

これで、きっと迷うことなく、駐車できると思われます。

ちょっとしたことですけども、迷いが減るようにできればいいなって思っています。

 

ご宿泊する際はぜひ、ご利用いただければと思います。

どうぞ、よろしくお願いします!

 

 

この記事を書いた人


たつを

関西を中心に活動するマルチタレント
テレビやラジオだけでなく、Bリーグ・TリーグといったプロスポーツのアリーナMCとしても活動中

さらに看護師やフードアナリストなど多様な資格を持ち様々な角度から日々感じたことを綴るが、彼の妄想劇には要注意だ!
SNSのフォローよろしくお願いします → https://linktr.ee/tatsuwo31

 

スポンサーリンク
勝手に血液型ランキング

ブログランキングのご協力よろしくお願いします!
あなたのワンクリックがエネルギーになってます。

明日も明後日も毎日、更新頑張ります。

PVアクセスランキング にほんブログ村

クリックしてくれるだけで完了します。
今日もありがとうございました♪
まずはみんなで3桁狙いましょう!!

貸別荘計画DIY



たつをブログ